ゲーム全般 ドラゴンクエスト10

『ドラクエ10』バージョン4.3「砂上の魔神帝国」は9月6日に配信決定!新職業「遊び人」、Lv99用防具が登場するぞ。12月までのロードマップも公開されました。

投稿日:

『ドラゴンクエスト10 オンライン』公式サイト「冒険者の広場」が更新され、9月6日に配信されるバージョン4.3の情報が公開されました。

以下、バージョン4.3の主な内容を箇条書きで紹介。

・新たなメインストーリー(Ver4.2のメインストーリー、一部クエストをクリアする必要あり)
・サイドストーリー追加
・新職業「遊び人」登場
・顔アイコン3D化
・新防具登場
・「いにしえのゼルメア」に地下5階が追加
・達人のオーブ改修
・新モンスター、転生モンスター追加
・金のロザリオや大地の大竜玉等、必須級アクセが不思議の魔塔で交換可能になる
・名声レベルの上限が99→120に
・職人レベルの上限が60→65に
・新たな魚が追加
・「釣り老師ハルモス」からもらえるご褒美が追加
・バトエンに新しいエンピツが7種類追加
・バトエンに新しい景品が追加
・調理職人が作れる料理を追加

説明が必要な部分を解説していきますね。

スポンサーリンク

Ver4.3のコンテンツ

遊び人について。習得スキル等

すっかり存在を忘れていましたが、ドラクエには遊び人という職業がありましたね。

満を持してドラテンに遊び人が登場。賢者よりだいぶ遅れてきやがって……。

特性や習得スキルは公式サイトの紹介文を引用。

【遊び人の特徴】
・片手剣、短剣、ハンマー、ブーメラン、盾(大盾は不可)を装備できます。
・初期レベルは50からはじまります。
・レベルアップに必要な経験値が、他の職業と比べて少なめになっています。
・高レベル帯で獲得できるスキルポイントが、他の職業と比べて少しだけ多めになっています。
特訓モードに切り替えることはできません。
・「コロシアム」「不思議の魔塔」には参加できません。

【遊び人の特性「きまぐれ」について】
・「たたかう」「とくぎ」を使用すると、ときどき、ランダムな追加行動をします。相手を笑わせたり、爆弾を置いたり、ときには自分にマイナスの効果が発生してしまうこともあります。
 (遊び人専用のとくぎの後には、「きまぐれ」は発生しません)
・「きまぐれ」によって発生した追加行動は、キャンセルできません。

遊び人ならではの特技を沢山覚えるそうです。

遊び人は特訓モードに切り替えることが出来ないというのも覚えておきましょう。

特性「きまぐれ」は実際どうなるんでしょうね。シビアな戦闘だと足引っ張りそうな感じが凄いけど……。

顔アイコンが3D化

Ver4.3以降、顔アイコンが3D化され、防具等の装備も反映されるようになります。

これは賛否両論あるみたいですね……。

自分は前の仕様のほうがいいと思っています。

Lv99用の新防具が追加!

Lv99用の新防具が追加されます。

※新防具登場に伴い、一部のモンスターがLv96防具をドロップするようになる

シュバリエセット

戦士、パラディン用の防具。

カテドラルセット

僧侶、魔法使い、賢者、占い師、天地雷鳴士用の防具。

族長セット

武闘家、バトルマスター、まもの使い、踊り子用の防具。

機工博士セット

盗賊、魔法戦士、どうぐ使い用の防具。

ポールスターセット

旅芸人、レンジャー、スーパースター、踊り子、遊び人用の防具。

遊び人が着れる防具は旅、スパと同じっぽいですね。

「いにしえのゼルメア」に地下5階が追加

「いにしえのゼルメア」に地下5階が登場。

ここではレベル99の防具が手に入ります。

地下4階までの仕様と異なり、海神のうろこを次の階に持ち越すことが出来る。

また、全ての階層に“ゲノミー”が出現する可能性有り。

達人のオーブ改修

・宝珠や飾り石を外してもへろへろ状態にならなくなる
・宝珠ポイントを消費して、宝珠を作成することができるようになる
(同じ種類であれば、手に入れたことのない珠数、形を選ぶことも可能)

・達人ポイントボーナス追加
・新宝珠追加
・光と闇の宝珠に1珠のものが登場!
(1珠はセキバーンを倒した時のみ手に入る)

ロードマップ紹介

バージョン4.3のロードマップも公開されました。

時期 イベント
9月6日 Ver4.3配信
9月下旬 フィッシングコンテスト
10月上旬 カムバックお月様
10月中旬 聖守護者の闘戦記 第2弾
10月下旬 スウィ~ツランド 期間限定オープン
10月下旬 ドルボードレース
11月上旬 バトエン大会・前半戦
11月下旬 バトエン大会・後半戦
12月 バージョン4.4公開

まとめ

以上、『ドラクエ10 オンライン』のバージョンアップ情報の紹介でした。

新職業が来るとスキルポイントにも余裕が出来るので嬉しいですよね。

Ver4.3の詳細はDQ10公式サイト「冒険者の広場」をご覧ください。

リンク:『冒険者の広場』バージョンアップ情報紹介ページ

ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ(ver.1~4) - PS4
スクウェア・エニックス (2018-07-26)
売り上げランキング: 249

-ゲーム全般, ドラゴンクエスト10

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【MHXX】スイッチ版『モンスターハンター ダブルクロス』海外メタスコア、評価紹介。“ワールド”と比べると……

ニンテンドースイッチ版『モンスターハンター ダブルクロス(以下MHXX)』、海外メタスコアが集計されていたので紹介します。 スイッチ版『MHXX』の発売日は国内が2017年8月24日、海外では2018 …

『Anthem(アンセム)』DL版を予約すると1月26日午前2時からVIP体験版が遊べます。超分かりづらい体験版のダウンロード方法も紹介。

※記事タイトル修正。VIP体験版が遊べるのは日本時間で1月26日02:00~1月28日11:00 また、予約者以外もプレイ可能なオープン体験版が2月2日から遊べます。 追記は以上。 2019年2月22 …

『ツインミラー』国内でも発売が決定!

『ライフ イズ ストレンジ』の開発で知られるDONTNODの新作アドベンチャー『ツインミラー』の国内発売が決定しました。 発売プラットフォームはPS4/XBOXOne/Steam。 ティザートーレーラ …

『ディビジョン2』PvPモードを紹介する「マルチプレイトレーラー」が公開。ダークゾーン、コンクリフトについて簡単に解説。

3月15日発売予定の『ディビジョン2』、本日新たなトレーラー映像が公開されたので紹介します。 公開された動画は「マルチプレイトレーラー」と題されており、本作のPvPモードを解説する内容となっている。 …

『グラフィティスマッシュ』グラスマ通信で新情報が公開!新たなハンターは「ソウルイーター」でお馴染み、大久保篤先生がデザイン!更に、“滅級”武器が登場予定。

『グラフィティスマッシュ』公式サイトが更新され、新たなロードマップが公開されました。 謎に包まれていた“人気漫画家デザインによる新ハンター”の詳細が判明。 その正体は、“大久保篤先生”でした!!「ソウ …

EDFIRのレビュー
div2レビュー
トライアルズライジング
レフトアライヴ
アンセムレビュー
MTGアリーナレビュー
ニュードン
Apexのレビュー

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。