ストリートファイター6 ラストクラウディア

『ラストクラウディア』スト6タカシよりも強い!?ストリートファイターコラボ“リュウ”の性能紹介・解説。スーパーアーマー持ち・原作再現コンボが気持ち良い魅力的なキャラクター。

投稿日:

『ラストクラウディア』今回は、1月25日から開催される「ストリートファイターコラボ」で実装される新ユニット“リュウ”の詳細な性能をお届けします。

当ブログの読者はスト6ユーザーも多いので、この記事をキッカケにラスクラを始めてくれる方が居たら嬉しいなと思います。

では、早速ですがリュウのキャラクター紹介に移ります。

スポンサーリンク

特技紹介

リュウが持つ特技はすべて雷属性となっています。

ここからは順番に特技の詳細を説明していきます。

特技1(波動拳/波掌撃)

距離に応じて発動する技が変わる。

遠距離だと波動拳、近距離で波掌撃が発動。

波動拳は6ヒット。軸合わせ不要で遠距離から使えるためメチャクチャ使い勝手が良い。

近距離で発動する波掌撃も6ヒット。

波掌撃の攻撃モーションは非常に短い。

特技2(竜巻旋風脚/上段足刀蹴り)

特技1同様に、距離に応じて技が変化。

遠距離では敵に飛び込んでコンボをおこない、締めで上段足刀蹴りが発動する。

攻撃モーションはジャンプキック→立ち中P→しゃがみ中P→足刀蹴りといったスト5チックなコンボになっている。ヒット数は12。

▲ モーションがメッチャカッコいい。

近距離では竜巻旋風脚→昇竜拳のコンボが発動。

こちらもヒット数は12です。

特技3(真・波掌撃)

強パンチのモーションを出しつつ敵に一気に近寄り、そこから竜巻旋風脚→真・波掌撃のコンボになります。ヒット数は18。

出だしはスト6のドライブラッシュ強Pを再現しているのかな?って感じがします。

↑画像、凄い一瞬なんですけど、静止すると高速移動からの強パンチモーションが確認できます。これがスト6のドライブラッシュ強Pを彷彿とさせる。

モーションが長めではありますが、スーパーアーマーを所持しているのでモーション中に特技が止まることはありません。

ちなみにスト6での真・波掌撃はあまり使われない地味スーパーアーツ。

ほとんどのリュウ使いは真空波動拳か真・昇竜拳でゲージを使います。

必殺技(真・昇竜拳)

実機スト6と同じリュウのグラフィックがアップで登場し、そこからドット絵で真・昇竜拳が発動。

ヒット数は45です。

リュウが所持する個性により、HPが25%以下時は火力が大幅にアップする。こちらは原作再現です。
※スト6では体力が一定以下時にスーパーアーツ3(いわゆる超必殺技)を発動すると、“クリティカルーアツ”となり、更に強力なものに変化する。

個性

武器をひとつだけ装備している際に、火力・ダメージ上限が大幅にアップする。

他、敵からの被ダメージを大きく減少させる効果も所持。なるべくSTRを上げて効果を底上げしていきたいところ。

ボスに対しては更に火力・ダメージ上限がアップ。

特技の項目で説明した通り、HPが25%以下の場合は超必殺技の効果が大幅に上がります。

習得スキル

特技モーションだけでなく、習得スキルも原作愛が伝わってくる内容です。

画面端、ROUND2といった格ゲーをモチーフとしたスキル名が登場し、リュウ独自の要素“電刃”も取り入れています。

ポイント
・電刃バフがあるとヒット数・ブレイク値がアップ
・MNDダウン無効化
・バトル終了時に全特技SCT1回復
・MPを消費して特技にスーパーアーマー付与
・敵が画面端に近いと火力アップ
・戦闘開始時、自身に死亡時復活の効果付与

スキル“オーバードライブ”でスーパーアーマー効果が付与されるのはリュウの強みと言えます。
(MPを消費するので、MPが枯渇した場合はスーパーアーマーは消える)

どんな強い特技であろうと、敵の攻撃で特技モーションが中断されるとそこで火力はガタ落ちするので、スーパーアーマー持ちは本作において非常に魅力となる。

LRアーク“新たな時代へ”について

リュウと一緒に登場するLRアーク“新たな時代へ”の性能はコチラ。


アーク特性はリュウの性能を底上げ出来る効果を持っています。このアークを引ければリュウが更に強くなるぞ。

習得スキルはサンダーアーマー、両手爪ブーストといった魅力的なスキルが初登場。両手爪ブーストはリュウにセットさせたいスキルです。

まとめ

以上、ストリートファイターコラボで登場するリュウの性能紹介でした。

スキルの仕様上、雷耐性持ち相手には運用しづらいキャラクターになりますが、スーパーアーマー持ちで1ヒット14万(ボス戦時)を叩き出す火力が魅力です。

この強さ、ストリートファイター6のリュウを越えたか……!?

コンボモーションもメチャクチャ凝っているし、これは課金して狙いたいキャラクター。

天井覚悟で取りに行くのは自分の資金力だと流石に無理なので、少額課金であわよくば……って形でいく予定。

リュウのあとから実装される春麗、ガイルの性能は現時点では不明なので、強さ最優先の方はキャラが出揃うまでガチャを引くのは様子見しましょう。

基本的にはあとから出てくるコラボキャラほど強いっていうのがラスクラです。

ガイルはもしかしたらエド(ハガレンコラボ)、ロイ(ハガレンコラボ)みたいな遠距離から特技連打できる強キャラの可能性がワンチャンあるかなって思っている。ドライブゲージ消費でソニック連打みたいなそういうの出来るかも。

▲ ガイルのモーションはほんの一部だけ紹介動画で見れます。

自分はとりあえず開幕からリュウ狙いでガチャ回します!リュウ、春麗、ガイルの中で言えばリュウが一番好きだし。

スト6プレイヤーは、今回のコラボをキッカケにラスクラを始めてみてはいかがでしょうか。冒頭でも記述しましたが、ストリートファイターコラボは1月25日から開始です。

記事は以上です。

関連記事

-ストリートファイター6, ラストクラウディア

執筆者:


  1. Nuada より:

    コラボキャラって一過性が強くて結局ラスクラオリジナルキャラの方が強い場合が多いんですよね…
    レナスなんかは結構ふざけた性能してて光属性ではトップクラスに強いですけど、そういったキャラ少ないんですよね。
    幸い雷属性はぶっ飛んだ性能オリキャラにいないんでリュウには息の長いキャラになって欲しい
    まぁ光と闇以外だと完全体レニウスが全部食っちゃう感じではありますけど。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【悲報】『ストリートファイター6』勝率30%のシルバープレイヤーさん、お気持ち表明して引退。「“シルバー帯ですら”ボコられまくって勝率30%でさすがに萎えました」

『ストリートファイター6』多分、本作では初となるお気持ち表明がツイッターで現れました。内容が香ばしすぎたので取り上げます。 それは、とあるシルバー帯プレイヤーのツイートでした。 完全初心者で始めたけど …

『ラスクラ』1月26日より「ベヨネッタ」コラボ開催!ベヨネッタとジャンヌが登場。発動条件が緩いウィッチタイム(性能強化+スーパーアーマー付与)はかなり強そう?

スマホRPG『ラストクラウディア』ですが、1月26日より「ベヨネッタ」コラボが開催されます。 相変わらず、コラボタイトルが我が道を行っていますね……。他のスマホゲーでベヨネッタコラボとか聞いたこと無い …

『ストリートファイター6』格ゲー5神ヌキさんもガイルの強さに苦言!かずのこさんはガイルを使ってリスナーにいじられまくってしまう。

『ストリートファイター6』オープンベータテストではガイル叩きがメチャクチャ加熱しています。 過去記事でプロゲーマーのsakoさんとマゴさんが苦言を呈している模様を記事で紹介しましたが、格ゲー5神のヌキ …

【悲報】『ストリートファイター6』格ゲー5神、ランク認定の格闘ゲーム経験申告で“中級者”を選択してしまう。「上級者で1000試合のハイタニとかと対戦したくねーだろ」「当たりたくねーだろ。何も面白くねーわ」

『ストリートファイター6』格ゲー5神ヌキさんの配信アーカイブを見ていたら衝撃な映像が流れてきました。 ランクマッチをする際の格闘ゲーム経験自己申告で“中級者”を選択し、リスナーから総ツッコミが入ってい …

【朗報】不倫騒動で活動自粛していたゴールデンボンバー歌広場淳さんがクリスマスライブで活動再開!多くの人から格ゲー界・スト6での復帰も望まれる。

朗報です。 不倫騒動によって活動を自粛していた人気バンド「ゴールデンボンバー」所属の歌広場淳さんが先日のクリスマスライブで復帰しました。 ツイッターでは「これから自分に出来ることを、精一杯頑張らさせて …

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。

FF14権利表記:(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.