ゲーム全般

『グラブルVS』プロゲーマーのウメハラ対ふ~どの対戦動画、ゲームシステムが公開!格ゲーにクールタイム導入は新しいが、難しそう。

投稿日:

『グランブルーファンタジー ヴァーサス』クローズドβテスト記念企画「ウメハラVSふ~ど」の本編動画が本日公開されました。

下記動画からプロゲーマーのウメハラさんvsふ~どさんの試合を視聴することが出来ます。


本動画ではキャラクターの特徴やゲームシステムについても少し触れられていたので軽く紹介していきます。

スポンサーリンク

各キャラクターの性能

グラン

・スタンダードタイプ
・飛び道具、対空、突進技が一通り揃っている
・近距離戦が得意

カタリナ

・スタンダードタイプ
・飛び道具、対空、突進技が一通り揃っている
・中距離戦が得意
・グランよりも中距離向けで、武器のリーチが長い

シャルロッテ

・スピードタイプ
・移動はスピーディーだが一撃の威力、判定が強い
頭の王冠には当たり判定がある
・小柄だけどパワーがある使いやすいキャラ

ランスロット

・スピードタイプ
・手数が多い
・移動技、軌道変化で相手を撹乱する

フェリ

・トリッキーで遠距離戦が得意
・武器がムチなのでリーチが長い
・設置技有り
・攻めのバリエーションが豊富

ゲームシステム

アビリティはワンボタンで出せる。クールタイム有り。

アビリティにはクールタイムがある。

ワンボタンで出すことも出来るが、コマンド入力で出すとクールタイムが短くなる。

アビリティは強化版(アビリティプラス)というものもある。

強化版はクールタイムが長くなる。

ガード、回避

ワンボタンでその場避け、回り込み回避が可能。

ガードはレバー後ろorボタンガードのどちらでも可能。

投げ抜け

投げが同時に起こると投げ抜けになるが、抜けるのが遅い場合は少しダメージを受ける。

まとめ

以上、『グランブルーファンタジー ヴァーサス』の動画紹介でした。

グラブルらしさを取り入れるためにアビリティ(必殺技)にクールタイムを導入したと思われますが、コレはどうなんでしょう……?

まあアークが作ってるのでそこらへんは問題無いのかなあ。ちょっと格ゲーと相性悪いように感じますがw

他格ゲーよりも結構大変そうなイメージがあります。

強化版で出すと結構待機時間が長いです。

ワンボタンで必殺技が出せると謳っていながらも、結局クールタイムが短縮されるコマンド入力に優位があるし、クールタイムも見ていなきゃいけないし、そこまで初心者向けじゃないのでは?と感じてしまいます。

とりあえずβテストに当選して実際に触ってみたいです。

-ゲーム全般

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

『メタルマックスゼノ リボーン』発売日が2020年3月26日に決定!

今冬発売予定として発表されていた『メタルマックスゼノ リボーン』ですが、正式な発売日が公式ツイッターにて紹介されました。 発売日は来年の3月26日に決定! 【発売日 来年3月26日(木)決定!!】 「 …

【悲報】2019年5月、欲しいゲーム……無し!!

みなさんこんにちは。 2019年5月、みなさんは購入予定のゲームありますか? 管理人は……ありません!! ゼロです!! これは困った。こんなソフト日照りの月は初めてかもしれません。 流石に何も買わない …

『スマブラSP』あまりにも希望と沿わないマッチングをされるので実際に30試合数えてみた。高確率でストック乱闘行きのクソマッチング過ぎる……。

『大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル』の雑記。 今回はマルチプレイについて語ります。 タイトルの通り、自分の希望しないルールと戦わされることが滅法多いと感じたので、実際にどれだけやりたくないルール …

本日12月3日で「プレイステーション」が発売25周年!あなたが最も遊んだ歴代プレイステーションは?管理人は……

本日2019年12月3日で家庭用ゲーム機『プレイステーション』が発売25周年を迎えました。 25周年を迎え、SIEの社長ジム・ライアン氏からユーザーへ感謝のメッセージが届けられています。詳細は下記ツイ …

『キングダム ハーツ メロディ オブ メモリー』が2020年内に発売。140曲以上を収録したキンハの音ゲー!オンライン対戦も有り。

本日Youtubeにて、『キングダム ハーツ メロディ オブ メモリー』のトレーラーが公開されました。 発売プラットフォームはPS4/XBOXOne/Switchで2020年内に発売予定。 本作のジャ …

漢検合格
サイバーパンクのレビュー
ゼノリボーンレビー
龍如7
pokemon300
rmag3rebyu
Apexのレビュー
モンハンレビュー
EDFIRのレビュー

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。