ストリートファイター5

『スト5AE』プレイ日記。Gをやめて2ヶ月ぶりのコーリン!あと、道場システムはガチで素晴らしい。

投稿日:

こんにちは。

久しぶりのスト5プレイ日記です。

『アサシンクリード オデッセイ』のインストール中に起動したら思いの外ハマってしまった。

十字キー痛めるから純正パッドで遊んじゃダメなんだと思ってはいるのだが、我慢できず沢山プレイしてしまった……。クソッやっぱスト5面白ぇ。
(ファイティングコマンダーProが生産終了していて、どこの店舗にも置いていないので、近々手持ちのファイティングコマンダーを修理に出す予定です)

直近でももちコーリンのプレイを見たのもあって、マイキャラをGからコーリンに戻しました。

2ヶ月ぶりのコーリンです。

流石にコーリンに戻してからの数試合はボロッボロでしたが、試合をこなす内に動かし方を思い出しました。

カジュアルマッチを42試合こなして30勝出来たので、なかなか良い感じです。

Gを長期間使い込んだ後だったので、すごい軽快な動きが出来ることに感動を覚えた。2ヶ月ぶりのコーリンは楽しすぎた。Gと別ゲーじゃんか。

あと、対戦では道場システムによって面白さがアップしている。前も言ったっけこれ。

お互いが道場に所属している同士だと“負けられない”ってなりますね!!

道場システムは地味に良い。チームに所属しているっていうだけなんだけど、それだけで入る熱がかなり違う。

コミュニティに所属して戦っているっていう意識を持てるのは良い。

今まではひたすらボッチでネット対戦していただけだが、道場に所属してからはシノビズムの看板背負ってんだ!ってアツい気持ちで戦える。素晴らしい。

あと、どうでもいいのですが、コーリンの顔をアップで見てみたら結構ひどかった。

コーリンは美人だけど、ごくまれに変顔が出てくることに気付いた。

さて、ファイティングコマンダーを修理に出して、修理が出来たうえで戻ってきたら本格的にコーリン再始動したいと思うのでよろしくおねがいします。

でもソウルキャリバー6が発売されたらまた触らなくなるかもしれない。

とりあえずアサシンクリードオデッセイをやり込んで、それが終わったらソウルキャリバー6が発売されるまでの間スト5をやり込みたいっすね。

スト5

関連記事:『ストリートファイター5 アーケードエディション』評価・レビュー。波動拳が出せれば大丈夫!キャラも沢山増えた今こそオススメしたい格闘ゲーム。

-ストリートファイター5

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

シャドルー格闘家研究所で『ストリートファイターⅡ 開発者インタビュー』が読めるぞ!エドモンド本田ステージの浮世絵モデルは◯◯さんだった!

カプコンが運営しているストリートファイターシリーズのサイト『シャドルー格闘家研究所』にて、「ストリートファイター2 開発者インタビュー」が公開されました。 このインタビュー記事は『ストリートファイター …

『スト5CE』コーリンでVT2立ち大Pを振ってクラカンを取った時、俺はクズなんだと悟った。

『ストリートファイター5 チャンピオンエディション』雑記です。 なんというか…… つい最近、「自分はなんて最低でクズな人間なのか」と思ったのです。 管理人が使っているキャラはコーリン。 言わずもがな、 …

『スト5AE』エクストラバトルに富豪シャドルー上級兵が登場。18,000FMを手に入れろ!モンハン、ロックマン2のBGM取り忘れにも注意だ。

『ストリートファイター5 アーケードエディション』エクストラバトルに富豪シャドルー上級兵が登場しました。 富豪シャドルー上級兵を倒すと7500FMが入手できる。最大3回まで挑戦可能。 挑戦するためには …

『スト5AE』FINAL ROUND 2019はPunk選手が優勝!ジョニィ選手とももち選手、名試合をありがとう。管理人は感動して泣きました。

『ストリートファイター5 アーケードエディション』FINAL ROUND 2019はPunk選手が優勝しました。 Punk、あまりにも強すぎた……。 トナメの流れは下記の通り。パンク選手がルーザーズか …

『スト5AE』冷静に考えて俺がザンギに対して反省する必要なんか無かった話。流石にクソキャラ認定していいのでは?

『ストリートファイター5 アーケードエディション』雑記。前回の記事で、ザンギエフのEXスクリューパールドライバーに投げ無敵があることを知らなかった自分は反省しました。 しましたけど、撤回します。 自分 …

ディスガイアRPGのレビュー
龍如7
pokemon300
rmag3rebyu
Apexのレビュー
モンハンレビュー
キングダムカム
EDFIRのレビュー
レフトアライヴ

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。