ストリートファイター5

『スト5CE』プロゲーマーボンちゃんの最新動画「大会での戦い方!」が公開。普段のネット対戦でも通じる考え方が語られていました。

投稿日:

『ストリートファイター5 チャンピオンエディション』プロゲーマーのボンちゃんがYouTubeで最新の動画を投稿しました。


今回の動画は「大会での戦い方」と題されており、大会に臨むための心構えのようなものが語られていました。

ボンちゃん良いこと言っているな~(謎の上から目線)と感じたのは、動画内5:30~あたりからです。

ボンちゃん「体力を全然奪えずに負けてもいい。それはただの結果論で重く受け止める必要はない。むしろ今までやった攻めの選択肢がダメだったよというのが露呈されてるわけじゃないですか。だったらもう(動きを)変えやすい。」

う~ん、確かに!!と思いましたね。自分はパーフェクト負けとかしたら普段やらないようなガン攻めスタイルに切り替えたりします。前ステ多くしたり、がむしゃらに飛んでみたりとかね。

スト5って1回パーフェクト取られただけだったら全然逆転出来ますから。P負けしても次の試合ではこっちがP勝ちとかもありますからね。

自分が思うに、相手がどの技に対してどういう風に対応するか観察するっていうのが重要だと思う。負けラウンドになっても、そういった情報は収集出来ますから。

ちなみに、コーリンを使っている自分が観察するのは中足をガードさせた後の行動です。

コーリンの中足はガードさせたら+1Fでコーリン側有利です。これに対して相手がどう対応するかでその後の攻め方を変えます。

ボンちゃんが言うように、大敗を喫しても重く受け止める必要は無いです。これが通らないならじゃあこれを使ってみよう、とか、試合中に成長するための大きな糧になります。

「大会での戦い方」と語られていましたが、この考え方は普段の試合でも通じることだと思います。

まあ、無敵技擦りまくってるような相手の場合は本当にただのジャンケンなのでアレですけど……。

-ストリートファイター5

執筆者:

関連記事

【格ゲー話】元プロゲーマー、平尾 丈さんが凄いと話題に。100万円分のおもちゃ券、4F昇竜、並外れた動体視力など。

ビジネス情報サイト『ダイヤモンド・オンライン』さんにて、凄い才能を持った元格闘ゲームプレイヤーが紹介されていたので取り上げます。 その名は平尾丈さん。 中高時代はプロゲーマーだったそうです。その時代に …

『スト5CE』「ゲーミングお嬢様」に出てくる格ゲー用語を完全解説!これを読めば格ゲー未経験者も楽しめる。かもしれない。

過去に紹介した格ゲーマンガ『ゲーミングお嬢様』が本日ジャンププラスで本連載が開始されました。作画担当が加わり、装いが新たになっています。 『ゲーミングお嬢様』作品リンク:https://shonenj …

『スト5CE』ハイタニとKSKが語る、ゲーセンに比べてネット対戦が辛い話。「常に同レベルの相手と戦うから強くなったことを実感し辛い」「熱帯は常にキツい」

本日、プロゲーマーのハイタニさんが総師範KSKさんとコラボ雑談をしていました。 非常に面白い話が出てきたので、一部を書き起こしで紹介します。発端となったのはゲームのモチベーションに関する質問からでした …

『スト5CE』ダンのVスキル2にハマる。このキャラ、一粒で二度美味しすぎる。そして、まさかのプーンコと対戦!

『ストリートファイター5 チャンピオンエディション』現在わたくしがダンにハマっていることは皆さんご存知かと思いますが、つい最近はVスキル2にハマりだしました。 以前にも語ったのですが、ダンはVスキル1 …

『スト5CE』HORI見てるか?ファイコマにガタが来てもんじゃがあまりプレイ出来ていない話。秋に再販されるOCTAを買うべきか……!

長いこと使用していたHORI製のゲームパッド“ファイティングコマンダー”にガタが来ました。 十字キーの下ボタンが効きづらくなり、ギュッと強めに押さないと反応しません。また、そのまましゃがみっぱなしに …

文章
漢検合格
ポケモンアルセウスレビュー記事
masutaduelレビュー
サイバーパンクのレビュー
ゼノリボーンレビー
龍如7
pokemon300
rmag3rebyu
EDFIRのレビュー

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。

FF14権利表記:(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.