ストリートファイター5

『スト5CE』ハッキリ言います。ダンは良キャラです!下手くそは荒らしのVスキル1、上級者はコマテクが超重要なVスキル2と、二通りの楽しさが味わえます。弱いけど面白い。

投稿日:

『ストリートファイター5 チャンピオンエディション』現在のダンの試合数は176。なんとか勝率30%を超えられたところです。

ここまでで気付いたことがあります。

ダン、メッチャ良キャラじゃね?ということに。

触っていて面白い、と思うのが176試合も使い続けていられる理由です。ちなみに、キャラレベルが30になると手に入る称号は「挑発伝説」です。

ダンの良いところは、Vスキル1とVスキル2で全く立ち回りが異なるという点です。

簡単に言うと、Vスキル1は必殺技を挑発キャンセル出来るVスキル2は通常技を挑発キャンセルできます。

Vスキル1は自分みたいなコマテクが無い人向け、Vスキル2はコマテクに自信のある上級者向けといった感じ。

挑発キャンセルで何が起きるかというと、普通だったら確定反撃が取られる部分を挑発キャンセルすることによってスキ消しが出来るようになります。

敵に触りにいくのが難しいダンですが、強断空脚→挑発キャンセルで突っ込むことで、密着の状況を作れます。


▲ 強断空脚→挑発キャンセルで密着。ただしダン側-2。

ゲージがあるときは逆択を匂わせながら触れるので、個人的にはダンの要になります。ただし、弾キャラ相手にはこの戦法はかなり無理がある。

強断空脚は挑発キャンセルしないと-4Fで確反になるので、Vスキル2のダンはこの戦法が使えません。

つまり、遠くから強断空で強引に突っ込めないVスキル2ダンは、かなり立ち回りが難しいキャラになると思う。通常技の挑発キャンセルも、実戦で使うとなると難しく、ときどさんも配信中はミスしたりしていました。

ときどさんのダン配信アーカイブ:https://www.openrec.tv/live/tokidoki77

ただ、Vスキル2は見ていて凄い面白いです。コマテクが重要なキャラなので、上級者のVスキル2ダンは見ていて単純に楽しい。通常技の挑発キャンセルが失敗すると大幅にスキが出来るリスクがありますし、見ているほうもハラハラします。あと、単純にときどさんのダンがカッコいい。挑発キャンセルで相手を固め続けているのを見ていると、ダンが強キャラだと勘違いしてしまいそうです。

そんなわけで、ダンは決して強キャラとは言えないまでも、キャラとしての面白さは十分にあるなと感じました。ダン発表当初はヴァイパーが出てこないせいもあってだいぶ怒りましたが、この出来なら文句はないです。しっかり作り込んでくれたんだねって思います。

ブランカっぽいコスチュームも可愛いし。


▲ ストーリーコスのカラー11。

とりあえずダンを触りたい人はVスキル1の選択をオススメします。極めたい人はVスキル2のほうが面白さを味わえるかな。自分はVスキル2ダンは扱えそうにない。

ダンは弾キャラ相手だととにかくキツいです。断空脚が弾抜けあるわけでもないので、近寄るのがとにかく難しい。強我道→挑発前転がアリだったりするかな?これはあとで試してみよう。

しゃがみ中Kも射程が狭くて使いづらいし、中距離の立ち回りも弱いと思います。

このキャラの良いところは面白い、それに尽きる。動きがコミカルで可愛げもあるし、弱くても良いなって思えますね。

自分からは以上です。

あっ最後に。

晃龍拳の判定がおかしく感じるのは自分だけですか?

読み勝って対空しても相打ちになることが多くてキレそうです。なんか、他の昇竜キャラと違って、ダンの晃龍拳は相打ちメッチャ多いなって感じます。

それではさようなら。

-ストリートファイター5

執筆者:

関連記事

『スト5CE』ダンを88試合触っての感想。多分弱キャラだけど、使わざるを得ない“覇王我道拳”が面白い!ダンの挑発は舐めプではないので初心者の方は勘違いしないでください。

『ストリートファイター5 チャンピオンエディション』とりあえずダンを88試合触りました。 カジュアルの無差別帯で触っており、勝率は26%とボチボチです。ダンの同キャラ戦は全然発生しません。同キャラ戦に …

『スト5CE』プロゲーマーのトラボ選手が「全41キャラと戦うまで終われません」をミルダムで配信中。すでに12時間が経過……。

『ストリートファイター5 チャンピオンエディション』プロゲーマーのトラボ(トラッシュボックス)選手が、現在ミルダムにて面白い企画を配信しています。 ※トラッシュボックス選手はLPランキング世界1位のバ …

『スト5AE』ブランカ使いの挑発煽り率は異常な話。

『ストリートファイター5 アーケードエディション』雑記です。 今回はブランカについて愚痴ります。 あまりこういうのはブログで書きたくないんですけど、遂に堪忍袋の緒が切れましたね。 最初はツイッターで愚 …

『スト5AE』2月15日から「ロックマン」の“ガッツマン”アレンジコスチュームが登場!バイソンが使用できるぞ。

『ストリートファイター5 アーケードエディション』本日、新たなアレンジコスチュームの情報が飛び出しました。 There’s no escape! 🥊 Guts Man from @Me …

『スト5AE』カプコンカップ2019、TOP16が決定。マゴさんがときどに勝利、優勝候補筆頭のボンちゃん、藤村が敗退するなど大番狂わせも。

『ストリートファイター5 アーケードエディション』カプコンカップ2019本戦のTOP16までが本日絞られました。 本記事は敬称略でお送りします。 TOP16は下記の通り。 【ウィナーズ】 ・パンクvs …

文章
漢検合格
サイバーパンクのレビュー
ゼノリボーンレビー
龍如7
pokemon300
rmag3rebyu
Apexのレビュー
モンハンレビュー
EDFIRのレビュー

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。