管理人が語るシリーズ

世間ではクソゲー扱いだったけど管理人は楽しめたゲームについて語る。『テイルズ オブ ゼスティリア』他。

投稿日:

最近『レフト アライヴ』の関連記事で“クソゲー”という単語を出しすぎていたので、今回は真逆の話題でいきたいと思います。

当ブログは上品なサイトというのをここらへんでアピールしておきたい。今回の記事ではなるべく“クソ”という単語は使わないよう自重します。カレーを食べている読者さん、安心して見てください。

さて、タイトル通り世間ではクソゲー扱いだったけど管理人は楽しめたゲームの紹介といきます!!

真顔

パッと思い出せたのは3本だけと数は多くないのですが、興味があれば見ていってください。

スポンサーリンク

管理人が楽しめたクソゲー扱いされた作品

テイルズ オブ ゼスティリア(PS3)

まず真っ先に思い浮かぶのが『テイルズ オブ ゼスティリア(PS3版)』ですね。

2015年1月22日に発売されたRPG。現在はPS4で廉価版も発売されています。

アリーシャ離脱やプロデューサーの馬場さんで炎上したゲームだったと記憶しています。

Amazon評価も★1.8と低い。

そんな低評価だった作品ですが、私はプラチナトロフィーを取るほどハマりました。

神衣で水属性技ブッパしまくってた記憶がありますが、その単調な戦闘が妙に癖になっていたんですよねw

自分としてはクソゲーと言えるラインではないと感じました。というか自分的には十分面白かったです。やり込んだのはトロフィーがあったからというのもありますが、ゲーム自体がクソだったら周回プレイしてまでトロコンはしていません。

当時はトロフィー情報も充実してなかったので頑張って自力でコンプしました。中でも「アイテムアツマッター」の取得は超苦労した。

ちなみにテイルズは「エターニア」と「レディアントマイソロジー3」が神だと思っています。

クワイエットマン(PS4)

こちらは皆さんの記憶にも新しいと思います。

『クワイエットマン』は2018年11月1日にDL専用で販売が開始されたアクションアドベンチャーゲームです。

1周目は無音プレイでなんとなくストーリーを予測しながら遊び、2周目の音と言葉を宿した解明パート“-ANSWERED-”で真実が明らかになるという、かなり特殊なゲーム。

2周遊ぶことが前提のゲームになっていて、音が全く聞こえない1周目は確かにクソゲーです。アクションパートも作り込まれていないので、アクションゲームとしてみても褒められる出来ではない。

ですが、2周目のプレイがとても新鮮で楽しめたので自分的にはプレイして良かった良作と言える。エンディングは泣きました。エンディングテーマはいつでも聴けるようにシェア機能で録画してあるくらいです。

ちなみに、海外のメタスコアは驚異の29

クソゲーっていうレベルじゃねーぞと怒るくらいのヤバい点数です。

クソゲってれべるじゃない

RDR2とスマブラのメタスコアを見てても思ったことですが、自分の評価とメタスコアはそんなに合致しない。

あと、発売後に「最狂の問題作」と題した自虐的な宣伝動画も公開していたので、クワイエットマンに興味があればそちらもご覧ください。



管理人のレビュー記事は↓。

関連記事

ヴァルハラナイツ3(VITA)

最後は2013年5月23日にPSVITAで発売された『ヴァルハラナイツ3』です。

PSPで発売されていたヴァルハラナイツシリーズの最新作。ジャンルはアクションRPGですが、アクション要素は薄い。コアなファンが多い作品だと自分は思っている。

クソな部分もあるけど育成要素が面白いからそのクソさは我慢出来ると言うか、ヴァルハラナイツだから許せちゃうみたいなところがある。

クソでもOK

なにを隠そう、PSVITA本体を買った理由は本作を遊ぶためでした。

▲ 2013年5月20日の記事。非公開記事なので読者からは現在見れません。

本作はライブドアブログ時代にプレイ日記を複数書いていたのです。

本作のヤバかったところは、移動手段としてリズムゲーみたいなボタン押しが求められたところですかねw

記憶がだいぶ薄まっていて詳細は思い出せませんが、なんかのボタンをタイミング良く押すことで素早くフィールドを走ることが出来たんです。デフォルトの移動速度が遅いからこのテクニックは習得必須でした。

ググってもこのテクニックが一切出てこない……。自分の記事でも書いてなかった。この移動テクは実在していたと思うのだが。攻撃ボタンをタイミング良く押すだけだったかな?う~ん、思い出せん。

ヴァルハラナイツ3は育成、ハクスラに特化しているゲームなので、そこに惹かれる人なら楽しめる可能性があります。バージョンアップ版の『ヴァルハラナイツ3 GOLD』というのがあるので、万が一遊ぶつもりならGOLDを買ったほうが良いでしょう。

続編は全く音沙汰がないので期待出来そうにないね。『ヴァルハラナイツ4』が発売されるなら確実に買います。

まとめ

以上、世間ではクソゲー扱いされてるけど俺は楽しめたぜ!って作品でした。

もしかしたら他にもあるかも知れませんが、とりあえず思い出せたのは上記3作品だけです。

みなさんも自分と同じように、「周りはクソゲー扱いしてるけど俺は楽しめたな~」というゲームがひとつくらいあるのではないでしょうか。

ではでは。

商品リンク
テイルズ オブ ゼスティリア - PS3
バンダイナムコエンターテインメント (2015-01-22)
売り上げランキング: 1,032

-管理人が語るシリーズ

執筆者:

関連記事

管理人、腕時計を語る。激レア「ドリームキャスト腕時計」「IQウォッチ」等を紹介!!

今回は腕時計の話。 ここだけの話、管理人は腕時計が好きです。 (ライブドアブログ時代の8年近く前に一度話題にしたので、知っている人は知っているかも。) 最近少しだけ腕時計の話題を出したので、そのついで …

格闘ゲームを始めるためにアケコンは必須か否か。パッド、アケコンでのプレイを両方体験している管理人がそれぞれのメリットデメリットを語る。

今回語るのは「格闘ゲームを始めるのにアケコンは必須か否か」 一人で色々語っていきます。 まず言いたい。 アーケードコントローラー、通称アケコンを買えば自動的に強くなれると思っていないか? そんなことは …

管理人が語る。俺は収集系トロフィーが嫌いです。

ソニーハードでゲームをプレイしているみなさん、トロフィーは集めていますか? ゲームをプレイする前にトロフィーをチェックして、難しそうだな~簡単そうだな~って一喜一憂するようになったらもうトロフィーとい …

ボンちゃん

ハードコアゲーマーの管理人が新作ゲームを15時間以上ぶっ続けでプレイするときに準備するもの

期待の新作「ホライゾン」が発売されるということで今回の記事を書いてみた。 今回は俺が本気でゲームをやるときに準備しているものを紹介していく!(3つだけだが) スポンサーリンク 目次1 用意しておくべき …

『New ガンブレ』体験版を触って一夜が明けた。劣化、スマホゲー化……好きなゲームのシリーズが終了していく悲しみ。

自分の好きなゲームがどんどん終わっていく。 先日体験版が配信された『New ガンダムブレイカー』、不出来過ぎる内容でシリーズの終焉を感じました。 一夜が明け、クソゲーに対する怒りの炎は鎮火したが、悲し …

漢検合格
ゼノリボーンレビー
龍如7
pokemon300
rmag3rebyu
Apexのレビュー
モンハンレビュー
キングダムカム
EDFIRのレビュー
レフトアライヴ

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。