ストリートファイター6

『ストリートファイター6』A.K.I.メッチャ面白いかもしれない。現在の進捗や苦手に感じるキャラについて。あの“たいじさん”ともマッチングし、A.K.I.同キャラ戦が勃発!

投稿日:

『ストリートファイター6』先日から触り始めたA.K.I.ですが、かなり面白いです!!

結構長いこと触ったので、ちょっと感想を語りたいと思います。

まず現在のLPですが21833(ダイヤ3)です。確かLP16500くらいからスタートしたので、かなり増やしました。

最初は弱キャラ寄りかな?って思いましたが、受け気味の攻めが強いように感じてきました。防御が弱いのは間違いないです。

長時間触って理解した強みは弾速の遅い弾(紫煙砲)とそれに追従するラッシュ攻めですかね。弾を起点にした行動が強いと思います。

毒のダメージはかなり空気感あるので、そこは微妙。毒はあくまで技を強化させるための布石的なポジションかなと思いました。

あと、ランクマで当たった人がやっていた立ち強K→下PP→打撃orコマ投げ択?がイヤらしいと感じました。自分はコレでボッコボコにされたので、すぐにパクりました。

自分がコレを使うと相手は暴れずにしっかり立ち回っているのがもどかしい。自分は暴れ潰し食らいまくったのに……。

自分の立ち回りとしては、「弾と一緒に攻める」「弱蛇頭鞭or弾を適当に使う」「受け気味で強蛇頭鞭対空を狙う」「飛びから立ち強Kコンボを入れる」この4つが主軸だったかな。

対空の強蛇頭鞭は攻撃モーションが真上だから、一見すると飛びを落としづらいように見えるけど案外そうじゃなくてガンガン落とせる。毒も付与できますし、この対空は重要かなと思います。

毒状態で強蛇頭鞭がヒットすると更に追撃も可能です。これはA.K.I.の面白いところ。

ちなみに自分がA.K.I.を触っていて、このキャラキツいなと感じたのはキンバリーです。

キンバリーが気持ち良さそうにコチラを痛ぶってくるのが非常にストレスだった。画面端いくとそのまま死の直行便って感じ。ラシードもキツかったけど、これは単純にキャラがよく分かってない可能性が高い。

とりあえずキンバリー(+ラシード?)が露骨にキツくて、それ以外だと案外いけるんじゃね?って感じがする。防御の弱さはキツいけど立ち回りで厳しいと感じるキャラは実はそんなにいないのかもしれない。
※確かダルシムとザンギは一度も当たっていないので、ここの相性は分からない。

追記:キャミィもキツいと思います。

実際、自分が初日で触ってあれよあれよという間にダイヤ3まで来れたので、キャラパワーはあるはず。

ちなみにランクマを回していたら、あのたいじさんとマッチングしました。
(CFNでチェックしましたが本物でした)

人気ストリーマーながらプロに肉薄する腕前を持つJP使い……。A.K.I.を触っていたのかー!

超有名人相手で緊張が走るも、試合は2-1で勝利!

実装から1日も経っていないので、同キャラ戦なのにお互い動きが全く違うのが面白かった。立ち回りが自分と全然違う。

ランクマで色んなA.K.I.使いと戦うと、参考になる動きがあったりして勉強になります。

ちなみに自分はたいじさんの弾を見てからのSA2を2回決めました。コレは完全に狙っていたヤツです。


先日の記事でも書きましたが、SA2はガチだと思います!カッコ良いからついつい使いたくなる。

ただ、これがリュウの波動だと相打ちになってSA2が途切れたりするので、弾を見てからしっかりSA2をフルで決められるのは硬直の長いA.K.I.同キャラ戦に限るかも。相手が瀕死なら弾キャラ相手でも相打ち覚悟のリーサルで使うのはアリだと思う。

どっちかというと飛びに対して使うのが強いって感じです。SA2はコンボ含め、決められる場面がかなり多く感じる。

たいじさんとの試合はメチャクチャ面白かったです。こんな有名人とランクマ回していて当たるのは想定外だった。

あと、他の有名人で言うと永井浩二先生ともマッチングしました。

コッチは普通に負けました。

普通に強かったです。自分がコンボミスで勝ちを逃してしまった場面がありましたが、それ抜きにしても普通に立ち回りで負けました。

弾打ちが上手くて飛びは昇竜で落とされるから、自分がバーンアウトになったとき「飛べねえなあ」って思っていたところにインパクト飛んできて壁ドンピヨリで終わりです。

いまのダイヤ帯って色々なストリーマーの方が居るので、こうやってランクマ回しているだけでも有名人と当たる機会はそこそこあるのかもしれない。ここはダイヤ帯の良いところかも。

記事は以上!

-ストリートファイター6

執筆者:


  1. 匿名 より:

    永井先生ウメハラ信者だしケン使わないのなんでだろ

  2. 匿名 より:

    立大Kからの悪鬼蛇行K派生は4f潰せるので遅らせコパがコマ投げ派生対策も兼ねて一番良い気がします〜

  3. 匿名 より:

    そうなんだ
    攻め方やテンポがまだ掴めていないけど
    じゃあちゃんとまず練習頑張ってみるかなあ

  4. 匿名 より:

    永井先生はVからリュウ一本で続けている本人のキャラとは裏腹に超硬派プレイヤー

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

モダンクラシック論争

『ストリートファイター6』公式がそれを言っちゃおしまい?モダンクラシック論争に開発者が終止符を打つ。中山D「モダンが強いと思うんだったら、使えばいいんじゃない?」

ウォーカープラスに掲載されていた『ストリートファイター6』の開発者インタビュー記事が波紋を呼んでいます。 記事リンク:格ゲーに革命を起こした「モダンタイプ」開発当初、ネーミングで社内は大揉め!?「スト …

『スト6』ルークの挑発をどう思う?マゴさんが語る。「挑発マジで要らないと思います。」「挑発に意味を持たせるようなこともやめてください。」

マゴさんの雑談配信にて、“挑発”に関するマシュマロが飛んでいたので今回はそちらを取り上げます。 『ストリートファイター6』のルークの挑発をどう思うかと聞かれて、マゴさんの思いが語られました。 ルークの …

【悲報】『ストリートファイター6』釈迦さんの師弟杯に文句を言った起源主張者さん、2020年にスマブラの師弟杯が開催されており発言がブーメランになってしまう。「調べてないなら問題だし、調べてなお被せてるならそれも問題」

釈迦さんの企画“レジェンダス”の第1弾企画としておこなわれる「LEGENDUS STREET FIGHTER 6 師弟杯」ですが、この“師弟杯”という名称の起源を主張した人物が炎上したことは以前の記事 …

『ストリートファイター6』「SFL2023」マゴさんが情報漏洩を恐れて配信を次の試合まで中止?チャット欄では物議を醸す。「勝ちたいし、相手がラクして情報得てるときにムカつく」

『ストリートファイター6』本日SFL2023のサブアカに関する記事を執筆したのですが、マゴさん配信のアーカイブをチェックしたら丁度似たような話題が挙がっていたので、書き起こしで取り上げます。 情報漏洩 …

【追記あり】『ストリートファイター6』打撃と投げを完全にガードする複合入力“アシストグラップ”が発見される。即修正しなきゃいけないレベルのバグです。

『ストリートファイター6』海外にて、無敵とも言える防御テクニックが発見されました。 それは、アシストボタンを利用した防御方法で、このテク(バグレベルなので以降バグと記述する)を使うと、対戦相手の打撃と …

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。

FF14権利表記:(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.