Apex Legends

『APEX LEGENDS』FAVゲーミング所属、Aimbotさんのクレーバーが上手すぎてトレンド入り。ALGSで大活躍。個人的に一番カッコ良くて最強だと思っているAPEXプレイヤーです。

投稿日:

『APEX LEGENDS』現在、ツイッターでAimbotさんがトレンド入りしています。

クレーバー(強力なスナイパー武器)によるキルクリップが話題になっていました。ALGSというプロリーグでのクリップです。

Aimbotさんのプレイはマジでカッコよくて、個人的にAPEX界で最強だと思っているプレイヤーです。

自分がAimbotさんの存在を知ったのは結構特殊な経緯でして、FAVゲーミングの動画から存在を知りました。元々は『ストリートファイター5』の配信、動画視聴目当てでチャンネル登録しました。

AimbotさんはFAVゲーミングに所属しているので、そこでAimbotさんの動画がアップされていて、自分がAPEXをプレイしていることもあって動画をなんとなく視聴したらこの人ヤベェって思ったのです。

『FAV gaming』チャンネルリンク:https://www.youtube.com/c/FAVgaming/featured

Aimbotってどんだけ不遜なプレイヤーネームなんだって思ったけど、実際にそのプレイを見てみたら、その名を表す超絶プレイで、惚れる以外ありえなかった。

自分の腕前に自信が無ければここまでのプレイヤーネームを付けれないし、他人からそのプレイヤーネームで評価されることを覚悟の上で名乗って、確固とした実力を示しているのはカッコ良すぎるとしか言えない。

FAVゲーミングの動画では日本語字幕付きでプレイを見れるので、ふだん何を喋っているか気になる方は、FAVゲーミングのチャンネル登録をして動画をご覧になるのが良いかと思います。

こういう上手い人の超絶プレイ見るとAPEX起動したくなりますよね。

Aimbotさん本人のチャンネルで投稿されているハイライト動画でもイカれているプレイ(超褒め言葉)をチェックすることが出来ます。この動画を見ればAimbotさんの恐ろしさが一発で分かります。

プレイヤーネームも、プレイングも、全てがカッコいい。Aimbotさん、まさにAPEXの最強プレイヤー。

-Apex Legends

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

孤独なら『APEX』をプレイすれば良い。クリスマスでも60人の暇人がここに集結しているんだって思うと、心が安心するんだ。

先日から今日の明け方にかけて、『APEX LEGENDS』を夢中で遊んでいました。 最近リセットされたランクマをまわしていて現在ゴールド3ですけど、まだまだ普通に強い人が残ってますね。ダブハン持ちの猛 …

『Apex Legends』全キャラドン勝の0.1%トロフィー“Apexレジェンド”を取得したので色々語る。お気に入り装備、オススメ降下地点、オプション設定など。

『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』雑記。 先程ついに全8キャラでのドン勝を終わらせました。現時点では取得率0.1%のトロフィーです。 ロックが掛かっているコースティックはゲーム内通 …

『Apex Legends』デュオモードと射撃訓練場が追加された3.1パッチノートが公開!一部武器の強化、ウィングマン弱体、クリプトのULTが脱衣を無効化するようになり大幅強化など。

『APEX LEGENDS(エーペックスレジェンズ)』以前より告知されていたとおり、本日より期間限定のデュオモードが実装されました! デュオモードが遊べるのは11月20日深夜2時までの期間限定なので注 …

『APEX LEGENDS』シーズン8ゲームプレイトレーラーが公開!ヒューズは範囲制圧力が高そう。新アタッチメントのゴールドマガジン(金マガ)、新武器3030リピーターも登場!

『APEX LEGENDS』シーズン8のゲームプレイトレーラーが公開されました!! 地形の変化したキングスキャニオン、新武器、新レジェンド、新コスチューム、新アタッチメントなどの情報が動画から確認でき …

『スト5/APEX』人気配信者のこくじんさん、サブ垢の存在にキレる。これこそプロゲーマーが警鐘を鳴らさないといけない問題です。自分も全くの同意見です。

『ストリートファイター5/APEX LEGENDS』の話です。 人気配信者のこくじんさんが投稿した動画が興味深かったので紹介します。 「は?死体撃ちより〇〇のほうが悪質だろ!」という動画です。 【配信 …

文章
漢検合格
サイバーパンクのレビュー
ゼノリボーンレビー
龍如7
pokemon300
rmag3rebyu
Apexのレビュー
モンハンレビュー
EDFIRのレビュー

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。