ペルソナ ダンシング 音ゲー

『ペルソナダンシング P3D・P4D・P5D』評価、レビュー。“ペルソナ”を遊ばない音ゲーマー目線で語ります!好きな曲がどれだけあるかが評価の分かれ目。

投稿日:

みなさんこんにちは。

今回は『ペルソナダンシング』のシリーズ3作(P3・P4D・P5D)のレビューをおこなっていきます。

※管理人は3作全てトロフィーコンプリート済み

・『ペルソナ3 ダンシング・ムーンナイト(P3D)』
・『ペルソナ4 ダンシング・オールナイト(P4D)』
・『ペルソナ5 ダンシング・スターナイト(P5D)』

上記3本をまとめてのレビュー。

『ペルソナダンシング』は人気RPG「ペルソナ」を題材とした音楽ゲーム。P3D、P5Dの発売日は2018年5月24日。

P3DとP5Dは、PSVITAで発売された音ゲー『ペルソナ4 ダンシング・オールナイト』のペルソナ3版、ペルソナ5版という認識で良いでしょう。

収録曲がそれぞれのナンバリングタイトルのものになっている。

PS4版『P4D』はオールスター・トリプルパックの購入でしか入手できないソフトになので注意。

ペルソナシリーズを遊ばない音ゲーマーの目線で語っていきます。

まずはゲームの概要から解説。

スポンサーリンク

ゲームの概要・面白さ

音楽に合わせてノートを叩くシンプルなゲーム性です。


単発のノート、ホールド(長押し)、同時押し、同時押しホールド、スクラッチが登場します。

操作自体は単純なので、音ゲーを遊んだことが無い人も簡単に理解出来るかと思います。

スクラッチはスティックで操作しますが、オプションでL1とR1ボタンに振り分けることも可能。

キャラクターが格好良いダンスを踊るのも本作の魅力ですね。

高難易度ではあまり見る余裕もありませんが、低難易度ならキャラの踊りも楽しめる。
(踊りを鑑賞するモードもあります)

コミュニティレベルを上げてキャラの掛け合いを楽しめる



コミュニティレベルを上げていくことでキャラの掛け合い、お部屋訪問(コミュレベル6以上)が出来ます。

自分はシリーズ未プレイということでコミュイベントは全て飛ばしましたが、ファンの方にとっては嬉しい要素でしょう。

P4Dと違ってストーリーらしいストーリーが無いのは賛否あるかもしれません。

PS4版P4D、しっかりしてる

トリプルパックのオマケ的な存在だから、ベタ移植かな?と思いましたが、グラフィックはPS4用に綺麗になっていました。

P3D、P5Dと遜色のない出来になっているので、購入するならオールスター・トリプルパックがオススメ。

PS4版P4Dのトロフィーはトリプルパック購入しないと取れませんしね!

どれだけ好みの曲があるかが評価の分かれ目

シリーズファンの場合は、好きなゲームのファンディスク的な感じで評価は概ね上がると思われますが、音ゲーマーの自分から見た場合、どれだけ良曲が沢山あるかというのが評価を大きく左右する。

各タイトルの収録曲を見てみましょう。

※(被り抜き)は同じ曲名のタイトルを抜かした場合の曲数

タイトル 収録曲 収録曲(被り抜き)
P3D 25 21
P4D 27 19
P5D 25 20

収録曲だけで言えばP4Dが多く、被りを抜きでカウントするとP3Dが最多。

他の音ゲーと比べて収録曲が非常に少ないので、どれだけ“刺さる曲”があるかが本当に重要。

まとめ:点数

ペルソナシリーズの楽曲で遊べる。

キャラクターのモーションも凝っているので見ていて楽しい。

ペルソナを遊ばない自分ですが、ペルソナダンシングシリーズは音ゲーとして好感触です。

BAD部分を挙げるなら、収録曲が少ないのと、1曲が非常に長いことです。

点数は下記の通り。

P3D:7.0/10
P4D:9.2/10
P5D:8.9/10

P3Dの評価が低い理由は「ノれる曲が全然なかった」これに尽きる。あまり音ゲーに向いてる楽曲たちじゃ無かったですね……。個人的には残念な出来。

P4DはVITA版でもやり込みましたが、収録曲が神がかっている。ハズレ曲と言えるものが殆どない。音ゲーマーにオススメするならP4D。
と言っても、PS4版で遊ぶならP3DとP5Dがついてくるトリプルパックを買うしか無いのだが。

P5Dは管理人の好きな“m-flo”の☆Taku Takahashiが手がけたRemix曲「Last Surprise(☆Taku Takahashi Remix)」と「星と僕らと(tofubeats Remix)」が刺さりました。この2曲を遊べただけでも大満足。

上記2曲以外も、好みのものが多い。UIはシリーズで一番格好良い。

上記動画を見れば分かる通り、自分は緩急オプション+ノーツが途中から消えるオプションをONにしてます。

このゲーム、個人的には目押しよりもリズム押しのほうが精度上がる。

リズム難の曲はオフにしますが、だいたいの曲は緩急オプション付けてリズム押しするほうが楽しめる。

精度出ない人はお試しあれ。

以上、ちょっと話がそれましたが『ペルソナダンシングシリーズ』のレビューとなります。

個人的にはP4D、P5Dがオススメですね。

なので、PS4版P4Dが付属するオールスター・トリプルパックの購入を強くオススメします。

P3Dも、自分が合わなかったというだけで好きな人は勿論いると思うので、トリプルパックでまとめて買って楽しんでみてください。

また、音ゲー好きなら『DJMAX RESPECT』もオススメなので、興味のある方は下記のレビュー記事をお読みください。

韓国版『DJMAX RESPECT』評価・レビュー。家庭用ゲーム機史上最高の音ゲーかも。音ゲー好きならPS4本体ごと買う価値あり!

当ブログにはP3D、P5Dのトロフィーコンプ向け記事もあるので、トロコン目指す方は下記リンクもどうぞ。

『ペルソナ3 ダンシング・ムーンナイト』トロコン攻略ガイド。
『ペルソナ5 ダンシング・スターナイト』トロコン攻略ガイド。

-ペルソナ ダンシング, 音ゲー

執筆者:


  1. 匿名 より:

    P3Dこそ各タイプのダンスミュージック揃いなんだけどな……

  2. 匿名 より:

    俺はp5の方が、合わない曲が多くて大変だよ

  3. 匿名 より:

    レビューなら、好みで点数をつけるのはいかがかと。数字は客観的なものだから、点数つけてから好みに関して言及した方がいいのてまは?

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

【VITA】簡単?難しい?うた組み575 トロフィーコンプしました

Gジェネを買うので予約していたポケモンはスルーすることにしました・・・・・・ ポケモンも楽しみにしてたけど流石にGジェネとの同時並行は無理だもの。 さて、安かったので購入したセガの音ゲー「うた組み57 …

『バンドリ!ガルパ!』ペルソナコラボ楽曲「Reach Out To The Truth」がYouTubeにて先行公開!譜面が簡単そうなのが残念……。

『バンドリ!ガールズバンドパーティ!』先日の「キミの記憶」に続き、「Reach Out To The Truth」のプレイ動画がYouTubeにて先行公開されました。 本楽曲をカバーしているのはアフタ …

【音ゲー】DJMAX TECHNIKA TUNEを購入したぞ……。軽く触った感想も。

ああ~、ついに買ってしまいました。 『DJMAX TECHNIKA TUNE』を……。 ずっと欲しかったけど、新品の値段が高くて買うのを躊躇してました。 でも、このゲームの新品価格がこれから下がること …

『バンドリ!ガルパ!』ペルソナコラボを機に始める人向けのガイド記事。オンラインプレイ鉄の掟、リセマラ関連も記すので初心者は見ていってください。

こんにちは。 今回は『バンドリ!ガールズバンドパーティ!』の新規プレイヤー向け記事です。 本日の15時から開始された“ペルソナ”コラボイベント「参上!夕影の怪盗団」をキッカケに始める人も多いと思うので …

『バンドリ!ガルパ!』ペルソナコラボ楽曲「キミの記憶」がYouTubeにて先行公開。ノーツ、SEが“ペルソナダンシング”仕様だ!

7月20日より始まる『バンドリ!ガールズバンドパーティ!』のペルソナコラボ。 コラボイベントに先駆けて、「キミの記憶」の一部プレイ動画がYouTubeにて公開されました。 本楽曲をカバーしているのはロ …

dokushaGOTY
スト5まとめページ
指名手配
スマブラSPレビュー
ジャスコ4レビュー
文章
コトダマンレビュー
RDR2レビュ
ACオデッセイレビュー
ディアブロ3のレビュー

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。