管理人が語るシリーズ

『Nintendo Labo』が発表されたし、ゲームと現実世界をシンクロさせた画期的な玩具を振り返る。『バーコードバトラー』『爆釣バーハンター』知ってる?

投稿日:

ダンボールでコントローラーを作成するというNintendo Laboが先日発表されました。

関連記事:ダンボールでコントローラーを作る『Nintendo Labo(ニンテンドーラボ)』が発表。

自分がこれを見て思い出したのは”とある玩具”です。

このようにゲームと現実世界をシンクロさせた画期的な商品は過去にもあったな~と思う部分があったので、少し振り返りたいと思います。

管理人がニンテンドーラボを見て一番に思い出したのは『バーコードバトラー』だ。

バーコードバトラー

▲ 当時遊んでいたのは続編の『バーコードバトラーⅡ』

bc2

バーコードを『バーコードバトラー』本体に読み込ませることでHP、攻撃力、守備力が登録される。

読み込んだバーコードの数値でCPUや友達と対戦するゲームです。

キャラクターのグラフィックは画面に一切表示されません。
いま振り返ると、とても地味な戦闘画面です。

自分で白紙のカードにイラストを書き込んで、後ろにバーコードを貼り付けてオリジナルのキャラクターを生成するのが楽しかった。
(専用の白紙カードも販売されていた。)

絵描き

現実でキャラクターを作って、バーコードバトラーを介して能力が数値化されることでオリジナルキャラが具現化されるような、そんなイメージを持っていた。

あらかじめキャラクターイラストが印刷されているカードもあります。コロコロコミックの付録で付いてきたりした。

バーコードバトラーは『こち亀』で取り上げられたりと、当時は爆発的なブームでした。

どのバーコードが強いかは実際にバーコードバトラーで読み取るまで分からず、未知の商品を読み込む時はワクワクしたものです。

コアラのマーチが強かったのは今でも覚えています。

あと、親が吸っていたセブンスターのバーコードも強かったかな。オリジナルキャラでタバコのキャラクターを作ってました。

情報網が友達とコロコロコミック、コミックボンボンしかなかった昔だからこそ全力で楽しめた『バーコードバトラー』良い時代でしたね……。

今の時代に発売したら、インターネットで簡単に強力なバーコードが紹介されてしまいますから楽しむも何もあったもんじゃないでしょうねw

あの頃に戻りてえ……。
友達沢山
けど戻ったら地獄の中学生時代と高校生時代を過ごすことになるからやっぱ戻らなくていいな。

スポンサーリンク

モンスターファーム

プレイステーションソフト『モンスターファーム』も現実世界とゲーム世界をリンクさせた画期的なゲームと言えるでしょう。

このゲームはCD(音楽CD・プレステソフト)を読み込むことでモンスターが召喚される。

召喚されたモンスターを育成し、四大会での優勝を目指す育成・対戦ゲームです。

バーコードバトラーと違ってCDは1枚の値段が高いので、友達にCDを借りたりしていました。

その他、ゲームとリアルのシンクロを感じた製品

・たまごっち
・天外魔境ZERO(未プレイですが、現実の時間とゲーム内の時間がシンクロするシステムに当時興味を持っていた)

アマゾンで調べたら20周年たまごっちという商品も去年出ていたようです。

たまごっち 祝20しゅーねん! たまごっち ブルー
バンダイ (2017-11-23)
売り上げランキング: 1,610

バーコードバトラーを彷彿とさせる『爆釣バーハンター』なるものも3月に発売

ツイッターで『バーコードバトラー』を検索してみたら、やはりニンテンドーラボでバーコードバトラーを思い出していた人は多かったようです。

そこから更にスクロールしてツイートを読んでいったらとんでもないものを発見した。

『爆釣バーハンター』だ。

バーコードを”釣場”にして、180体以上存在する”バーソウル”と呼ばれるものを釣り上げるゲームだそうです。

ニンテンドー3DSに専用の爆釣バーロッドを装着し、バーコードを読み込み、ARで釣りバトルを楽しむ。

こいつ、完全にバーコードバトラーの意志を継いでいるぞッ……。

発売日は2018年3月17日、価格は4,800円(税別)です。

これ、俺が買わなきゃいけないやつか……。

爆釣バーハンター公式サイトリンク:http://bbh.b-boys.jp/

まとめ

『爆釣バーハンター』という、とんでもないゲームの存在を知ることが出来たのが本記事を書いた一番の収穫でした。

グランダー武蔵とバーコードバトラーを組み合わせたような『爆釣バーハンター』面白そうです。

Amazonでも既に予約を受け付けていますが、発売日は3月31日になっていますね。公式サイトでは3月17日なんですけど、どっちが正しいんだろう。

爆釣バーハンター 爆釣バーロッド ニンテンドー3DS LL Ver.
バンダイ (2018-03-31)
売り上げランキング: 6,851

-管理人が語るシリーズ

執筆者:

関連記事

E3も終わったので2018年7月~2019年にプレイしたいタイトルを一気にまとめました!40本超えでニートの自分が過労死するレベル。

2018年のE3が終わりました。 ワクワクするタイトルの発表、気になっていたタイトルの発売日発表など、色々ありましたね!! プレイしたいタイトルが多すぎて、自分でもメモを取らないと把握出来ないレベルに …

【FF11】『ファイナルファンタジーⅪ』は何故あんなにも面白かったんだ?16周年だし、昔の話をしようか。

『ファイナルファンタジー11』が先日16周年を迎えました。 今回はファイナルファンタジーシリーズ初のMMORPG『FF11』について語っていく。 ウェルカムバックキャンペーンの情報を知り、久しぶりにF …

管理人が語る。俺は収集系トロフィーが嫌いです。

ソニーハードでゲームをプレイしているみなさん、トロフィーは集めていますか? ゲームをプレイする前にトロフィーをチェックして、難しそうだな~簡単そうだな~って一喜一憂するようになったらもうトロフィーとい …

格闘ゲームを始めるためにアケコンは必須か否か。パッド、アケコンでのプレイを両方体験している管理人がそれぞれのメリットデメリットを語る。

今回語るのは「格闘ゲームを始めるのにアケコンは必須か否か」 一人で色々語っていきます。 まず言いたい。 アーケードコントローラー、通称アケコンを買えば自動的に強くなれると思っていないか? そんなことは …

【PS4/VITA】プラチナトロフィー50個到達!全50タイトルを難易度順にリスト形式でまとめました!印象に残ったトロフィー、オススメタイトルについても語る。6000字の超ボリューム!

遂にプラチナトロフィーが50個になりました! あと何気に総数が4001トロフィー。 50個目のプラチナタイトルは『ゴッドウォーズ』ではなく、『ロマンシングサガ2』です。 『ロマンシングサガ2』は『サガ …

スト5
文章
ザンキゼロのレビュー
DJMAX国内版
ゴッドウォーズ

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。