ゲーム全般

PS4版『バイオハザード リベレーションズ』トロフィー情報が公開!トロフィーリストはPS3版から若干変更有り。ゴーストシップヘルのクリアが必須で難化か?

投稿日:

8月31日に発売予定の『バイオハザード リベレーションズ アンベールドエディション』のトロフィーリストがPSNProfilesにて公開されました。

PS3版には無かったトロフィーや、内容が変更されているトロフィーがあるので紹介します。

スポンサーリンク

PS3版には無かったトロフィー

永遠の苦痛の海路へ

ゴーストシップにヘル難易度が追加されたので、それにあわせてトロフィーも追加されたようです。

ゴーストバスターズ

ゴーストノーマンを倒すと入手できる。

他、追加トロフィー

ランク トロフィー名 取得条件
ブロンズ 血眼 【RAID MODE】【レアファインダー】を3種入手
ブロンズ 無慈悲 【RAID MODE】ジェノサイドボーナスを達成
ブロンズ ワン・オブ・サウザンド 【RAID MODE】Lv.50のスペシャルウェポンを入手

詳細リンク:PSNProfilesのトロフィー情報(外部リンク・海外情報)

超作業トロフィー「処刑人」が易化

PS3版では敵を1万体倒さないと入手できなかった「処刑人」トロフィーが、PS4版では1000体に変更されました。

自分はトロフィーコンプまでやっていませんが、PS3版ではこの処刑人がとんでもない作業系で、最後に残りやすいトロフィーだったようです。

まとめ:難化の恐れあり?

ゴーストシップヘルが追加されたことで、トロフィーコンプ自体の難易度は明確に上がったと思われる。

そのかわりに、処刑人の必要キル数が1万から1000に減ったことで作業量は減少。

『バイオハザード リベレーションズ』が好きな人ならPS4版のコンプを挑戦してみるのも十分有りだと思います。

自分はPS3版のコンプ目指しましたが、作業の多さに断念しました。

取得トロフィー率は80%で43/51まで回収。
キャンペーンモードのトロフィーはコンプしましたが、レイドモードは諦めました。

3DS版でもやり込んでいたのでモチベが流石に保てなかったです。

PS4版はグラフィックも綺麗になるし、遊んでみたい。
……けど、みんゴル出るから無理!

トロフィー内容を全て確認したい方は、文中で紹介したPSNProfilesのサイトでご確認ください。

バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション
カプコン (2017-08-31)
売り上げランキング: 556

-ゲーム全般

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

管理人が初めて買ったプレイステーションのゲームを紹介。過去にハマったプレステソフト『バストアムーブ』『GジェネF』等についても語る。

先日の12月3日は初代プレイステーションが発売された日ということで、ツイッターのプレイステーション公式アカウントが「初めて買ったプレイステーションのゲーム」を募集していました。 1・2・3! 1・2・ …

『デビルメイクライ5』15分に及ぶゲームプレイ映像が公開。発売日は2019年3月8日に決定!

海外ゲームメディア“IGN”が『デビルメイクライ5』のデモプレイ映像を公開したので紹介します。 『デビルメイクライ5』は2019年春発売予定。 本作の舞台は『デビルメイクライ4』から数年後となっていま …

地球防衛軍新シリーズ?『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN』や『ドラゴンズクラウン プロ』等、嬉しい情報が満載。PSカンファレンスの内容をザックリとまとめました!

PSカンファレンスで発表された情報をザックリとまとめていきます。 サラッと読み流したい人は見ていってください。 『モンスターハンターワールド』の情報のみ別記事にてまとめます。 スポンサーリンク 目次1 …

4月発売で気になっていたゲームの評判を調べました。ダントラ2-2、追放選挙、マリオカート8デラックス等

先月発売されたゲームで動向が気になっていたソフトのAmazonでの評価を調べました。 ※5月8日時点のデータになっています スポンサーリンク 目次1 気になっていたソフトピックアップ1.1 ダンジョン …

『聖剣伝説2』のリメイク版がPS4/VITAにて発売決定!『スプラトゥーン2』は新ステージ「マンタマリア号」が追加されるぞ!他ゲーム情報紹介

今回は様々なゲーム情報をお届けするまとめ記事です。 暇つぶしに見ていってくださいね。 スポンサーリンク 目次1 『聖剣伝説2』リメイク版がPS4/VITAにて発売!予約受付も開始1.1 現在判明してい …

指名手配
孤独と影
コナンレビュー
ヒロアカレビュー
スト5

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。