ドラクエタクト

『ドラクエタクト』メッチャ楽しいリアルタイム対戦の感想を語る。速攻乗り込み5戦全勝!予想通り、アイツがクソ強い。ロトの勇者はそこまで脅威じゃなかった。

投稿日:

【ドラゴンクエストタクト】リアルタイム対戦の感想

『ドラゴンクエストタクト』リアルタイム対戦がついに実装されましたね。

楽しみにしていたわたくし、開幕乗り込みました。

その結果を先に言いますと、5戦5勝です。全勝です。

一応自分は後続組で総戦闘力は68万と低いのですが、ゴールドトロフィーは4つ所持しています。

つまり闘技場はしっかりやり込んでいます。記事を語る上でここは言っておいたほうが説得力あると思うので言っておきます。この総合戦闘力で自分より金トロ多く持っている人はまず見かけないでしょう。

で、自分がどのパーティーで5連勝したかというと、それはコレです。

リアルタイム対戦用編成:2凸マデサゴーラ/4凸フォレストドラゴ/完凸グレイナル/完凸ダイスラ/完凸フェアリードラゴン
装備は全てHP盛り

現状はブレスパがやはり強いと思う。この構成なら相手にダイスラが居ても無属性で攻めれるし、みかわし100%でも関係なく攻撃は命中する。

初期配置はコチラ。

フォレストドラゴによる受けがクソ強いです。メッチャ機能してます。

フォレストドラゴの何が強いって、開幕自動かばう(才能開花)と混乱無効、マヒ半減があるからです。

▲ ドラゴン系全般に言えることだが、異常耐性が強い。

つまり対人でのピック率が高そうなフェアリードラゴンやマデサゴーラによる混乱を無効化できます。

相手にピサロなどがいるとすぐに落とされますが、まあ落とされても問題ないです。ピサロが突っ込んできたらフェアリードラゴン(やけつくいき習得済み)でマヒ出来るので。

対戦相手はフォレストドラゴ誰も使ってなかったけど、コイツ居ると相当ウザいと思う。

正直、ロトの勇者はそんなに脅威じゃなかったです。これ、絶対マデサゴーラ居たほうがウザいですよ。自分の場合はダイスラで受けれるからっていうのもありますが。

ちなみに最初の2戦は1凸キラゴルドを入れていましたが、あまり機能しなかったため完凸ダイスラをIN。

その2戦目が超激戦でした。1手の差で勝利です。

HP盛りじゃなかったら負けてました。

以上がリアルタイム対戦のレポです。

まあメッチャ楽しいです。結構サクサク進みますし。15秒の思考時間が絶妙です。

ちなみにマッチング時に相手の凸数は分かりません。

実際に戦って、凸能力が発動するかどうかで見極める形です。

勝ち上がっていくに連れて対戦相手もどんどん強くなっていくはずなので、ここから勝てるかどうかは分かりません。でも、楽しいっすね。

リアルタイム対戦のこと考えるとマデサゴーラ3凸に出来なかったのが非常に悔やまれる。まあ引けなかったもんは仕方ない……。

みなさんも高凸のフォレストドラゴがいたらリアルタイム対戦で試してみてください!
※ちなみにこの構成は魅了に弱いので、クイスラで突っ込まれたら高確率で負けると思う。ここはまあ相性ゲーです。

関連記事

-ドラクエタクト

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

『ドラクエタクト』プレイ日記7。期間ギリギリでドレアム剣の絶技染め錬金が完成しました。強キャラっぽいグラコスは鋼の心でスルーするぞ。

『ドラゴンクエストタクト』プレイ日記第7回。 そんなに話すようなこともないので、プレイ日記の頻度は高くないのだが毎日セコセコ素材系クエだとかなんやらをプレイしている。 先日、ついにドレアム剣の絶技染め …

『ドラクエタクト』配布キャラ“ラーミア”の性能が判明!まさかの扇形回復スキルと不屈持ち。優秀ですが、回復ブレスで自分を回復できないのはマイナスか。完凸は当然させます。

『ドラゴンクエストタクト』7月30日より登場する新キャラクター“ラーミア”の性能が判明しました。 ラーミアはスペシャルミッションをクリアすることで加入する配布キャラクターです。 性能はコチラ。 Sラン …

『ドラクエタクト』リアルタイム対戦、プラチナ帯は7連勝まで出来ました。累計戦績は30戦27勝3敗!相手の開花ハーゴンがぶっ刺さって連勝ストップ。ハーゴン強かった……。

『ドラゴンクエストタクト』プラチナ昇格報告を先日おこないましたが、とりあえずこの連勝が途切れるまでプレイすることにしました。 プレ大会はプラチナ5が最終ランクなので、これ以上やっても無意味ですが、連勝 …

『ドラクエタクト』“冥王ネルゲル”の性能評価。ギルド大会防衛向けのニッチなキャラな気がします。敵に居たら間違いなくウザい!

『ドラゴンクエストタクト』明日5月11日より登場する新キャラクター“冥王ネルゲル”の性能が公開されました。 パッと見の性能としては、ギルド大会で対戦相手に出てきたらメチャクチャ嫌なキャラだと思います。 …

【朗報】『ドラクエタクト』荒れに荒れた竜魔人バランの3凸特性“闘いの遺伝子”が上方修正!MP回復量が4%→8%に。しかしちょっと怖い文面も……。

『ドラゴンクエストタクト』かなり批判が出ていた竜魔人バランの3凸特性“闘いの遺伝子”の上方修正が決定しました。 当初はMP回復量がわずか4%だったのですが、上方修正後は8%にアップするそうです。 この …

文章
漢検合格
ポケモンアルセウスレビュー記事
masutaduelレビュー
サイバーパンクのレビュー
ゼノリボーンレビー
龍如7
pokemon300
rmag3rebyu
EDFIRのレビュー

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。