ストリートファイター5

【追記有り】『スト5CE』最速ローズ攻略。通常技や必殺技の解説やコンボ紹介。雑にスト5ローズを知っておきたい方は必見!

投稿日:2021年4月21日

『ストリートファイター5 チャンピオンエディション』ついに新キャラのローズが実装されました。

古来からのローズ使いでもなんでもない私が、軽くトレモで触ったので攻略記事をサラっと書いていきます。

通常技はピックアップして紹介、他必殺技やVシステム周りを順番に解説していきます。

とりあえず雑にローズを知りたい方は必見です。

では、いってみましょう。

スポンサーリンク

体力、スタン値

体力は950と低め。スタン値は1000で普通です。

ダン同様に3F通常技は無し。

ローズ攻略:ピックアップ通常技

立ち弱P

発生4F。ガードさせてもローズ側+2Fなので、密着時なら当て投げが可能。

前投げ後は立ち強Kが重なります。立ち強Kを重ねると暴れを潰せます。
クラカンしていたら立ち強K→中ソウルスパーク→EXソウルスパイラルといったコンボが可能。

ただし、ガードされていた場合は中ソウルスパークまで出し切ると-4Fになります。リュウやさくらの小足が確定するので注意。

立ち中K

発生は10Fと遅く、ヒットしてもコンボへは繋がりません。

しかし、5F~20Fの間は投げ無敵があります。

しゃがみ中P

ローズの屈中Pは発生5Fです。

これは中ソウルスパイラルを仕込んで置きで使うのに良い技かなと思います。

しゃがみ中K

射程が長く、必殺技へのキャンセルが可能な牽制技。先端中足→EXソウルスパークで大幅有利を取る連携が良いかもしれない。

発生も7Fと悪くない。ガードされた場合は-3Fです。

立ち強P

発生は14Fとかなり遅いが、射程は長く必殺技へのキャンセルが可能。

ガードされると-6Fを背負います。

私の使うダンの場合は、ガードすればCAが確定する。ソウルスパークのキャンセルにもCAで割り込めるので、ローズを使う場合はここらへんも注意したほうがいいかもしれません。

しゃがみ強P(通常技対空)

ローズの対空はしゃがみ強Pでおこなえます。

もしくは、必殺技のソウルバインドが対空技の選択肢となります。

ローズ攻略:特殊技編

ソウルピエーデ(→強K)

ローズのクラッシュカウンター対応技となります。

クラカン後は前ステ→立ち中P→しゃがみ中P→必殺技なりVT発動で更にコンボを狙うなり出来ます。

スライディング

めり込むとローズ側-9F。先端当てなら-1F~-3Fです。

弾抜け可能なので、同キャラ戦をおこなうときなどは注意しましょう。

めり込んでいたら反撃確定です。めり込む距離でそうそう使ってはこないと思いますが覚えておきましょう。

ちなみにローズのスライディングはスラ発動が出来ません。VTゲージがあってもスライディングからトリガー発動は出来ないので注意。

ソウルピラストロ(引き強K)

前進しながら回転する攻撃。クラッシュカウンター対応技。

射程は長いが、どの距離で当てようがガードされると-4Fです。

下段をスカせるので、中距離でおもむろに使うと刺さりやすいかも。

ローズ攻略:必殺技編

ソウルスパーク

強度 ヒット時F差 ガード時F差
0 -6F
+2F -4F
+4F -2F
EX ダウン +3F

※フレームは密着時。基本は中距離以上で使うことになるはずなのでローズ有利の場面が多いと思う。

弱の全体硬直は46Fと、弾キャラの中では優秀な部類か。

空中で撃つことも出来ます。

実戦で使ってみても、弾はかなり良いなと感じました。

ソウルスパイラル

強度 ヒット時F差 ガード時F差
ダウン -10F
ダウン -10F
ダウン -10F
EX ダウン -26F

どの距離においてもガードされると反撃が確定します。

特に、EXは大幅不利。

これは何故かと言うと、発生1F目から打撃と飛び道具無敵を持つ技だからです。

パッと見は発生1Fからの無敵技に見えないので、ローズ相手に起き攻めする際はCAゲージに注意しましょう。とはいえ、食らったとしてもそこから起き攻めへはいけないので、そこまでのリスクは無い。

どちらかというと弾抜けで使われるケースが多いと予想します。発生1fから無敵を持つので、弾抜け技としてはメッチャ強いです。

あくまで打撃と飛び道具に対する無敵なので、投げは通ります。

ソウルバインド

こちらはローズの対空必殺技となります。

地上にいる相手には当たりません。

ソウルバインドは豪鬼の斬空に対してもすり抜けてヒットさせることが出来ます。

空中機動変化を使うキャラクター相手には通常技対空ではなくソウルバインドでの対空を意識するのが良いでしょう。

ソウルパニッシュ

時間経過で爆発する弾を発生させる。弱、中、強で発生位置が変化します。

Vスキル解説

VS1:ソウルフォーチュン(タロットカード)

ランダムでタロットカードを取り出し、その種類によって効果が変わる。

カードの色 効果
ローズの攻撃力が10%UP
Vゲージ増加。ホールドで効果延長
相手の攻撃力10%ダウン
削りダメージ1.5倍

↓+Vスキルでカードを現在発動しているもの以外に変更する。

VS2:ソウルサテライト

スト5ではVS化したソウルサテライト。攻撃判定のある球体を自身の周りに発生させる。

全体硬直は60Fです。

最大で2つまで発生することが出来ます。ローズ戦では安易に発動させないことが勝敗のカギを握ることになるかもしれません。

Vトリガー

VT1:ソウルディメンション

発動中はいわゆるワープが可能になります。

十字キーの組み合わせでワープ位置が変化。

必殺技を使うときにもワープがキャンセルで出来るので、嫌らしい表裏も可能です。

本来ならガードで反撃が確定するソウルスパイラルも、ワープでキャンセルして後方に回避することも出来る。

VT2:ソウルイリュージョン

分身を作り出し、その分身と同時に攻撃をおこなう。

スライディングが密着当てでもガード+6Fになったり、大足がガード+1Fになったり、発動中は鬼のように強くなる。

鬼のように強くなるが、その持続時間、わずかに5秒……!!

使い所が難しいトリガーだと思います。単純にコンボパーツとして使うのが良しか?

ガードされた状態での発動だと、5秒の間投げを捨てるだけで相手は耐えられてしまうので、微妙感が漂う。ローズに中段技があったらまた違ったんですけどね。

CA:フェイトオーラスパーク

CAの発生は9Fです。射程は中程度で、波動拳なら見てからCA撃てるくらいです。

▲ CAは弾抜け可能。

コンボ

画面端+カウンターヒット時:しゃがみ強P→強ソウルスパーク→ソウルレヴァーレ→中ソウルスパーク→EXソウルバインド→中ソウルスパイラル

トリガー1発動を絡めたコンボ:ジャンプ強P→しゃがみ強P→EXソウルスパーク→ソウルディメンション(VT1)→EXソウルパニッシュ→ソウルチエーロ(↓+トリガーボタン)→ジャンプ強キック→強ソウルバインド

トリガー2発動を絡めたコンボ:しゃがみ中K→ソウルイリュージョン(VT2)→スライディング→しゃがみ強P→中ソウルスパーク→しゃがみ中K→中ソウルスパーク→スライディング→立ち強K→強ソウルバインド

トリガー2発動を絡めたコンボ(CAフィニッシュ):立ち強P→ソウルイリュージョン(VT2)→ソウルピラストロ(引き強K)→立ち強K→強ソウルスパーク→スライディング→しゃがみ強P→強ソウルスパイラル→弱ソウルスパイラル→クリティカルアーツ

追記:ももち式カンニング対空(DMG461)

こちらは配信でももちさんが使っていたVトリ2を使ったカンニング対空コンボです。クリティカルアーツまで繋がなくてもダメージは461と非常に高い。

ももち式カンニング対空:飛びを見てVトリ2発動→しゃがみ強P(対空)→弱ソウルスパイラル→ソウルピラストロ(引き強K)→登りジャンプ強P→しゃがみ強P→ジャンプ中P→空中弱ソウルスパーク→強ソウルスパイラル→クリティカルアーツ

まとめ

以上、簡単ですがローズの攻略記事となります。

記事を書きながら触った感じ、かなりのモッサリ感があります……。飛びや前ステのモッサリ感がすごい。

トリガーはVT2の分身よりもVT1のワープのほうが使い勝手は良さそうです。

う~ん、どうなんでしょうねこれ。なんか……う~ん。動かしていて気持ちよさが無いというか……。こういうモッサリ系好きじゃないんですよねえ。後ろ投げのモーションも違和感というか気持ち悪さがある。スト4のローズ使いはどう思ってるか物凄く気になる。

遠距離でしっかり立ち回りが出来れば強いって感じですかね?知らんけど。(保険)

プレイ中に何か気づいたことがあればその都度記事に追記していく予定です。

今回の記事は以上!それでは失礼。

追記:配信でのsakoさん曰く、「ローズはムズい」とのことです。

ローズ感想記事

-ストリートファイター5

執筆者:


  1. 匿名 より:

    ローズという素敵な女性がパっとみて好きになって初格ゲーに挑んだんですが
    責め立てるのが苦手の私みたいな初心者でも楽しくプレイできるキャラクターなのかと思いました。
    ローズ出た後も色々なキャラを触ってみたんですが、中ー遠距離で戦うのが好きな人はとても良いキャラだと思います。
    トリガーのテレポートは難しいので、初心者でも楽しく色々なコンボが出来るイリュージョンが私の中で一番良い技でした

    • 管理人mtg より:

      いいですね。
      弾は強いと思うので、弾撃ちが好きなら良いのではないかと思います。
      確定反撃のある使いづらいスライディングはソウルサテライトを発動したあとに使うと嫌らしいです。

  2. 匿名 より:

    対空リターンが高く、飛んで欲しいキャラにも関わらず
    相手を飛ばせるだけの圧が足りない気がする
    VT2も現実的に当てやすい形からの発動コンボでがっつり持っていけるとかでもないと厳しそうなイメージですね

    • 管理人mtg より:

      VT2は今の所そこまで脅威を感じないですね。スラ発動出来ないのがかなりのマイナスになっていそうです。

      ガードからの発動が多いので投げ抜け捨てて亀になっていれば最悪でも投げ2回分のダメージで済んでしまうので。
      あと、発動後はその発動時間の短さからか必死にスライディングを使ってくるので、距離があるときは垂直の置きを結構食らってくれました。
      個人的にはVT1のほうが使われて嫌な感じがしますが、VT1を使っている人とはあまり当たりませんでした。

      まだ配信2日目でプレイヤーの練度は低いはずなので、使い手が慣れてきたらまた印象が変わるかもしれません。

  3. 三沢光晴 より:

    上位陣のSNSじゃ初日にVT2で表裏からの補正切り700ダメコンボとか開発されてんのに適当記事過ぎでしょう。
    素直にdestinyとか得意分野の記事でもやっててくだされよ

    • 管理人mtg より:

      コンボは適当ではなく、トライアルで紹介されていたものになります。
      その中で実戦でも使えそうなものをピックしました。
      これが適当ならカプコンに文句を言ってください。
      表裏とかそういうのはその上位陣のSNS見てればいいんじゃないですかね……。
      自分は自分で出来る範囲の攻略や、トレモで触って感じたことを書いています。初心者への一助になればいいと。

      あなたに見てくれとも頼んでいないですし、見なくて問題ないですよ。
      上位陣のSNSをチェックするほどの熱意があるならこの攻略も必要としていないでしょう。
      匿名でケンカ売りやすいからわざわざ言いに来てるだけですよね。

      少なくともこの記事がマイナスになることは無いと思っています。何も言わない、情報出さない人間よりかは。
      キャラ持っていない人にとっては画像付きでフレームや技の解説を紹介するのは公式サイトよりも分かりやすいと思っています。

      上位陣のSNSが凄いしているだけであなた本人には何もないじゃないですか……。

      文句あるならこんなコメント欄よりSNSで「こいつクソ記事書いてるぞ」って周りに吹聴したほうがよくないですか?
      記事の下部にシェアボタンがあるので、そこから本記事をツイート出来ます。
      全くもって役にたたないクソ記事だと感じたなら、そこからシェアして貴方とその仲間同士でバカにしてください。

      自分はスト5が好きなのでスト5の記事を書いているし、そこからプレイする人が増えればいいとも思っています。
      これでも技の性能とかまとめるのにかなり時間掛かったので、まあ文句だけ言われても「はぁ」って感じっすね。

    • 管理人mtg より:

      あなたが強いコンボを考えたっていうならここでコメントして何か言ってもいいですけど、あなた自身には全く何も無いですよね。
      ここでコンボ教えてくれれば、じゃあこっちもコメントを受けて追記して、より有用な記事にすることが出来ますが、あなた、ただ文句言っているだけで何も生み出していないですよね。
      この記事は初日に書いたもので、サラッと眺めればローズの特徴をなんとなく把握できるように書いたつもりです。
      体力が950、3F無し、発生1Fからの打撃&飛び道具無敵技有り、VT2は投げを捨てれば比較的低リスクで凌げる、必殺技の確定反撃など、数分で本記事を眺めればある程度の知識は何も知らないよりはつくはずです。画像をつけてわかりやすくしたつもりで、2~3時間近くかけて記事を書きました。

      で、あなたは何も提示してないですよね。他のプレイヤーはもっと凄いんだぞって騒いでるだけで。
      一生見に来なくていいですよ。利益ゼロ、不快を及ぼす存在でしかないので。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

『スト5AE』プロゲーマー立川選手、体調不良によりEVO2019欠場。

EVO2019への出場を予定していたプロゲーマー(Burning Core所属)の立川選手ですが、本人のツイッターから体調不良により断念されることが明らかになりました。 今回のEVO2019渡米につい …

『スト5CE』ももち配信、説教TVによるキャラランクが公開!ラシードアビゲイルが最上位キャラに。藤村「もう1キャラで行く時代じゃない。」

『ストリートファイター5 チャンピオンエディション』本日のももちさんの説教TVにてキャラランクが公開されました。 忍ismではなく“説教TV”としてのキャラランクだそうです。 キャラランクは下記の通り …

小野PがSNSで話題の『スト6』画像に反応。スト6は10年後の可能性も……。

ストリートファイターシリーズのプロデューサーである小野義徳さんが、ツイッターで話題になっていた『ストリートファイター6』のイラストについて反応していました。 Wow! I feel honored t …

『スト5CE』sakoさんの「sako流 Vシフトの使い方」動画が公開!初めて見るテクニックがそこにあった。

『ストリートファイター5 チャンピオンエディション』プロゲーマーsakoさんの公式チャンネルにて、「sako流 Vシフトの使い方」が公開されました。 この動画では、sakoさんによるVシフトの使い方や …

【神】『スト5AE』フリートライアル版が8月2日~8月12日まで配信!今回はシーズン3の6キャラも使えるぞ!

『ストリートファイター5 アーケードエディション』8月2日よりPS4/Steamにてフリートライアル版の配信が決定しました!! 配信期間:8月2日~8月12日 6月26日にフリートライアルが配信された …

文章
漢検合格
サイバーパンクのレビュー
ゼノリボーンレビー
龍如7
pokemon300
rmag3rebyu
Apexのレビュー
モンハンレビュー
EDFIRのレビュー

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。