ゲーム全般

だから音ゲーマーは気持ち悪がられる。

投稿日:2017年3月27日

キモい音ゲーマー
スポンサーリンク

振り向き厨は勘弁してくれ

RTでまわってきたツイートを見て、だから音ゲーマーはキモいんだなあと心底感じた。

そもそも振り向きなんかで雑に確認せずに、一旦筐体から離れろと。
こっちだってお前なんかに興味ないし目を合わせたくないんだから素直に筐体から離れてほしい。
それで誰もいなかったらまた筐体に戻ればいいじゃん。

その僅か数秒を惜しんで、気持ち悪い振り向き行為をするメリットって何よ……。
振り向き厨と目が合うとマジで不快なんですよ。

自分がこう思ってるから良いんだ、とかじゃなくて周りからどう思われるかっていうのを考えたほうが良くない?

手袋付けて洗濯機を撫でたりして、ただでさえ気持ち悪がられるんだから、そこに振り向きという不快要素をわざわざ付け加えなくてもいいじゃん。

並んでる人がいるか確認するために振り向いてるだけ~とか言ってる人間も俺からしたら立派な振り向き厨です。

振り向くってことは、筐体が1つ、もしくは複数ある筐体が全て埋まっていて完全に並びを確認しなければいけない状況になっているってことですよね。

その状態で筐体から離れずにその場で振り向けるのは凄いよ。
並んでる人と目が合う可能性クソ高いじゃん。

振り向いて目が合ってキモがられるリスクを背負ってでも速やかに連コ出来るかどうかが重要なの?

俺には理解できない。

でも海外の音ゲーマーは格好良かった


振り向きと全然関係ない昔の動画だけど、ブログで音ゲー記事をあまり書かないのでここで紹介。
このプレイは素直に格好良いと思いました。
踊りながらもしっかりノーツを取っていて凄い。

この動画でプレイされているゲームは「Pump it Up」という韓国産の音ゲーです。

音ゲークソ雑記

そういえば先週初めて「ノスタルジア」をプレイしましたよ。

ノスタルジアとは
ピアノをモチーフにした音楽ゲーム。
稼働日:2017/3/1
収録されているのはクラシックの名曲やアニメ、BEMANIシリーズの楽曲。
公式サイト:http://p.eagate.573.jp/game/nostalgia/nst/top/entrance.html

キーボードマニアみたいな難しいゲームかな?と思っていましたが、初心者でも簡単に楽しめました。
ビートマニアのように上から下へノーツが降ってきて、判定ラインに合わせてボタンを押すゲームです。

ノスタルジアの解説

高難易度は分かりませんが、低難易度なら的確に鍵盤を押す必要がなく、カジュアルにプレイすることが出来ます。

キーマニは「Mighty Guy」って曲が好きだったな~。

-ゲーム全般

執筆者:

関連記事

『ポケマス』配信開始!……これクソゲーっすか?

本日、スマホアプリ『ポケモンマスターズ(ポケマス)』が配信開始されました。 流行に敏感な管理人も早速インストールしてプレイしてみたのですが、早速飽きました。 戦闘システムは弱点突けるポケモン選んでタッ …

【ゲーマー必読】ドラクエの裏話からメタルマックスシリーズの紆余曲折まで語られた宮岡寛さんへのインタビュー記事が電ファミニコゲーマーにて公開。この人が作るんだから「ゼノ」がつまらないわけがない。

メタルマックスシリーズ最新作『メタルマックス ゼノ』の発売まであと1日となりました。 そんな折、ゲームサイト「電ファミニコゲーマー」にて『宮岡寛』さんと『田内智樹』さんの濃密なインタビュー記事が公開さ …

【日常】8月まともに外出したのは一回だけだった話。引きこもりに平成最後の夏は関係ない。あと、管理人の9月上旬ゲームスケジュールを公開。

こんにちは。 今回は9月上旬に管理人がプレイするゲームをリストアップします。 なんだかプレイするゲームが多い気がしたので、自分で整理しておく必要があると感じた。 【管理人のゲームスケジュール】 日付 …

ゲームのお供に最適なお菓子はポテトチップスでしょ!

ゲームサイト「GameSpark」にて興味深い記事がありました。 その記事とは「ゲームを遊びながら食べるのにピッタリなお菓子11選、最強の“ゲームおやつ”は…!」 ゲームを遊びながら食べるのにピッタリ …

【悲報】『スト5AE』格ゲーマーさん、堂々と初狩り配信をしてしまう。呆れるほどの民度の低さ。

格闘ゲーム『ストリートファイター5 アーケードエディション』にて、堂々と初心者狩りをおこなうプレイヤーが現れ、話題になっていました。 【スト5】突発企画! 初心者狩り100連発と題して、自身の愚かさを …

文章
漢検合格
サイバーパンクのレビュー
ゼノリボーンレビー
龍如7
pokemon300
rmag3rebyu
Apexのレビュー
モンハンレビュー
EDFIRのレビュー

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。