グラブルVS

格闘ゲーム入門の決定版『GBVSR』がついに発売!無料で遊べるフリーエディションも配信中。

投稿日:

格闘ゲーム入門の決定版と言える作品『グランブルーファンタジーヴァーサス ライジング』が本日発売されました。

本作は格闘ゲームとしては珍しく、無料バージョン(フリーエディション)もリリースされています。

フリーエディションは使えるキャラが限定されていますが、トレーニングやオンライン対戦は製品版同様に遊ぶことが出来ます。

フリーエディションで使えるキャラクターはグラン、ジータ、ゼタ、ジークフリートの4名。フリーエディションで使えるキャラクターは1週間ごとに切り替わるそうです。

ダウンロードの方法ですが、PSストアにいくと有料版(スタンダードエディション)が並んでいるはずなので、そこを選択しましょう。

製品版情報をスクロールしていくと、他エディションの販売ページが出現。ここからフリーエディションをダウンロードしましょう。検索でも出てくるとは思いますが試していないので断言できません。

自分自身も現在ダウンロード中なので、あとで遊ぼうと思っています。

ちなみに記事中で記載した“格闘ゲーム入門の決定版”というのは、商品説明に記載されていた謳い文句です。

ベータ版を触ったときはメチャクチャモッサリで、とても面白いとは思えなかったし格ゲー入門的な感じもしませんでした。

今回の製品版でどれだけ面白くなっているか期待です!

スト6を超える格闘ゲーム入門ソフトなら、覇権を握りそうですね。スト6が一切の調整もしないであぐらかいているから、GBVSRに人気持っていかれるかもよ。

-グラブルVS

執筆者:


  1. 匿名 より:

    最近なるおさんさささん等が配信でやっているのを見て、初心者向け格ゲーという事でスト6勢の初心者が手を出してみましたが
    ・突進技をガードしたら自分のターンかと思ったら相手の有利で負ける
    ・リバサ昇竜が出ない
    ・当身、ガー不持ちキャラが多くて何か分からず死ぬ
    ・昇竜や超必殺後のスキが無くてお仕置きできない
    ・コンボが長くてやられてる時暇
    と個人的にはストレスが溜まるゲームでした
    特に大技ガードして自分のターンというセオリーが通じないのが辛かったです
    プラチナ〜ダイヤ帯の身内もクールタイム管理とか諸々難しいよねという感想でした
    自分はスト6以外出来なさそうという結論ですが管理人さんのレビューお待ちしてます

  2. しろいとり より:

    鉄拳8も体験版出ましたし、格ゲーがさらに盛り上がりそうですね!
    前作買って全然やらず…でしたがフリーエディション触ってみようと思います

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

『グラブルVS』βテストの感想。とっつきやすくて超面白い!ランスロットで5時間触りましたが、かなり好感触です。

先日よりクローズドβテストが始まった『グランブルーファンタジー ヴァーサス』早速参加してきました!!感想語っていきます。 アークゲーは全くと言っていいほど遊ばない管理人、アークゲーのゲームスピードにつ …

『グラブルVS』初日の評価・感想。見た目で選んだ“ゼタ”が自分には合っていて面白い!ラグや読み込みのストレスも無いし、これは結構遊べそうだぞ。

『グランブルーファンタジー ヴァーサス』ソフトが届いてから数時間遊びました。 ハッキリ言って…… クソ………… ……………… 面白いです!! ランクマッチをずっと回していましたが、結構勝てました。試合 …

『グラブルVS』無線有線で騒いでる◯◯どもへ捧ぐ。騒ぐ前に、実際にネット対戦をプレイしているんですか?

『グランブルーファンタジー ヴァーサス』ゲームショップでも品切れが多いみたいで、物凄く盛り上がっていますね。 プロ格闘ゲーマーも多く参戦しており、みなさんモチベーションが非常に高い。 しかし、ツイッタ …

格ゲーで勝てなくて愚痴っている人へ。最初が難しいのって格ゲーだけの話じゃないと思う。『グラブルVS』がキツく感じたら『スト5』が良いですよ。

みなさんこんにちは。 格ゲーを触ったことのない初心者が『グラブルVS』でボコされて色々愚痴っている記事を見てしまったので、ちょっとここで語りたい。 関連リンク:グラブルバーサスを買って格ゲーデビューし …

『スト5CE』マゴさんが動画勢について語る。そしてグラブルVSを辞めた悲しい理由も明らかに。「スト5やったことないけどルーク叩いてる人いっぱいいると思う」「グラブルVSは政治がどうたらとかゼタ強いだけとか言われることが多くなって辞めた」

マゴさんのグラブル配信にて、興味深いトークがおこなわれていたので今回はそちらを取り上げます。 最初は動画勢について語られていたのですが、そこからマゴさんがグラブルVSを辞めた理由も明らかになりました。 …

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。

FF14権利表記:(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.