ゲーム全般 ゴッドウォーズ

【海外メディア寄稿記事】『GOD WARS 日本神話大戦』の魅力を語る。現在では希少となった“タクティクスRPG”を遊んでみないか?

投稿日:

みなさんこんにちは。

今回は2018年6月14日にPS4/Switch向けに発売されたゲームソフト『ゴッドウォーズ 日本神話大戦』魅力、攻略テクニックを紹介したいと思います。

本作は管理人がプラチナトロフィーを取得するまでやり込んだゲーム。金太郎、かぐや姫、桃太郎、大国主神など、おとぎ話や古事記に登場したキャラクター達が物語を紡ぐタクティクスRPG。

「1年前のゲームだけど急にどうした?」という声も聞こえてきそうなので説明しておきます。

私が角川ゲームスさんより依頼を受け、海外の大手ゲームメディア“Gematsu”様に、ゴッドウォーズの魅力を伝えるべく寄稿することとなったからです。

今回の記事が英訳され、Gematsu様に掲載されています。

記事掲載リンク:https://gematsu.com/2019/06/the-fascinating-world-of-god-wars-the-complete-legend
(海外ゲームメディア「Gematsu」様のサイトに移動します)

2019年6月14にはSteam版が発売されるので、PCゲーマーの皆さんはこの機会に本作を遊んでみてはいかがでしょうか。

では、『ゴッドウォーズ 日本神話大戦』の紹介に移りましょう。

スポンサーリンク

ゴッドウォーズ 日本神話大戦の魅力

タクティクスRPGという稀少なジャンル

まず、現在では少なくなったタクティクスRPGというジャンル自体が魅力です。

平面のSRPGと違い、高低差攻撃方向といった概念が存在します。


敵の背面や側面から攻撃を仕掛けることで命中率、与えるダメージが上がる。高さに関しても同様で、敵より高い位置から攻撃すれば戦闘を有利に運ぶことが出来る。

※法術攻撃は上記概念に該当しない。

上記画像のように、背面&高所から攻撃すると与えるダメージは大きく上昇する。とは言え、背後を取りたいからと言って単機で前に出過ぎれば敵からの集中砲火を食らうことにもなる。

敵の行動も予測しつつ、味方キャラを動かしていこう。

これらタクティクスRPGの基本的な要素に加え、本作独自のシステム“けがれ”という数値が存在する。

いわゆる“ヘイト”システム。“けがれ”が高いほど、敵から狙われやすくなる。

敵にダメージを与えたり、味方を回復すると上昇。けがれの数値を上下させるスキルもあるので、それらも使用してヘイトをコントロールしていこう。

けがれシステム

“けがれ”が高いほど基礎能力が上がるスキルも存在するし、“けがれ”はネガティブなだけの数値ではない。味方を守る盾役は高いほど良くて、打たれ弱い後衛職は低いほうが良い、という認識でOKです。

自分の考えた一手一手がダイレクトに影響する戦闘、それがタクティクスRPG『ゴッドウォーズ』の魅力だと思う。

豊富な職業、キャラクターカスタマイズ

本作の魅力は戦闘だけではない。

豊富な職業、スキルによるキャラクターカスタマイズだ。

本作に登場する職業は全23種類。それらに加え、キャラクター固有の職業が存在する。

『ファイナルファンタジー タクティクス』を彷彿とさせる育成システムによって、プレイヤーの望むがままにキャラクターをカスタマイズすることが出来る。

各職業ごとにスキルツリーが設定されており、これらのスキルは戦闘中に入手できる“JP”を消費して習得します。

キャラクターの性能は主職業、副職業、パッシブスキル、装備品の組み合わせで大きく変わるのだ。

パッシブスキルは一度覚えてしまえば他の職業でもセット可能。

副職業はステータスに影響しないので、使いたいスキルや育てたい職業をセットしよう。

余談だが、ゲーム内で職業ごとに「~成長」と記載されている項目がある。これは単純なステータス補正です。

レベルが上がる時のステータス上昇値には影響しないので、育成で気を遣う必要なし。好きな職業でレベルを上げていこう。

やりこみ要素

本編だけでもボリュームのあるゲームだが、タクティクスRPGとしての真の面白さはクリア後に待ち受ける「黄泉の迷宮&深淵」にあると思う。

「黄泉の迷宮」は全40ステージ、「深淵」は全10ステージ、あわせて50ステージを楽しむことが出来る。

「黄泉の迷宮」では8人出撃が可能になり、新たなプレイアブルキャラクターとしてモモタロウ、イヌ、サル、キジが仲間に加わる。

黄泉の迷宮が高難易度ということもあり、編成に関しては良い意味でプレイヤーの頭を悩ませてくれます。レベルキャップは100から200に上がり、一部スキルのレベル上限も開放される。

このゲーム、上級職や特級職で構成された編成が最強というわけではないので、自分の考え抜いた編成で黄泉の迷宮に挑んでみてほしい。

他、データを引き継いでの周回プレイにも対応している。

引き継ぎ項目は細かく選べるので、様々な遊び方が可能だ。入手が限られているレアアイテムも、周回プレイをすれば複数手に入れることが出来るぞ。

さて、ここからは攻略情報を少しだけ紹介ます。

攻略テクニック紹介

習得必須!役立つパッシブスキル紹介

この項目では攻略に役立つパッシブスキルを紹介します。

・移動力+1(弓人)
移動力が1上がるパッシブスキル。タクティクスRPGの1マスはとても重要です。侮るなかれ。

・移動力+2(忍)
弓人の移動力+1の上位バージョン。
上級職「忍」のパッシブスキルなので、習得までの道程は遠い。

・熟練入手強化(祈祷士)
JP入手量が増える、育成には必須のパッシブスキル。
Lv3まで上げるとJP取得量は50%も上昇するぞ。

・EXP入手強化(天星司)
こちらは取得EXPが増えるパッシブスキル。
本編では必要ないが、レベルキャップが200になる本編クリア後の育成で活躍する。

・祟神憑き(益荒男)
けがれが高いほど基礎能力が上がる、アタッカーにセットさせたいスキルだ。
益荒男は男性専用の特級職。上級職の荒武者と天星司をLv8まで上げる必要がある。
習得目指してやり込んでほしい。

・戦姫の才(望月姫)
職業Lvを10にした職業の数が多いほど基礎能力の上がるパッシブスキル。望月姫はカグヤの固有職業。
管理人がカグヤをゴリラと呼ぶ理由はこのスキルにある。
カグヤには様々な職業をマスターさせることをオススメしたい。この努力は「黄泉の迷宮」の攻略で必ず報われる。

管理人の「黄泉の迷宮」攻略編成

管理人が「黄泉の迷宮」を攻略したときの編成も紹介しておきます。

固有職業のスキルも踏まえた上で、自分が練りに練った編成。もし黄泉の迷宮が難しいと感じたらこの編成を参考にしてほしい。

GW編成

カグヤとモモタロウは固有職業のスキルが強力で一線級のアタッカーとして活躍する。

オリヒメは敵の属性耐性を大幅に下げるスキルを習得するので、こちらも編成に加えておきたい。

サクヤは固有スキルで“神使”を召喚できる。黄泉の迷宮を実質9人で攻略できることになるので重宝する。

サクヤの召喚する“神使”は命令できないと思われがちだが、これは召喚したときオート設定になっているだけ。設定でAIを外せば命令可能です。

カグヤ、モモタロウ、オリヒメ、サクヤの4人は管理人イチ押しのオススメキャラです。

敵を無力化(クラウドコントロール)する役割はオオクニヌシとオリヒメが担当。こちらは固有職ではなく、「呪法師」のスキルを使用しています。

耐久力の高い敵はHPを削って倒そうとするより、状態異常で無力化して後回しにしたほうが良いというケースも多々あることを覚えておこう。

前述した「上級職や特級職のみで構成された編成が最強というわけではない」と言った理由はここにある。中級職の「呪法師」は副職業にセットすることでいぶし銀の活躍をしてくれるのだ。

編成の補足。クマは荒武者/弓人で遠距離攻撃。サクヤは巫女/結界司でサポートをメインにさせています。

編成、職業の組み合わせは本当に考えに考え抜いたもの。各キャラの職業、それら組み合わせによって起こるシナジーを全て紹介すると非常に長くなるので割愛します。

読者だけの最強編成を導き出してくれ。

ワンポイントアドバイス

・属性攻撃や状態異常を使う時は、敵にカーソルを合わせ、□ボタンで耐性をチェックしよう
・黄泉の迷宮では状態異常、バフデバフが大活躍する
・行動順に影響する俊敏力は装備やスキルで調整し、バフ役は攻撃役より先に動けるようにすると便利

まとめ

私がRPGに大きく求める要素はバトル、育成の楽しさ。

『ゴッドウォーズ 日本神話大戦』は私のRPGに求める要素を十二分に満たしてくれた作品でした。

バトル

本記事を読んで『ゴッドウォーズ 日本神話大戦』に興味を持ったゲーマーの方は是非とも触ってみて欲しい。

今回紹介した内容を見て「おっ、面白そうだな」と思ったのなら、まず期待は裏切らない作品になっている。

昨今はアクションゲーム、FPS、TPSといったジャンルが主流になっていますが、腰を据えて遊ぶタクティクスRPGもまた面白いものです。

……以上がGematsu様向けに寄稿した内容となっております。

以下、当ブログをご覧になっている読者さんへの文章。

ちなみに、Steam版が発売される6月14日には、PS/VITA/Switch版のセールもおこなわれます。

41%割引の3,490円で購入することが可能。そして、デジタル版の完全攻略本も無料で入手出来ます!!

更に、デジタル版ではなく、実物の攻略本完全受注生産で発売される。
(購入の申込みは6月30日までとなっているので欲しい人は忘れずに)

PS4.VITA/Switchユーザーが『ゴッドウォーズ 日本神話大戦』をはじめるなら、セールが始まる6月14日がベストタイミングかと自分は思います!

続編『ゴッドウォーズ2』も発売が予定されているので、今のうちに本作をプレイしておいて損はありません!

GW記事

-ゲーム全般, ゴッドウォーズ

執筆者:

関連記事

『スプラトゥーン2』『Destiny 2 βテスト』『ドラクエ11』沢山のゲームで盛り上がれ!7月下旬までのゲームイベント、情報をまとめて紹介!

今回は大忙しになる7月中旬以降のゲーム情報をまとめて紹介していきます!! 情報が多すぎて俺自身が忘れてしまいそうなので、備忘録ついでに記事にしました。 沢山の新作ゲーム、イベントがあるので要チェック! …

陰キャ管理人、キングダムハーツ3を予約注文するの巻。

予約してしまいました。 1月25日に発売される禁断の神ゲー『キングダムハーツ3』を。 正直ね、自分はキングダムハーツにそんなに興味は無い。そして、ディズニーには全く興味が無い。 ディズニーの映画を見た …

【スト5】格闘ゲーマー“ときど”選手がSony Music Entertainmentとロート製薬にスポンサードされる!!

現在『ストリートファイター5』を主戦場に活躍している格闘ゲーマー“ときど”さんですが、ツイッターで驚きの発表がありました。 本日より、ときどはロート製薬の目薬ロートジーとスキンケア剤OXYのサポートを …

【ゲーム全般】あけおめ!AbemaTVでのゲーム実況番組で思ったこと&ゲーム実況について語る

あけましておめでとうございます。前前前世とかどうでもよくて来世に期待したい人生の管理人です。 あなたさぁ~、マジで2017年で”完走”しそうね。 死ぬのが怖くなきゃとっくに”完 …

『ソウルキャリバー6』2018年10月19日(国内は10月18日)に発売決定!

YouTubeにて、『ソウルキャリバー6』のストーリートレーラーが公開され、それに合わせて発売日も発表されました。 発売日は2018年10月19日!! (国内での発売日は現時点では告知されていません。 …

GW紹介記事 『GODWARS 日本神話大戦』の紹介記事を海外メディア「Gematsu」さんへ寄稿しました。
EDFIRのレビュー
div2レビュー
トライアルズライジング
レフトアライヴ
アンセムレビュー
MTGアリーナレビュー
ニュードン
Apexのレビュー

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。