ゴッドウォーズ

『ゴッドウォーズ 日本神話大戦』管理人的モモタロウ運用ガイド。サポ忍&アシスト役の春秋司を2人入れておくのがオススメ!精神に呼応する最強のカスタマイズだ。

投稿日:

『ゴッドウォーズ 日本神話大戦』今回は新キャラ“モモタロウ”のカスタマイズを紹介します!

モモタロウの育成(主に副職業をどうするか)は結構悩みましたが、先日完成形と言えるものが出来上がったので紹介。

最強の盾であり、最強の矛。スピード&パワー。

「強い、強すぎる」そんな言葉が似合うカスタマイズになっている。

スポンサーリンク

管理人のモモタロウ紹介

職業:天狗/忍

主職業は天狗、副職業は忍にしました。

主職業を天狗にした理由は、物理攻撃補正が益荒男に次いで高いのと、移動力が4あることから。

副職業はステータス補正に影響しないので、完全にスキルの好みで選ぶことになる。

そこで選んだのは「忍」だ。

黄泉の迷宮は高低差が激しいダンジョンもあるので、高低差を無視して移動できる「影跳びの忍術」が重宝する。

また、3~6回攻撃をおこなう「奥義早乱れの忍術」が超強い。

オリヒメの神儀で敵の耐性を下げ、必殺の覇気の効果があるときに使うと恐ろしいダメージを叩き出す。

▲ 敵の耐性にもよるが、6回攻撃が発動すれば累計ダメージは9000を超える。

ゴッドウォーズ界の最終兵器だ。

パッシブスキル/装備品紹介

パッシブスキル

スキル名 効果
移動力+2 常時移動力を2上げる
物理攻撃強化 常時物理攻撃力を75上げる
戦意高揚 けがれが高いほど基礎能力が上がる

最初は「呪法返し(一定確率で法術反射)」を装着していましたが、当たらなければどうということはない、ということで外した。

装備品

まず重要なのが属性武器。

無属性武器だと、敵の耐性ダウンを得意とするオリヒメとのシナジーが発揮されない。

一応気属性の技もあるが、メイン火力である「日向流剣術 神威」の属性は武器に依存するので、属性武器を持たせることをオススメしたい。

▲ 「神威」の性能。(スキルLvMAX時)

管理人は火属性武器の「六岐剣の剣(むつまたのつるぎ)」を使っている。

攻撃力が高く、片手武器なので盾を持てるのがポイントだ。

火耐性の高い敵には気属性の「日向流剣術 旋風」で攻めろ。

盾は状態異常を完全無効化する「月鏡の御盾(つきかがみのみたて)」。タンク役に持たせたい逸品。

アクセサリーは特典装備の「亀の小手」と「亀の秘宝」を装備させている。

関連記事:PSストアにて強力装備「真・三種の神器」が配信中!早期購入特典「カメの開運セット」の性能も紹介。

アシスト役を入れよう

モモタロウをサポートするためのアシスト役を入れよう。

管理人的には春秋司を2人入れることをオススメしたい。

自分の編成ではウラシマとオリヒメがモモタロウのアシスト役となっている。

春秋司の強み

オリヒメのカスタマイズ紹介記事でも書きましたが、単体のけがれを999まで引き上げる「敵視の時術」、指定した強化効果を1ターン引き伸ばす「時戻しの時術」が役立つ。

「敵視の時術」をモモタロウに使えば、パッシブスキル「戦意高揚」の効果を最大まで引き上げられるし、敵のヘイトをモモタロウに引き付けることが出来る。

攻撃力を大幅に上げるモモタロウの「神儀必殺の覇気」は効果時間が3ターンという短さが難点。

しかし、春秋司2人が「時戻しの時術」でサポートし続ければ、常に高火力を維持させることが出来る。

これは強い。

あと、単体に即死と同義の効果を与える「黄泉送りの時術」も侮れない強さ。

▲ 「遅死」を付与させる状態異常スキル。

「黄泉送りの時術」のスキルレベルをMAXまで上げると、敵は自分のターンが来たときに死ぬよ。

※遅死で敵を倒した場合、戦利品は手に入らない

アシスト役1:オリヒメ

職業は呪法師/春秋司。

詳細は下記の関連記事を読んでください。

関連記事:管理人のオリヒメ運用方法紹介。高機動で縦横無尽に駆け回るデバッファーだ!

アシスト役2:ウラシマ

職業は風水師/春秋司。

春秋司はステータス補正が低いので、副職業にセットしたほうがいい。

風水師はオリヒメの固有職と同じように、敵の属性耐性をダウンさせることが出来る。

4属性の範囲法術攻撃を使えるのも魅力的。

ウラシマを編成に組み込んだ理由は、固有スキル「鯛舞踊」が有用だからだ。

「鯛舞踊」はキャラクターの物理攻撃力、法術攻撃力、命中力を30%アップさせることが出来る補助スキル。

範囲も3×3マスと使い勝手が良い。

巫女のバフよりは効果が低いが、こちらは3ターン持続する。

※管理人はトロフィーコンプするため先に2周目のプレイをしたので、レアアイテム「山神の高下駄」を2つ持っています

まとめ

・モモタロウの個人的オススメ職は天狗/忍
・俊敏力を調整し、アシスト役はモモタロウより早く動けるようにしておく
・オリヒメとのシナジーを得るため、モモタロウに属性武器を装備させる
・アシスト役(オリヒメ)の初手は「敵視の時術」を使い、モモタロウのけがれを最大まで引き上げる
・ウラシマは初手に「鯛舞踊」を使い、モモタロウ含めたアタッカーを強化
・手の空いたアシスト役が「時戻しの時術」を使い、モモタロウの「神儀必殺の覇気」の効果を延長させる
・「神儀必殺の覇気」+「神儀禊祓詞」+「奥義早乱れの忍術」がフィニッシュブロー

モモタロウ+春秋司2人を組み込んだ編成、興味があれば試してみてください!

最強のアタッカーとしてだけでなく、メイン盾としても機能するモモタロウ、強いぜ!

※管理人が今までに書いたゴッドウォーズ記事をチェックしたい方はこちらから閲覧してください。

オマケ

冒頭の“スピード&パワー”の元ネタはマウスコンピューターのCM「すべてはゲーマーのために 60秒編」からです。

このCM、妙な中毒性があって定期的に視聴しています。

「スピード&パワー」は口に出して言いたいセリフ世界1位です。

それでは。

-ゴッドウォーズ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ゴッドウォーズの攻略

『GOD WARS(ゴッドウォーズ)~時をこえて~』製品版仕様の体験版が7月27日に配信開始!引き継ぎも可能だぞ!

『GOD WARS(ゴッドウォーズ)~時をこえて~』の製品版仕様の体験版が7月27日(木)より配信されることが判明しました。 PS4、VITAの両機種で遊ぶことが可能となっています。 GOD WARS …

『ゴッドウォーズ 日本神話大戦』管理人のオリヒメ運用方法紹介。高機動で縦横無尽に駆け回るデバッファーだ!

『ゴッドウォーズ 日本神話大戦』雑記。 日本神話大戦で新たに参戦したキャラクター「オリヒメ」のカスタマイズ紹介です。 管理人はオリヒメをこういう風に運用してます、っていう記事なるので、興味のある方は見 …

『GOD WARS(ゴッドウォーズ)~時をこえて~』評価・レビュー。育成面はFFTを彷彿とさせ、SRPG好きには有りな1本。

今回は6月22日(木)に発売された『GOD WARS(ゴッドウォーズ)時をこえて』のレビューをしていきます。 2018年5月10日追記:2018年6月14日に発売される『GOD WARS 日本神話大戦 …

『ゴッドウォーズ』海外のスイッチ版は限定版が存在!国内はどうなる……!?

NIS America(日本一ソフトウェアの連結子会社)のオンラインストアにて『ゴッドウォーズ』の限定版パッケージ「GOD WARS The Complete Legend Limited Editi …

『ゴッドウォーズ 日本神話大戦』GW宣伝大使“狩野翔”さんによる「豪華玉手箱」開封動画が公開!

YouTubeの角川ゲームス公式チャンネルより、『GOD WARS 日本神話大戦』数量限定版「豪華玉手箱」の開封動画が公開されました。 ゴッドウォーズ宣伝大使である狩野翔さんが限定版の中身を紹介してい …

アラアラレビュー ↑3DSの神ゲー『アライアンス・アライブ』のレビュー記事です。
div2レビュー
トライアルズライジング
レフトアライヴ
アンセムレビュー
MTGアリーナレビュー
ニュードン
Apexのレビュー

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。