ストリートファイター5

『スト5CE』ダンの新情報が発表!今回のダンは弱キャラじゃない?テコ入れされて研究しがいのあるキャラ。シーズン5は熟成、新感覚がコンセプト。

投稿日:

『ストリートファイター5 チャンピオンエディション』本日放送された「CAPCOM TGS LIVE 2020」にて、ダンの新たな情報が公開されました。

ザックリと放送内容をまとめたので、興味のある方はご覧ください。

最初は過去に紹介されたロードマップが改めて語られました。

S5発表時のユーザーの反応

・十万人に視聴いただけて驚きと喜びの声をいただけた
・開発としては一安心

S5コンセプト

熟成、新感覚を考えている
・まだまだ楽しんでいただけるようにする

最後の1体はどんなキャラ?

まだ発表できない、今後楽しみにしていただけたらと思っている

ダンについて


・初登場時、公式では“弱い”設定として作られた珍しいキャラ
・SF4ではEX断空脚など強い技を持っていた。中途半端と言われながらも面白い戦い方が出来るキャラだった
・SF5では使い道のあまり無かった挑発を使えるように変更
・残心(攻撃動作後のモーション)にはダンらしさの面白い動きを入れている

歩きは早く、ステップは鋭い
・我道拳はホールドで飛距離やタイミングが変化

・一通り良い性能の技がある
・SF4オメガエディションの断裂拳が新技として実装
Vスキルは1,2ともに挑発
挑発は必殺技をキャンセル出来るテクニカルなもの
・Vトリガーを絡めた練習しがいのあるコンボがある
・通常の挑発はレバー入れで種類が変わったり隠しコマンドが存在するので、探して欲しい
・CAは挑発伝説。あまり頼んでいないのにスタッフはノリノリでやってくれた。最後まで見ると何かが起きる
今回は(強調)、キャラ的にはテコ入れもしたので、研究しがいのあるキャラになっている
ダンを作りたいって言っているスタッフが一杯居た

ダンが出てきたのはスタッフのせいだったんですかね……。スタッフじゃなくて、ユーザーのことを考えて欲しかった……。

まあ、動画見た感じはそこまで悪そうなキャラじゃないかなって思ったので、そこは良いかな。

個人的にはダンよりも新バトルシステムのほうが気になりますが、今回は特に情報は出てきませんでした。

新たなバトルシステムによってスト5の試合が果たしてどうなるか、楽しみですね。記事としては以上です。

※追記:紹介動画がアップされたので貼っておきます

-ストリートファイター5

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

『スト5AE』ウメハラ氏がEVO Japan 2019、ガイルについて語る。ジョビンが格好良かった話、キャラ乗り換えについての話。

『ストリートファイター5 アーケードエディション』本日おこなわれたプロゲーマーウメハラ氏の散歩配信、通称“ウメ散歩”で色々な話題が飛び出したので抜粋して紹介します。 散歩配信の尺は約50分、その中で管 …

『スト5CE』ハッキリ言います。ダンは良キャラです!下手くそは荒らしのVスキル1、上級者はコマテクが超重要なVスキル2と、二通りの楽しさが味わえます。弱いけど面白い。

『ストリートファイター5 チャンピオンエディション』現在のダンの試合数は176。なんとか勝率30%を超えられたところです。 ここまでで気付いたことがあります。 ダン、メッチャ良キャラじゃね?ということ …

『APEX LEGENDS』かずのこ氏、もけ氏、こくじん氏など、プロ含む有名格ゲーマーが続々とエーペックスに参戦!格ゲー界隈で一体何が?

バトルロイヤルFPS『APEX LEGENDS(エーペックスレジェンズ)』ここ最近、格闘ゲーマーのAPEX配信を見る機会が非常に多くなっています。 どこから火が点いたのか分かりませんが、プロゲーマーや …

【悲報】『スト5CE』リュウの産廃Vスキル2に“しんじょう君”もキレる。「当身技は3つもいらないんだよ」

『ストリートファイター5 チャンピオンエディション』の話。 スト5がやたら上手いと定評のある須崎市のマスコットキャラクター、“しんじょう君”がYouTubeにてリュウのVスキル2「入り身」にキレていま …

『スト5AE』カプコンカップ2019、LCQで本戦出場を果たしたのは“もけ”選手!おめでとうございます。

『ストリートファイター5 アーケードエディション』カプコンカップ2019のLCQ(最終予選)、先程すべての工程が終了しました。 カプコンカップ本戦出場のキップを手にしたのはラシード使いの“もけ”選手! …

文章
漢検合格
サイバーパンクのレビュー
ゼノリボーンレビー
龍如7
pokemon300
rmag3rebyu
Apexのレビュー
モンハンレビュー
EDFIRのレビュー

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。