リレイヤー

【完全新作SRPG】『リレイヤー』ジョブシステム、スキルの詳細が判明!各ジョブの特徴や選択ルートが公開。育成は大いに悩みそうだ。自分の考えも少し語る。

投稿日:

角川ゲームス(ゴッドウォーズチーム開発)の完全新作SRPG『Relayer(リレイヤー)』ですが、ジョブシステムの詳細が公開されました。

今回のプレスリリースでは、各種ジョブから派生する中級職、上級職の特徴が説明されています。

以下、プレスリリースの内容となります。

株式会社角川ゲームス (本社:東京都品川区 代表取締役社長 安田善巳、以下角川ゲームス) は、新作ロボットSRPG「Relayer(リレイヤー)」の育成システムである、ジョブとスキルの詳細についてお知らせいたします。

■4つのメカタイプに5つのジョブ。アビリティを解放しながら上級職を目指してキャラクターを徹底育成!!
本作に登場するキャラクターは、アサルト、タンク、スナイプ、スカウトの4つのメカタイプに割り振られたジョブを習得できます。
ジョブは全部で5つあり、初級職、中級職、上級職の3段階に分かれており、4つのメカタイプ×5つのジョブで合計20種類のジョブが用意されています。

ジョブは、初級ジョブのすべてのアビリティを解放することで上位のジョブへランクアップが可能。初級ジョブの最後のアビリティを解放する際には、役割が異なるジョブのルート分岐が発生します。ジョブのルート分岐が発生した際には、画面に表示される説明文を参考に、プレイヤーの育成方針に合わせてジョブ選択することになります。

ルート分岐後は、上級職のアビリティをすべて解放しないと、もう1つのルートへ行くことができない点には注意が必要です。
各ジョブでアビリティを解放すると、戦闘中に常時発動するパッシブスキルやSPを消費して使用するアクティブスキルを取得することができます。なお、キャラクター固有のアビリティは、どちらのルートへ行っても取得可能です。


■接近戦を仕掛けて敵の撃破を狙う“アサルト”
アサルトは、接近戦に特化したタイプです。最前線で戦い、敵のダメージを大きく削ぐことが役割となります。
近接武器を装備することで、仲間と挟み撃ちを行う「バックスタブ」を発動できます。初級職はファイターであり、こちらを起点に火力重視のヴァンガード系か隠密タイプのシノビ系へと派生していきます。

【ヴァンガード(中級職)/ブレイバー(上級職)】火力を重視した最前線のアタッカー
ヴァンガード:ヘイト、攻撃力、防御力を上げるアクティブスキルを駆使して前線で戦うことに特化したジョブ。
ブレイバー:タンクほどではないものの、アクティブスキルを使ってヘイトを中程度上げつつ、全ステータスを上げながら戦えるジョブ。

【シノビ(中級職)/ニンジャ(上級職)】防御や回避を駆使し、ヘイトを下げつつ戦う隠密タイプ
シノビ:体力を管理しながら、最前線で戦いやすいジョブ。攻撃系のアクティブスキル使用時に、体力回復や防御力アップといった付加効果の恩恵を受けられるので、体力をキープしながら戦えます。
ニンジャ:ヘイトを下げて戦うことに特化したジョブ。ヘイトを下げるアクティブスキルを駆使して、敵から狙われずに攻撃を仕掛けていく役割を担います。

【吸収刃】(アクティブスキル):敵単体に1.2倍ダメージを与え、ダメージの20%を吸収する。回復スキルを使うことなく、体力回復が可能で、生存力もアップする。

【聖戦士の紋章】(ミンタカの固有スキル):ミンタカ固有のスキルで自身のATK(攻撃力)、G-ATK(重力攻撃力)、TEC(命中率)を上げられる。ニンジャ(上級職)のジョブで獲得できる「セルフヘイトダウン中」のアクティブスキルで自身のヘイトを下げることで、敵から狙われずに強力な攻撃を仕掛けられます。

■高い体力と防御力で部隊の守り抜く“タンク”
タンクは、高い防御力と豊富なHPを誇る、部隊の盾役になるタイプ。ヘイトを上げて敵の注意を引き、味方を守る重要な役割を担います。アサルトと同じく特殊攻撃「バックスタブ」を発動できます。初級職はナイトであり、こちらを起点に強固な盾役のパラディン系か司令塔役のコマンダー系へと派生していきます。

【パラディン(中級職)/ガーディアン(上級職)】ヘイトを上げて部隊を守る堅牢な盾役
パラディン:自身の強化と回復系スキルにより、生存力と継戦能力に優れたジョブ。ヘイト上昇と防御力を上げるアクティブスキルを使うことで盾役になれます。
ガーディアン:ヘイトを大きく上げて、囮に徹することができるジョブ。ヘイト上昇に加え、範囲内の味方の防御力上昇、HP回復といったアクティブスキルを駆使して部隊の戦線を維持できます。

【コマンダー(中級職)/ブレイカー(上級職)】仲間の支援をしながら戦う前線の司令塔
コマンダー:味方への防御力アップと自身へのヘイトアップスキルで、味方を守りつつ前線を上げるジョブ。味方の回避、命中率を上げるアクティブスキルもあるので、支援能力も光ります。
ブレイカー:コマンダーとは対照的に、敵の攻撃力や防御力を下げるデバフを駆使して有利な状況を作り出すジョブです。攻撃時に敵の防御力を下げるアクティブスキルのほか、被ダメージで自身の攻撃力を上げるパッシブスキルを持つピーキーさが特徴です。

【ヘイトアタック(アクティブスキル)】:敵単体に1.2倍ダメージを与える。戦闘後、自身のヘイト値を小アップする。攻撃を与えつつ、ヘイトを上げて、より敵をひきつけられる。

【守護神の心得(ジュピターの固有スキル)】:ジュピター固有のパッシブスキルで、自身のDEF(防御力)を上げられるのが強み。ナイト(初級職)のジョブで獲得できる「セルフヘイトアップ小」のアクティブスキルで自身のヘイトを上げ、能動的に防御力が上げられます。初級職の段階でも、囮役としての役割をまっとうできます。

■強力な遠距離射撃で敵を撃墜する“スナイプ”
スナイプは、遠距離からの狙撃でダメージを奪う中衛の役割を担います。射程が長い一方で、防御力が低い点が特徴です。また、一定確率で一撃必殺の「オーバーキル」という特殊攻撃が発動します。初級職はシューターであり、こちらを起点に支援狙撃を行うバックス系か強力無比な狙撃手のガンナー系へと派生していきます。

【バックス(中級職)/マークスマン(上級職)】バフと状態異常で戦局を好転させる支援型狙撃手
バックス:味方のHP回復やバフをしつつ、後方から敵を狙撃するジョブ。範囲系の回復、バフスキルを使用して、部隊の戦力を維持することに長けています。
マークスマン:攻撃成功時に発動するバフや状態異常で、敵を弱体化させて戦闘を有利にするジョブ。敵の防御力や防御力を下げるだけでなく、足止め効果のあるアクティブスキルが使えます。

【ガンナー(中級職)/エースシューター(上級職)】自身を強化して狙撃する強力無比な狙撃手
ガンナー:自身の攻撃力と命中、回避率を上昇させて、高火力の狙撃を当てていくジョブ。自己強化と高威力のアクティブスキルで、敵機を撃墜するのが大きな役目となります。
エースシューター:ヘイトコントロールと回避を重視して狙撃を行うジョブ。回避率、命中率を大きく上げるアクティブスキルを持ち、積極的に前線で戦うことができます。

【連鎖反応(パッシブスキル)】:状態異常付与に成功した時、追加効果により敵のATK/G-ATKを2ランクダウンさせる。状態付与のアクティブスキルと相性がよい。

【ファーストスター(ヒミコの固有スキル)】:ヒミコ固有のアクティブスキルで、自身の攻撃力、命中率、回避率、ECM(電子戦能力)を上げられるのが強み。純粋な攻撃力アップが見込めるため、エースシューター(上級職)のジョブで獲得できる1.4倍攻撃が発生する「パワードシュート」のアクティブスキルなどと相性がよく、高火力を叩き出せます。

■バフとデバフで味方をサポートしながら戦う“スカウト”
スカウトは、バフやデバフ、回復スキルを駆使して支援を行う後衛タイプです。また、デコイを出して敵をひきつけることもできます。ビットによる攻撃は、障害物を無視して敵に届くのもメリットです。スナイプと同じく特殊攻撃「オーバーキル」を発動できます。初級職はウィザードであり、こちらを起点に味方を強化してサポートを行うエンチャンター系か敵へのデバフと状態異常付与で戦力ダウンさせるジャマー系へと派生していきます。

【エンチャンター(中級職)/ワイズマン(上級職)】味方を強化してバトルを徹底サポート
エンチャンター:味方へのバフや回復、補給行動に優れたジョブ。広範囲のバフをはじめ、体力回復やSP回復といった、戦線維持に欠かせないアクティブスキルを多く持ちます。
ワイズマン:攻撃成功時に発動するバフや状態異常で、敵を弱体化させて戦闘を有利にするジョブ。敵の防御力や防御力を下げるだけでなく、足止め効果のあるアクティブスキルが使えます。

【ジャマー(中級職)/トリックスター(上級職)】敵へのデバフと状態異常付与で戦力ダウンを狙う
ジャマー:敵へのデバフと状態異常を付与することに長けたジョブ。範囲内の敵へのデバフはもちろん、敵単体への状態異常で足止めをしたり、スキルを封じることが可能です。
トリックスター:ジャマーの能力を拡張させ、さらに敵への妨害を強化させたジョブ。敵単体および複数のステータスを大きく下げたり、範囲内の敵を状態異常にさせるアクティブスキルを駆使できます。

【フォースハッキング(アクティブスキル)】:敵単体の攻撃力を2ランクダウンし、自身の攻撃力を2ランクアップする。攻撃力の差を相対的に上げることが可能です。

【ワープ(ルナの固有スキル)】:ルナ固有のアクティブスキルで、すべてのマスに移動可能となる。同時にヘイトが上昇するものの、あえて囮役を務めたり、敵の包囲網から離脱したりと、いくつもの活用法が存在します。

■予約受付中! 限定版や早期購入特典をお見逃しなく!
2022年2月17日(木)の発売に向けて、パッケージ版の予約を絶賛受付中です!パッケージ版の早期購入特典として、プロダクトコード「テラのレアアイテムセット」が同梱されます。内容は、最高段階まで改造された物理属性の武器6種「バーニングシリーズ」に加え、メカの装備品となる装甲やカスタムチップ、育成に使用するジョブポイント、ゲーム内通貨にあたるスターゴールドといった、主にゲーム序盤の攻略の助けとなるアイテムを入手できます。

また、パッケージ版の限定版として「リレイヤー デラックスエディション」を、そのほか各種店舗特典をご用意しています。限定版には、上記の「テラのレアアイテムセット」とサウンドトラック(15曲収録予定)、設定資料集(約100ページ想定)が同梱されます。
限定版と早期購入特典は期間限定のものになりますので、ぜひとも入手いただき、レアアイテムの数々でリレイヤーとの戦いに勝利しましょう!

タイトル名:Relayer(リレイヤー)
対応ハード:PlayStaition5/ PlayStaition4
発売:株式会社角川ゲームス
開発スタジオ:GODWARS TEAM(角川ゲームス)
プロデューサー/ディレクター/原作 :安田善巳
ジャンル:シミュレーションRPG
ボイス:日本語、英語
言語:日本語、英語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語、繁体字、韓国語
公式HP:https://www.relayer.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/Relayer_SRPG
発売日:2022年2月17日発売予定
CERO:C(15歳以上対象)
パッケージ版:通常版\7,980(税込):限定版 リレイヤー デラックスエディション\9,980(税込)
※PS4版についてはPS5版への無償アップグレードが可能です。

以上がプレスリリースの内容となります。

こういうジョブシステムの部分を見るとワクワクしてきますね。

各4つのクラスで大まかな役割(アサルトは近接職、タンクは盾役など)は決められているものの、ジョブのルート選択次第で特徴が変化していくというシステムになっている。

プレスリリースを見る限り、キャラクターの固有スキルも踏まえた上でルート選択をするのが良さそうに見える。

ヒミコなんかいかにもエースシューター(狙撃特化ジョブ)を選択してくださいと言ったような固有スキルですから。

……ですが、本作にはカスタムチップというアイテムが存在している。セットすると、他の仲間のスキルが使用可能になります。

このカスタムチップの詳細次第で、また考えも変わってくるとは思う。状態異常付与が得意なマークスマンも絶対に強いでしょうし、色々悩むことになりそう。自分的に、最低限1人はマークスマンを入れたいと思っている。

異常

それでいうと、スカウト派生のトリックスター(範囲状態異常が可能)も当然入れたくなります。スカウトは支援がメインで、スナイプが派生するマークスマンは攻撃性能もそこそこあって異常も同時に与えられるってイメージです。ちょっと想像で色々考えている。

スカウトは支援役ではあるけれど、もう1つの特徴として障害物を無視して攻撃(ビット)ができます。ビットの威力は低そうですが、一方的に攻撃できるケースも多そうなので地味な活躍をしてくれそうだ。

ちなみに、ルナの固有スキルとして紹介されているワープですが、これはマーズも使用可能。過去の公式ゲームプレイ動画で語られています。

※上記動画(08:20付近)で「ルナとマーズが獲得するワープスキルです」と紹介されている

マーズのクラスはアサルトのようなので、ルナとは違った面白い使い方が出来るのではないかと思う。マーズの上級職は迷いますね。
ワープを使うとヘイトが上がってしまう仕様上、そこを活かせそうなブレイバーでいくか、それとも敢えてのニンジャでいくか。ここらへんは実際にプレイしてからの判断になるかな。

自分の感想は以上となります。こういう情報が出てくると早くプレイしたくなります。

関連記事

-リレイヤー

執筆者:

関連記事

【完全新作SRPG】『リレイヤー』IGN JAPANの番組で安田社長が本作を熱く語る。「とにかく緊張感のあるバトルにしたかった」「武器だけで200種類くらい実装している」

2022年2月17日発売予定の完全新作SRPG『Relayer(リレイヤー)』ですが、TGS2021のIGN JAPANの番組で、本作のディレクターを務める安田社長が出演し、本作について熱く語っており …

【SRPG】『リレイヤー』バトルシーンは等速の他、1.4倍速、1.7倍速も設定可能にする方向で検証中とのこと。現在はUIの完全改修をおこなっている模様。

2021年内に発売が予定されているSRPG『リレイヤー』ですが、本日新たな情報がツイッターで公開されました。 おはようございます☀皆さんよりご質問を頂戴したバトルカットシーンの高速化です …

【完全新作SRPG】『Relayer(リレイヤー)』DL版のプレオーダーが11月25日より開始。先行予約すると発売日の3日前から遊べます!他、シーズンパスも存在。

2022年2月17日発売予定のSRPG『Relayer(リレイヤー)』ですが、11月25日12時より、ダウンロード版の予約受付を開始するとの発表がありました。 ダウンロード版のプレオーダー(先行予約) …

『リレイヤー』発売日が2022年2月17日に決定!本日から予約受付も開始。

角川ゲームスの完全新作SRPG『Relayer(リレイヤー)』ですが、発売日が2022年2月17日に決定したことが発表されました。 詳細はプレスリリースをご覧ください。 株式会社角川ゲームス (本社: …

『Relayer(リレイヤー)』最速体験会が12月18日に開催決定。声優さんを交えたトークイベントも。

角川ゲームスの完全新作SRPG『Relayer(リレイヤー)』ですが、12月18日に最速体験会が開催されます。 以下、プレスリリースの内容となります。 株式会社角川ゲームス (本社:東京都品川区 代表 …

文章
漢検合格
サイバーパンクのレビュー
ゼノリボーンレビー
龍如7
pokemon300
rmag3rebyu
Apexのレビュー
モンハンレビュー
EDFIRのレビュー

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。