鉄拳7

『鉄拳7』第5回。正直メッチャ楽しいです。負け続けることは全然構わない。たぬかなさんの凄さを認識する。

投稿日:

『鉄拳7』第5回です。

APEXのアプデが来ましたが、読者の方から有り難いアドバイスをいくつも頂いたので、それをトレモで練習したくてちょっと鉄拳触っていました。

すでにプレイ時間は10時間を超え、120戦こなしました。

段位は初段~三段をいったりきたりしています。武者に運良く上がれてもすぐ三段に落とされますw

最近の戦いでは読者さんのアドバイスを対戦で実際に使えたが嬉しいです。ローキックのあと横移動すると相手の攻撃を避けやすい、というものです。

たまたま拝見しました。
ローキックはフレーム的には不利ですが、当たればその後横移動が決まりやすい不利フレーム帯なので、技をかわしやすいです。
あと横移動を潰すにも良いです。

……というコメントを受けて、それを実際に狙ってみた結果が↓のGIFです。

ローキックを当てて、そのあと横移動して敵の反撃を回避!そこから空中コンボです。これが決まったときはかなり“上級者感”を味わえました。3Dの格ゲーやってる感があっていいですね。

あとは今日のコメントで、シャオユウにもブライアンのスネークエッジと似たような技があることも教えて頂きました。それが↓の技(横移動LK)です。


クソ技

この横移動技というのは横移動後、ニュートラル状態でLKを出さないといけません。自分と同じ初心者の方がいたら覚えておきましょう。十字キー入れっぱなしにすると関係ない別の技が出ます。

横移動が絡むので予備動作がとても大きく、ヒットさせるのは難しいのですが対戦中は何度か当てて大ダメージを与えることが出来ました。楽しかったです。

他、立ち回りに関するアドバイスも多数いただき、感謝しかありません。1人で黙々と遊んでいたら知り得なかったものが多すぎるので、本当に助かります。

あとはYouTubeで攻略動画も見ました。自分が見た動画では、鉄拳7は守備が半端なく難しいからガンガン攻めたほうがいいと語られており、なるほど確かにと思いました。技をガンガン押し付けてくる相手は強いですからね。

どっちが大きいウンコを投げつけられるかが大事なのでしょう。

あとはシャオユウ使いのたぬかなさんの対戦動画も見ました。

たぬかなさんのシャオユウ、メチャクチャカッコいいです。構えが流れるように変わっていき、そこから繰り出す技の数々が美し過ぎた。こういう動きって2Dのスト5じゃ見られないものだから、スゲーってなりますね。

自分の使ってるシャオユウと別次元でした。鳳凰の構えってこんな頻繁に使って相手を翻弄するものなのかと驚きました。シャオユウって上手い人が使うと芸術作品になるんですね。

自分が鳳凰の構え使うと、なんかショッパいですもん。自分の場合は鳳凰の構えというよりヒヨコの構えです。

全く知識が無かったときに見る鉄拳と多少は知識をつけてから見る鉄拳では、見る面白さも違ってきます。

知識はついていっているものの、あまり進歩は無く初段~三段をうろついているわけですが、私自身はこれで普通に楽しめているので問題はありません。

上の段位にいけないから楽しめないなんてことないですからね。上手くならなかったら同じ強さの人と当たり続けるわけで、そこで接戦を楽しめるわけなので、別に良いと思うんですよ。

というか格ゲーが10時間程度で上手くなるだなんて自分は微塵も思ってもいません。スト5だって新キャラは500~1000試合くらい触らないと身体に馴染みませんから。

負け続けたって別に自分は全然構わないです。負け試合でも確実に成長はあるのだから。真の敗北とは、諦めることです。

いまカッコイイこと言ったのでAA付きでリピートします。

諦める

このセリフはどこかの誰かが言っていたような気がするので、ほぼ確実にどこかからパクったセリフだと思いますが、そこは気にしないでください。

さて、なんでこんなことわざわざ言うかって、エゴサしたらちょっと自分が下手くそだとかセンス無いみたいにバカにされていたからです。別に下手でも楽しけりゃよくないですかねって思います。

正直、面倒臭いのには絡んできてほしくないです。

第4回の記事は第3回の前フリも踏まえた“お前が言うな”的な記事なんですけど、そういう意図が読めない人間が顔真っ赤で突っ込んでくるのは交通事故とか当たり屋みたいなもので、「あっ、はい」としか言えないのです。

第4回だけの記事にしても、それが伝わるよう書いたつもりですが。

以上。

-鉄拳7

執筆者:


  1. クソ雑魚ナメクジ より:

    自分は横移動出来ないけどアケで羅刹辺りウロウロしてますねぇ!横移動出来るの羨ましいです
    自分と同じ位かちょっと上の実力の人とやるのは楽しいし勝つためにどうするか考えてたら上達するしで良いことしかないんだよなぁ…

    • 管理人mtg より:

      単に噛み合っただけなので、そこは褒められるとむず痒くなりますw
      毎回こんなカッコいい試合展開にはならないですね……。
      同じ強さの人と戦うのが楽しいですね。試行錯誤も出来ますし。
      明らかに強すぎる人と当たると本当に何もできなくてボコされてどこがダメなのか全く分からないです。

  2. 通りすがりのシャオ使い より:

    オススメ記事として出た時だけ、未読のを全部読ませてもらってます(笑)
    いやーほのぼのしてていいですわ( ´∀`)

    記事に対してマジレスするおかしな方がたまに居る見たいですが、返事返してるところには頭が下がります(ノ_ _)ノ
    まさかのGW期間ですごい上達ですね!
    応援してます(°∀° )/

    応援ついでに、
    9RP【↗右パンチ】使ってる際、技を読んで来る相手がいたら、8【⬇】を入れっぱなしにするとキャンセルができます。
    相手が技が来なくて、テンパって技を振る相手なら、シャオ側はしゃがみ状態なので、RP【右パンチ】(立ち途中RP=技名:蕩肩(とうけん))を出せば、上手く行けばカウンターヒットでコンボに行けます(^^ゞ
    ガードされてもスキはありません。
    逆にそこまで読んでる相手は、ジャンプステータス技を振ってくるので気をつけてください。

    ※立ち途中RP(とうけん)は方向キーをどこか入力すれば背向けてはなく前を向きます。
    知ってると思いますが主力技なので一応、、

    長文失礼しました、ではでは(^_^)/~

    • 管理人mtg より:

      まあ、マジレスしている人でもそこまでキツい暴言じゃないので対応しています。
      これが「○ね」とかまでいくと流石に非公開ですけどw
      段位自体は一進一退ほぼ変わらずですけど、読者さん達のお陰で知識は着実に身についている実感はあります。

      アドバイスありがとうございます。なんかジャンプパンチから鳳凰の構え出ない時あるなと思ったら、そのコマンドだったんですね。キャンセルで相手を翻弄すると……。
      コメントありがとうございました!

  3. 匿名 より:

    生ローを使うなら飛べない連携を覚えましょう
    ワンツー、左アパ(正面向き)1RKなどヒットしたあと生ローがライトゥーなどで飛べません
    1RKは離れるので壁でもない限りまず届きませんが…

  4. ふーこ より:

    ・相手を飛び越えて背面に移動する投げからの蹴り上げてコンボ
    ・前宙からの踵落としぎみに蹴るやつ(ガードされても有利、カウンターでコンボいけるやつ)
    ・後ろ向き状態から転がって蹴り上げてコンボ

    上記の技は個人的にシャオの強い技なので
    赤段位までなら結構無双出来ると思います!
    一番最後のは使いすぎると対策されますが!笑

    • 管理人mtg より:

      1つ目は分からないのですが2つ目は9+RKですかね。3つ目がたぬかなさんも使ってたコロコロのやつですね。
      3つ目は対戦で使ってみたのですが潰されることが多かったです。強い技をしっかり振っていきたいと思います!

  5. ずん より:

    gifの動きは狙ってやったならもっともっと上の段位でも出来ない人沢山います、素晴らしいセンスの持ち主だと思います。是非続けて頑張ってください

  6. スト5勢より より:

    鉄拳7 楽しいですよね
    自分も正直食わず嫌いでしたがスト5より楽しいです。
    観るのはスト5、やるのは鉄拳7になりつつあります。

    • 管理人mtg より:

      面白いですね!
      スト5はまた違った面白さがあります。
      発売から時間が経ったいまでも対戦相手が普通に居るのは有り難いです。セールのお陰で人口が増えていそうです。

  7. アケ勢の人 より:

    なんか前回の記事に対して罵倒コメとかされている方たちって、四神(玄武~)以上に昇格できずに羅閃~羅刹辺りをウロウロしているイメージ。あと無駄に死体蹴りとかしそう。
    あまり気になさらない方が良いですよ。ゲームは楽しんでやるのが一番です。
    …ってアケだとリアルマネーが目に見えて飛ぶので出来れば勝ちたいですがw

    たぬかなさん動画、興味深く拝見させていただきました。メインはそろそろこの程度の動きをするシャオユウが出てくる段位帯なので対策の参考にしたいと思います。相手のデビル仁がちょっと動けてなかったのが残念ですが。

    鳳凰からの下段は動画中にもあったようにくるくるよりもRKLKスライド入力の蹴りが多用されていると思います。

    • 管理人mtg より:

      そういえば死体蹴りに対しては、カスタムパーツで見えないようにしてありますw
      ああいう配慮があるのはいいですね。
      仰るとおり楽しんでナンボです。変に突っかかってくる人よりも応援してくれる方のほうが多いので励みになります。

      たぬかなさん目指して、とまでは流石にいきませんが、たぬかなさんのようなプレイに近づけるよう精進はしたいです。
      PKLKスライドの蹴りも使ってみることにします。これは射程が長くていいですね!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

660円で買った『鉄拳7』シャオユウ2日目。ローキックとコンボちょっと覚えれば何とかなる。三段は厳しい。

『鉄拳7』シャオユウユウ2日目です。 ※シャオユウでキャラクターカスタマイズをしたら意図せずプロゲーマーのゆうゆうさんに似てしまったので、シャオユウユウと名付けました。 前回よりも成長しました。一度は …

660円で買った『鉄拳7』第4回。管理人、格ゲーの本質を問う。相手の対策不足を突く戦い方で勝って楽しいか?勝てばそれでいいのか?

STEAMのゴールデンウィークセールにて660円で買った『鉄拳7』第4回です。 前回は武者という高みに辿り着いた管理人ですが、1日で初段まで落とされました。 いわゆるハメってやつですね。キャラの名前が …

【STEAM】『鉄拳7』660円で購入できるのは5月7日午前2時まで!これは流石に買う価値ありますよ。

現在STEAMのゴールデンウィークセールで『鉄拳7』が660円という驚きの安さで購入できることはお伝えしました。 このセール期間がそろそろ終わりに近づいているので、実際に購入して楽しんでいる自分として …

『鉄拳7』第8回。初の師範(五段)到達!過去の自分を超えました。上歩掌拳の意識で戦いが大きく変わった。神ゲーかこれ?

『鉄拳7』先程第7回の記事を書いたばかりですが、初めて師範に到達したのでここに報告します。 流石に「よっしゃー!」って心の中で叫びました。殻を破りました。ついに師範の高みまで来たかと……。 一度は武者 …

『鉄拳7』第6回。フレームデータディスプレイ購入しました。これ買わないと技の理解が追いつきそうにない。

『鉄拳7』DLCのフレームデータディスプレイを購入しました。このDLCを購入するとトレーニングモードでフレームの詳細を表示させることが出来ます。 ※「フレームデータディスプレイ」は、5月7日午前2時ま …

文章
漢検合格
サイバーパンクのレビュー
ゼノリボーンレビー
龍如7
pokemon300
rmag3rebyu
Apexのレビュー
モンハンレビュー
EDFIRのレビュー

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。