日常

【日常】暖房つけて爆睡したら“筋・筋膜痛”が回復した件。制御できない自分の身体とは一体なんなのか。

投稿日:

先日、懸垂したら筋・筋膜痛になったことを報告しました。
(筋・筋膜痛はあくまで自己判断)

負荷の高い懸垂をしたことによって、全く関係ない歯が強烈に痛みだすという地獄を2日間味わっていました。

先日の夜は特に酷くて、ゲームして痛みを紛らわそうとするも、痛みが激しすぎてゲームすら出来ないときもありました。

とりあえず痛みに耐えていたら、なんとか引いていったので助かりましたが。本当に波のある痛みでしんどかった。

けど、無事に治りました。

寝て起きたら痛みが無くなっていて、いまメチャクチャ喜んでいるところです。まだ少しだけ違和感みたいなのはあるけど、ほんの少しだけです。

つまり、やっぱりこれは虫歯とかじゃなくて懸垂が原因だった筋・筋膜痛でほぼ間違いないかと思う。

沢山睡眠を取ったのと、暖房をつけたのが功を奏したかもしれません。温かい部屋っていう環境は大事な気がする。寒いと関節痛むみたいな話もあるし。

自分は親に寄生しているこどおじなので、電気代が結構かさみそうな暖房は滅多につけません。

しかしいまは暖房をつけている。自分が暖房をつけるってことは結構な覚悟を持ってつけているってことです。

寝るときまでは勿論痛みがあったんですけど、痛みで今まで全然寝れなかったからこそ爆睡できたって感じです。

痛みでろくに眠れてなかったからこそ、痛みより眠気が勝って半ばグロッキー状態で睡眠に入った。これが多分デカかった。

思い返せば地獄の2日間だった。よく耐えたよ。今日も痛みがあったら流石に歯医者予約するつもりだったし、本当に良かった。

この事件で自分が思ったのは、自分の身体の存在です。

「一体“自分”とは何なのか」という話になってくる。

身体が勘違いして本来ダメージを与えられていない歯に痛みの信号が送られるっていうのは、自分という存在がバグっているみたいで不思議な感覚になる。

自分の身体を制御しているのは自分ではないのか?いまこの身体を動かしている自分という存在はなんなのか?ちょっと分からなくなってきます。

自分がどこに居るかって話です。

自分はブサイクチビハゲデブ自身ではなくて、あくまでこのブサイクチビハゲデブを操作しているプレイヤーに過ぎないのか。

自分を自分自身と認識するのではなく、あくまで自分はこのブサイクチビハゲデブを動かしているプレイヤーなんだみたいな、そういう感覚にちょっとなったりする。

でも、そうなってくるとハズレキャラ引いたよなって思います。デブは自分の怠慢だから仕方ないにしても、ブサイクチビハゲは親由来だもんな。

キャラクターが切り替えられないから、ここはゲームとは全然違います。

なんにせよ、痛みが退いて良かった。今日からは久しぶりに深夜徘徊も再開しようと思う。

追記:なんかまた痛みだしました。

さらに追記:時間経ったら落ち着きました。

-日常

執筆者:


  1. 匿名 より:

    キャラとプレイヤーという考え、面白いと思います。
    そう考えると、この現実社会で、そもそも強キャラで「オレTUEEEー」的な生き方している方達の、プレイヤーとしての腕前はなんぼのモンなんでしょうね。

    • 匿名 より:

      ご存知ないみたいですけど現実って初期ステータス振り分けの他に本人の意思でレベルアップして特定のステータスを伸ばす仕様なんですよ
      大谷選手に生まれつき野球の才能があったかどうかを語れるのは大谷選手と同じ生き方をしてきてそれでも絶望的に野球が下手だった人だけです

  2. 匿名 より:

    その痛みを乗り越えた先に新たなチカラが目覚める

  3. 匿名 より:

    ほんとごめんなさい
    オチで爆笑してしまいましたww
    お大事に

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【悲報】冷静に考えてみると、人生で一度も『名探偵コナン』の映画を見たことなかった。その理由は一体何だったのか自分自身で分析する。

みなさんこんにちは。 突然ですが、この世界には三大アニメ映画というものが存在します。 それは皆さんご存知かもしれませんが、『ドラえもん』『クレヨンしんちゃん』『名探偵コナン』の3つです。 (三大アニメ …

【冬の怪談】恐怖の味噌汁

最近、寒い日が続いていますね……。 みなさんの身体もだいぶ冷えていることでしょう。 そんな方のために、今日はとっておきの怖い話を用意してきました。怖い話で身体を温めてください。 「恐怖の味噌汁」 これ …

ギフトありがとうございました。

再び、ギフト(チョコフレーク)をいただきました。ありがとうございます。 あのほしいものリストは過去記事でも言ったのですが、漢検の合格時用だったので、もう大丈夫です!! 純粋に乞食したいとかそういうので …

【日常】おじいちゃん、おばあちゃんの家へ行くのが楽しみだった話。それと人生。

みなさんこんばんは。 ふと、子供の頃のことを思い出しました。これから話すのは面白くもなんともないどうでもいい話です。ふと思い出しただけのことを書くだけです。 自分は子供の頃、おじいちゃんとおばあちゃん …

『ミスタービーン』自体のつまらなさもある?“録音笑い(ラフトラック)”がウザいと感じるようになっていた話。1度気になってしまうともう戻れない。

タイトルまま。 録音笑い(ラフトラック)というものが、自分の中で凄い不愉快な存在になっていることに気付いた。 “録音笑い”というのは、その名の通り、笑い声が録音されているもので、それが劇中で再生される …

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。

FF14権利表記:(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.