ドラクエウォーク

『ドラクエウォーク』プレイ日記28話。ゲリュオン攻略完了!パプニカナイフが大活躍!

投稿日:

『ドラゴンクエストウォーク』プレイ日記第28回。

先程ゲリュオンを初撃破できたので報告します。布団に潜りながら死闘を繰り広げました。

最初はコスト300制限+道具無しの祠に挑んだのですが、こちらはMP切れで倒せず。コスト無制限の普通の祠に挑戦したら勝てました。コスト制限ついているほうが敵も弱いってイメージあったんですけどそうでもない感じか?

ゲリュオンの祠は完全にデイン接待です。

はぐれメタルの剣とパプニカのナイフが活躍してくれました。特にパプニカ。

竜の紋章を重ねがけしてアバンストラッシュを撃つと約4500ダメージを与えられます。この火力はとても有り難い。竜の紋章は防御も上がるのが地味に強いですね。これが捨て身だと被ダメが上がってしまい事故率が上がるでしょう。

ちょっと攻略を語ります。

倒す順番はベホマラーを使うゴールドオークが最優先。次にアームライオン、最後はゲリュオンという流れです。

最初はパラディンにスカラ、賢者が回復。レンジャーはひたすら“はぐめた剣”で縛りを狙う。バトマスはゴールドオークに集中攻撃。竜の紋章が点滅したらそのターンに重ねがけ。

HPに注意しつつパラディンと賢者が“まもりのたて”を使う。おたけびや痺れの牙で行動不能になる恐れがあるからです。

ゴールドオークさえ倒せれば、あとはバフの掛け直しとかする余裕も出てくるのでラクになると思う。レンジャーの縛りも入ったりしますから。

防具はけもの耐性を意識しています。

……とまあこんな感じでゲリュオンを初撃破出来ました。

心は残念ながらDランクでしたが、まだシーズンは始まったばかりなので、Sこころ目指して討伐を頑張ります!!

クリア時の装備とこころを紹介します。

【編成】
パラ59/レン59/バトマス58/賢者59

【武器】
聖女のこん(パラ)/はぐメタ剣(レン)/パプニカのナイフ(バトマス)/聖女のこん(賢者)

【こころ】
パラディン/レンジャー

バトルマスター/賢者

こころは結構ガバガバですが、武器が恵まれていたのでクリア出来ました。

自分からは以上です。こころで強くなれる余地がまだまだあるので、ここからどれだけラクになるかが楽しみです。

-ドラクエウォーク

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

『ドラクエウォーク』プレイ日記第40話。かずひでさん、お土産ありがとうございました。と、現在の進捗。

『ドラゴンクエストウォーク』本日、フレンドのかずひでさんよりお土産の温泉まんじゅうをいただきました。ありがとうございます! 以前にもお土産をいただき、その時にお返ししたことがあるので、1種類しかお土産 …

『ドラクエウォーク』3月12日の1.5周年記念で「ドラクエ7」コラボイベが開催!マチルダさん、デスマシーン、ヘルクラウダー、オルゴ・デミーラなどが登場。

『ドラゴンクエストウォーク』本日のスマートウォークにて、3月12日におこなわれる1.5周年記念イベントの情報が公開されました。爆睡していたため、情報が遅れてしまいすみません。 1.5周年記念では、なん …

『ドラクエウォーク』1.5周年新規プレイヤーへの手引き。最初の上級職構成はパラレンバト賢が断然オススメ!他、アドバイス有り。

『ドラゴンクエストウォーク』今回は、1.5周年記念をキッカケに本作を始めたプレイヤーへのアドバイスを語ります。 以前、リセマラに関する記事を書きましたが、そのあとのアフターケアをしていなかったなと思っ …

『ドラクエウォーク』いよいよ明日はメガモンのオルゴ・デミーラが登場!赤こころは超期待。新装備は全体ドルマ杖「天魔王のつえ」カッコよすぎる。

『ドラゴンクエストウォーク』本日スマートウォークが公開され、明日のイベント情報が紹介されました。 まずいちばんの目玉は新装備紹介ですよね。 明日登場する新武器は「天魔王のつえ」で、オルゴ・デミーラを模 …

『ドラクエウォーク』“聖風のつえ”、凸狙いで天井すると思います。天井すべき5つの理由。色々考えた結果、これ以上の回復杖は早々には出てこない気がする。

『ドラゴンクエストウォーク』一昨日の聖風ガチャを有償10連、マーレージ23連、ジェム100連して杖2上2下1を手に入れた私ですが…… そこから更に天井を目指すかもしれません。 ▲ 現時点でジェム100 …

文章
漢検合格
サイバーパンクのレビュー
ゼノリボーンレビー
龍如7
pokemon300
rmag3rebyu
Apexのレビュー
モンハンレビュー
EDFIRのレビュー

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。