リレイヤー

【完全新作SRPG】『Relayer(リレイヤー)』最新アップデートが配信され、“機体改造”が可能に!他、スキル演出カットや不具合修正で更に遊びやすくなったぞ。

投稿日:

角川ゲームスの完全新作SRPG『Relayer(リレイヤー)』ですが、本日4月28日大型アップデートが配信され、機体改造といった新要素やプレイアビリティの向上がおこなわれました。

まずは内容を箇条書きで紹介します。

アップデート内容
・機体改造システム実装
・プレイアビリティ向上
・バランス調整
・不具合修正

以上4点がアップデート内容になります。

上から順番に内容を紹介していきます。

スポンサーリンク

「Relayer」4月28日アップデート内容

機体改造システム

「機体改造」システムが今回のアップデートの目玉となる機能と言えるでしょう。


育成メニューから格納庫にアクセスすると、機体改造が可能です。

改造できる項目は以下の6つです。

改造項目/強化される部分
➀フレーム/HP
②アーム/攻撃力
③ボディ/防御力
④ジェネレーター/命中・回避率
⑤ブースター/AGI(行動順に影響)
⑥コンデンサー/SP最大量

すべての部位を最大まで強化すると、フルカスタムボーナスを獲得できる。フルカスタムボーナスは機体ごとに異なります。

フルカスタムボーナスの内容は改造前から確認できる部分なので、フルカスタムボーナスを見越して強化する機体を選ぶのも良いでしょう。

フルカスタムボーナス獲得と同時に、ファイナルフォームとなり、機体の外見と名称も変化する。

自分の場合はまだ所持金に余裕が無いので、各クラスに必要と思われるステータスを重点的に強化している。タンクならHPと防御、スナイパーなら攻撃と命中といったように、長所を伸ばす方向で強化を進めています。

プレイアビリティの向上

パッシブスキル、アクティブスキル使用時のエフェクトON/OFF切り替えが可能になりました。

こちらもプレイ面では大きな影響を与える内容です。

自軍、敵軍で個別設定も可能。これは実際にプレイしてみると分かるのですが、メチャクチャプレイが快適になりました。

他の細かな内容は箇条書きで記します。

・出撃前の編成画面でセーブロードが可能になった
・出撃ボタンが新たに追加(以前はOPTIONボタンを押す必要があった)
・ライブラリ機能にて、未取得の武器を「???」で表示し、取得が可能な場合は取得条件も表示されるようになった
・スリープモード時にゲーム時間が加算されないように修正

スリープモード時にプレイ時間が経過するのは改善されて良かったです。これがあったので、毎回ゲームを終わるときはソフト終了していたので。

バランス調整・不具合修正

バランス調整部分として、敵のAIがターン経過などで進軍するように変化されました。こちらはプレスリリースを引用します。

・敵AIの思考を調整
これまでの敵AIは「自ユニットの危険範囲外で待機する」戦術から、「ターン経過などで進軍する」ように、思考が変化します。
自軍であるアステリズムに積極的に進軍してくるため、進軍ルートを想定したり、乱戦状態を避けるように戦ったりと、これまで以上に戦術的なバトルを体験できるようになります。

ここは結構大きな調整となります。

要は敵が賢くなるわけで難易度は確実に上がると思うのですが、ここは機体改造の実装と後述する不具合修正でバランスが取れるのかなと予想します。

アップデート以前よりもしっかりと戦略を組み立てる必要が出てくるでしょう。

他、トロフィーコンプに関係していた「エヴォル」シリーズが店売りのラインナップに追加され、バトルシミュレーター第19話の宝箱の中身が変更されています。
※4月28日13:35時点ではウェポンマスターのトロフィー取得率は未だに0%で、つまりトロフィーコンプ者も出ていません。ここは少し気になります。

その他不具合は再びプレスリリースを引用。

・タンク上級職のガーディアンのパッシブスキル「宿星の加護」が HP25%以下でなくとも発動する不具合を修正
バフやデバが最大時のときに重ね掛けした際、有効ターン数が更新されない不具合を修正
・ビッグバンゲージを消費する固有スキルを使用した際に、経験値を獲得できない不具合を修正
・ハレーが「MOV+1」を装備できない不具合を修正

サラッと書いてあるけどメチャクチャバランスに影響される不具合修正がおこなわれました。

それは赤字で記載した部分。バフやデバフが最大時のとき、有効ターンが更新されなかった不具合が修正されたことです。

ここも、機体改造に加えてプレイヤーが有利になる修正と言えますね。しっかりバフで固めて進軍しやすくなるので。

まとめ

以上、リレイヤーの4月28日アップデート内容を紹介しました。

4月に実装予定だったスピンオフストーリーズは5月に延期だそうです。

さて、自分は機体改造の実装までプレイはあえて中断していたので、これからプレイ再開です!!

以上!

関連記事

-リレイヤー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【完全新作SRPG】『リレイヤー』IGN JAPANの番組で安田社長が本作を熱く語る。「とにかく緊張感のあるバトルにしたかった」「武器だけで200種類くらい実装している」

2022年2月17日発売予定の完全新作SRPG『Relayer(リレイヤー)』ですが、TGS2021のIGN JAPANの番組で、本作のディレクターを務める安田社長が出演し、本作について熱く語っており …

【完全新作SRPG】『Relayer(リレイヤー)』トロファー歓喜?PS4とPS5は別トロ扱いになっており、PS4版をアップグレードするとそのままPS5版のトロフィーも獲得が可能。

角川ゲームス(ゴッドウォーズチーム開発)の完全新作SRPG『Relayer(リレイヤー)』ですが、本日公式ツイッターからPS4版とPS5版の違いが紹介されました。 おはようございます☀リ …

『Relayer(リレイヤー)』シーズンパスとDL限定版の発売日がシステムトラブルにより3月26日21時へ遅延に。パッケージ版、通常DL版は予定通り3月24日に発売。

3月24日リリースの『Relayer(リレイヤー)』ですが、シーズンパスとDL限定版の配信が3月26日に延期されることが発表されました。 以下、プレスリリースとなります。 ■『Relayer(リレイヤ …

『Relayer(リレイヤー)』TGS2021公式プレイ動画が公開。必殺技のビッグバンは戦局を一変させる超広範囲の攻撃スキルだった。そして、ゴッドウォーズ同様にバフが重要なゲームになるか。

2022年2月17日発売予定の『リレイヤー』ですが、角川ゲームスのYouTube公式チャンネルにて、TGS2021公式プレイ動画が公開されました。 今回公開された動画によって、必殺技“ビッグバン”の攻 …

『リレイヤー』“JPアップ”のパッシブスキルは実装しないことが判明!パッシブスキル枠は4つで、ゴッドウォーズよりもカスタマイズの自由度は高くなる?個人的にJPアップが要らない理由も語る。

2021年内に発売が予定されている角川ゲームスの新作SRPG『リレイヤー』ですが、公式ツイッターから新たな情報が投下されました。 その情報は何かと言いますと、「JPアップのパッシブスキルは実装しない」 …

文章
漢検合格
ポケモンアルセウスレビュー記事
masutaduelレビュー
サイバーパンクのレビュー
ゼノリボーンレビー
龍如7
pokemon300
rmag3rebyu
EDFIRのレビュー

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。

FF14権利表記:(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.