ハイパースケープ 体験版

『Hyper Scape(ハイパースケープ)』オープンβテストの評価・感想。淡白すぎてAPEX超えは無さそう。無機質なマップ、パッドはボタン設定が無いなど、不満が多かった。

投稿日:

『Hyper Scape(ハイパースケープ)』本日より日本国内のオープンβテストが開催された本作、管理人は先程ダウンロードして小一時間プレイしたので雑に感想を語りたいと思います。

言わせてもらうと、期待ハズレだった。

箇条書きで語っていきます。

スポンサーリンク

ハイパースケープの雑感

パッドはボタン設定が無い

自分はPS4のパッドを繋げてプレイしたのですが、ボタン設定は任意に変えることが出来なかった。通常かサウスポーを切り替えるのみです。

マウス、キーボード操作の場合は細く設定できるのですが、パッドはボタン設定を変えることが出来ません。

管理人はAPEXをプレイするとき、しゃがみを右スティック押し、射撃をR1ボタンに設定しているため、本作でボタン設定が出来なかったのはかなり不満に感じた。ダッシュスライディングやジャンプ等が凄いやり辛かった。

まあここらへんは本サービス開始後に改善されるかもしれません。管理人が設定を見落としている可能性が無きにしもあらず。
(一応オプションは一通り眺めましたが、ボタンを設定出来る部分は見当たらなかった)

無機質なマップ


本作は未来の仮想都市を舞台にしたマップになっているのですが、ちょっと無機質過ぎます。

代わり映えのない風景、似たような建物がズラっと並んでいるだけでした。

で、似たような建物内をまわって装備を集めていきます。APEXと違って、面白味の無いマップだなと自分は思いましたね。

待機時間が長かったのも気になった

APEXと違って、戦闘が始まる前は待機場所に集合されます。

これはPUBGやCODのバトロワと同じですね。

この仕様はテンポ悪くなるだけなんて、必要無いでしょう。APEXの優秀さが際立ちます。

戦闘部分

メインの戦闘部分は、自分的には好みでは無かった。

敵に弾を当てた時の気持ちよさはAPEXほどではなく、スキルを駆使した戦闘は慌ただしい。

本作はマップに落ちている特殊能力を拾って、様々な特殊能力を発現させることが出来るのですが、特殊能力を使った立ち回りは慣れるまでかなり大変だと思われる。

ステルス状態になったり、壁を作ったり、衝撃波を発生したりなど、多彩なスキルがあるので、敵がどのスキルを所持しているか確認しつつの立ち回りも重要そうです。

こういった忙しい戦闘を楽しめる人も当然いると思うので、好みが分かれる部分だと思います。好きな人は好きそう。

自分はちょっと難しすぎるかなと感じた。

近接攻撃したいときは武器をいちいちしまわないといけないのも不満だったな。

建物に入る時、いちいち武器をしまうのが面倒だった。射撃でもいいんだけど発砲音で位置バレする確率高くなるしね。

まとめ

ちょっとプレイした感じは、APEX超えは無さそうだなと思いました。個人的な意見です。

プレイヤースキルが高い人なら本作の戦闘は楽しめそうですけど、自分はちょっと厳しく感じました。ボタン設定変えられれば少しは快適になりそうだけど。本作はマウス、キーボード操作出来るほうが優位な気がする。パッドでのAIMはAPEXほど吸い付くような感じではなく、当てるのが難しかった。

スキルで敵の動きが激しいのもあって、パッドの低感度プレイはかなり不利に思える。かといって管理人は15年以上キーボード操作のFPSをプレイしていないので、今更キーボード操作のFPSには戻れない。本作のためにキーボード操作に乗り換えるのもしんどいので、そこまでしてやりたくないというのもある。

最初にキャラクター(アバター)も選べますが、APEXのように個々人が独自のスキルを持っていたりするわけでもないので、キャラクターに魅力も無かった。デザインも地味だし。

面白いかどうかは個人差が出そうなゲームですが、APEX以上に流行るか流行らないかでいったら、流行らない気がする。

本番は正式サービス開始後ですかねえ。PS4でみんなパッドの同じ環境でプレイしたり、ボタン設定が導入されたりすれば、面白さはアップするかな~って感じ。

-ハイパースケープ, 体験版

執筆者:


  1. よく見てね より:

    武器を出したまま近接攻撃できますので記事の編集を

  2. 匿名 より:

    個人的な感想
    面白いけど慣れたらApex以上の漁夫ゲーになりそうな予感

    移動の爽快感はあるものの敵が硬く、また逃げスキルが優秀なものが多いため、戦いが長期化しやすく敵を呼びやすい(ただここを調整すると爽快感が消えそうで難しい所)
    クラウン自体はいいアイデアですが、これまた逃げスキルが多いので戦わずして勝つことも少なくなく現段階では微妙
    融合システム?は面白い、でもこのシステム故に漁夫が強くなってしまうのが残念

    バトロワじゃなくて違う路線ならもっと面白くなりそう
    いくつかの派閥に分かれて戦うとか

    • 管理人mtg より:

      敵を仕留めるのが凄い難しいゲームですよね。
      プレイヤースキルが他のバトロワゲーよりも一段上必要とされているような感じがします。
      確かに、バトロワとしてではなく、もう少し小規模にしたら対人ゲーとして面白いのかもしれません。極端な話3vs3とか、そういう方向性もありですね。

  3. 良いところはないんですか? より:

    良いところは無いんですか?

  4. ハイライ より:

    パッドの設定はまだベータ版なので後々追加されると思います。
    マップに関してはホットゾーン以外は確かに同じような建物ですが、このゲームに関しては家に篭ったりすることがほぼほぼなく、あまり気になりませんでした。
    マッチメイキングは私はいつも一瞬でマッチングしました。
    このゲームはバトロワとして考えるのではなく、新ジャンルのゲームとして考えて評価した方がいいと思いました。
    後もう少しプレイしてから評価した方がいいと思いました

    • 管理人mtg より:

      >>このゲームはバトロワとして考えるのではなく、新ジャンルのゲームとして考えて評価した方がいい
      公式サイトでもバトルロイヤルとして紹介されているので、自分は新ジャンルとは評価出来ないですね。新ジャンルと呼べるほど過去のバトロワ作品との差異も見られません

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

魔法対戦アクション『ブラッククローバー カルテットナイツ』オープンβテストの感想。触りは好感触!面白いのだが……。

先日よりオープンβテストが開始されたPS4ソフト『ブラッククローバー カルテットナイツ』を遊んできました。 製品版は2018年9月13日発売。 ※オープンβテストの詳細は下記の関連記事をお読みください …

【SC6】『ソウルキャリバー6』β版の感想・レビュー。これガチで面白いやつだ!格ゲー新規も入りやすい良作になる予感。マッチングが快適なのも高評価。

今回は、本日9月29日の0時からベータテストが始まった『ソウルキャリバー6(以下SC6)』の感想を語ります。 (本記事はあくまでベータテストでの感想です) ※ベータテストは10月1日12時まで。とりあ …

『コードヴェイン』体験版感想。思っていたよりも難しいアクションだったが、手触りは良好だったので購入します。なによりマルチプレイに期待!

みなさんこんにちは。 今回は本日体験版が配信された『コードヴェイン』の感想を軽く綴っていきます。 本作は9月26日発売のゲームソフトです。体験版はPSストアからダウンロード可能。 一応購入確定タイトル …

UBIが『ハイパースケープ』が発表。基本無料、未来の仮想都市が舞台のバトルロイヤルFPS!APEXの牙城を崩す作品になるか?

ユービーアイソフトが『ハイパースケープ』なる新作のバトルロイヤルFPSを発表しました。 配信プラットフォームはPS4/XBOXOne/PCで、基本プレイ無料のゲームになっています。配信日は未定。 『A …

『ザ・クルー2』ベータ版の評価・感想。このゲーム、自分には合わないな……。

本日より『ザ・クルー2』のオープンベータテストが開始されました。 βテスト実施期間は6月21日18時~6月25日の18時までとなっています。 (製品版の発売日は2018年6月29日) 本作はクルマだけ …

ディスガイアRPGのレビュー
龍如7
pokemon300
rmag3rebyu
Apexのレビュー
モンハンレビュー
キングダムカム
EDFIRのレビュー
レフトアライヴ

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。