リレイヤー

【完全新作SRPG】『リレイヤー(Relayer)』製品版にデータを引き継げる体験版が配信中!軽く感想も語る。プレイ中にツエー武器ゲットしたんだけど……!!

投稿日:

3月24日発売のPS4/PS5用ソフト『リレイヤー(Relayer)』ですが、現在製品版にデータを引き継げる体験版が配信中です。

体験版が配信されたのが『エルデンリング』発売の日でして、自分自身がエルデンリングを遊んでいたこともあり紹介が遅れました。

本作はタクティクスRPG『ゴッドォーズ』を開発したチームが手掛けたSFロボットものの完全新作SRPGです。高低差のあったゴッドォーズ(タクティクスRPG)と違い、スパロボやGジェネのようなSRPGになっている。

まあ体験版は無料なので触ってみて欲しいといったところです。体験版だけでもかなり遊べると思います。

自分はまだ体験版を全て終わらせていませんが、4時間以上プレイしている。

本作は派手なカットシーンも魅力のひとつ。


マップ画面から戦闘シーンに移行する際のロードはほぼゼロに等しく、ストレスなくカットシーンを眺めることが出来ます。もちろんオプションで戦闘シーンをカットすることも可能。

スポンサーリンク

体験版の感想

戦闘について

いまのところ、過去の東京ゲームショウで安田社長(本作ディレクター)がとにかく緊張感のあるバトルにしたかった語られていたように、緊張感のあるバトルというのは実際に肌で感じられている。

関連記事

戦闘での被ダメがかなり大きいので、スキルや防御、ゴッドォーズから受け継がれたヘイトの管理といった要素は全て重要になっているように思えた。

実際、自分は序盤の某ステージで撤退を余儀なくされました。これは宝箱の開封を優先してしまったのもあったんですけどね。

しっかり慎重に進めればクリアは出来るステージでしたが、目先の欲に駆られて単騎特攻したら簡単にボコされます。

割と最初から容赦無いなって笑っちゃいました。いやホントこれは自分のキャラの動かし方が悪かっただけなので自分の責任なんですけどね。

撤退しても開封したアイテムや取得した経験値は消えないので、そこは優しい!!

戦闘部分は、体験版を遊んでいる範囲で言えばしっかり面白いです。

スカウトが使えるデコイ召喚はかなり強力な囮スキルですが、消費SPが大きすぎるので簡単に連発は出来ないようになっている。しっかり使い所は考えましょう。

▲ デコイ召喚はとても頼りになります。

ショップで強力な武器をゲット!しかし……

そして、ショップの武器改造で強力な武器もゲット出来たので紹介しておきたい。

ライフルを強化しているときにビカビカー!ってなって、ライフルがフレアシューターという武器に進化しました。


これがオンラインマニュアルに書いてあった“稀にパッシブスキルを持つ武器”だったようです。

武器の詳細を見たら、武器にパッシブスキルが付いていて興奮しちゃいました。

おいおい、純粋に火力も上がるし、そのうえパッシブスキルまで付いているなんで序盤の武器にしちゃやけに豪華だなと。

しかしながら、下の効果はデメリットでした。

「毎ターンブレイクダウン付与」というのは、毎ターン自分自身にダメージを食らうものでした。

オンラインマニュアルで確認してみたら、ブレイクダウンは自分の行動順が来たときに最大HPの15%ぶんのダメージを受ける状態異常だった。

強力な性能には代償がつきものだったというわけ。

そのぶん火力は高く、ザコ敵はワンパンレベルでした。


HPを削りつつ高火力で攻めるヒミコはさながらバーサーカーです。他の味方でサポートしつつ立ち回れば強力なアタッカーになってくれるでしょう。

敵のタゲになったら速攻で落ちてしまうと思うので、フレアシューターを持たせるならヘイト管理はしっかりしないといけないな。

ジョブ分岐:テラはシノビに

本作はジョブシステムが採用されており、初級職のスキルツリーをコンプリートすると、中級職に移行できる。

テラの場合はヴァンガードかシノビのルートになりますが、自分はシノビを選択しました。

サンがヘイトを高めるタンクになってくれるので、それならテラはシノビ→ニンジャを目指すことにした。上級職のニンジャはヘイト値を抑えれて回避能力が高いと公式サイトで解説されていたので、サンで敵のタゲを引きつけてテラがバックスタブを率先して狙っていければいいかなと考えている。

ニンジャは両手剣の射程を伸ばせるスキルも習得すると記載されているので、このスキルは間違いなく強力なものとなるでしょう。

敵のカウンターも非常に痛いゲームなので、反撃を食らわないのは大事だ。

このジョブシステムも本作の楽しみのひとつですね。

ただし、ここのスターキューブ周りの操作はストレスです。

体験版の意見もフィードバックしているみたいですし、ここの部分で不満点が挙がっていないはずがないので製品版で改善されていることを祈りたい。ここは割と開発どうした?って思ってしまった部分だ。

まとめ

以上、軽くですが『リレイヤー(Relayer)』体験版の感想をお届けしました。

まだ体験版で遊べる全ステージを終わらせていないので、製品版が出るまでには終わらせておきます。

わたくし、デジタルプレミアムエディションは予約済みです。

DL版を購入すると、3日間のアーリーアクセス(3月21日0時からプレイ可能)が可能になるので、体験版をプレイして「これは面白い」と思ったのなら、いち早く遊べるDL版の予約を推奨したい。

体験版はガッツリ遊べるので、購入の指標になると思います。気になっている方はとりあえず体験版をプレイしてみましょう。

私からは以上です。

『Relayer』公式サイトリンク:https://www.relayer.jp/
(公式サイトではシステムの詳細やオンラインマニュアルが掲載されています)

ジョブについてよくわからない人は公式サイトを見ると良いよ。

-リレイヤー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

『Relayer(リレイヤー)』最速体験会が12月18日に開催決定。声優さんを交えたトークイベントも。

角川ゲームスの完全新作SRPG『Relayer(リレイヤー)』ですが、12月18日に最速体験会が開催されます。 以下、プレスリリースの内容となります。 株式会社角川ゲームス (本社:東京都品川区 代表 …

『Relayer(リレイヤー)』デジタルプレミアムエディションでのシーズンパス特典受け取り方法について紹介。特典アイテムの性能、ズンパスの配信スケジュールについても解説。

『Relayer(リレイヤー)』今回は、デジタルプレミアムエディションを購入した際のシーズンパス特典の受け取り方法について紹介します。 自分かなり本編を進めたんですけど、そういえばシーズンパスの特典も …

『リレイヤー』13分を超える公式ゲーム紹介トレーラーが公開!GWチームの本気度が覗える渾身の映像。ゴッドウォーズよりも更に洗練されたカスタマイズシステム、美麗グラフィックの戦闘シーンに注目だ。

角川ゲームスの完全新作SRPG『Relayer(リレイヤー)』さきほど発売日が発表(2022年2月17日発売)されましたが、それと同時に13分に及ぶ濃密なゲーム紹介トレーラーが公開されました。 今回は …

『リレイヤー』“JPアップ”のパッシブスキルは実装しないことが判明!パッシブスキル枠は4つで、ゴッドウォーズよりもカスタマイズの自由度は高くなる?個人的にJPアップが要らない理由も語る。

2021年内に発売が予定されている角川ゲームスの新作SRPG『リレイヤー』ですが、公式ツイッターから新たな情報が投下されました。 その情報は何かと言いますと、「JPアップのパッシブスキルは実装しない」 …

【完全新作SRPG】『リレイヤー』ジョブシステム、スキルの詳細が判明!各ジョブの特徴や選択ルートが公開。育成は大いに悩みそうだ。自分の考えも少し語る。

角川ゲームス(ゴッドウォーズチーム開発)の完全新作SRPG『Relayer(リレイヤー)』ですが、ジョブシステムの詳細が公開されました。 今回のプレスリリースでは、各種ジョブから派生する中級職、上級職 …

文章
漢検合格
ポケモンアルセウスレビュー記事
masutaduelレビュー
サイバーパンクのレビュー
ゼノリボーンレビー
龍如7
pokemon300
rmag3rebyu
EDFIRのレビュー

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。