音ゲーの話題

【音ゲー】寝て起きたら「ナハナハvsガチョーン」が脳内で一生流れ続けていた。その原因と五鍵ビーマニ時代の名曲について。

投稿日:

みなさんこんにちは。

突然ですが、音ゲーの話です。

さきほど睡眠から目を覚ましたら、何故か「ナハナハvsガチョーン」が脳内で流れてきました。

本当に唐突です。

「ナハナハvsガチョーン」は、プレステの『ビートマニア ゴッタミックス』に収録されていた知る人ぞ知る名曲。せんだみつおと谷啓がDJバトルをするという楽曲です。

完全に自分の脳内から消えていた楽曲です。でも、さっき起きたら急に脳内で流れ始めていた。「ナハ、ナハ、ナハナハナハー」「ガッチョーン、ガガッガッチョーン、ガチョーン、ガガッガッチョーン」とか脳内でいきなり流れ始めたのです。

脳内で“うるせー!”と怒ったのですが、こびりついてしまって消えません。なのでブログ読者の人も、↑に貼付した動画を開いて、その呪いを受けてください。

しかし、改めて聞いてみて思ったのですが、「よーし飛び道具だ!」のあとの、“仙台ライン”ってなんなんですかね……。当時プレイしていても意味が分からなかったが、いまインターネットで検索しても答えが出てこねえ。

なんで唐突にこんな昔の忘れ去られていた楽曲が脳内で流れてきたのか?

その答えを自分は探す必要があった。意外にも、その心当たりはすぐに見つかった。

その答えは、つい最近のコメント欄にあった。

『ブレイカーズコレクション』という格闘ゲームを取り上げた記事に寄せられたコメントです。

ブレイカーズ、今初めて知りました
自分はその頃よくゲーセンに行ってストEX、鉄拳2と3、バーチャロンをやってました
(少し後にはスパイクアウト)
3Dポリゴンゲーの黎明期だったからみんな珍しさでそっちばっかりやってて埋もれたのでしょう
ワールドヒーローズは雑だけどキャラの個性が楽しいゲームでしたね

関連記事

このコメントに対し、自分は返信したのですが、ここで語らなかったことがあります。語ろうとして、やっぱ書く必要がないなと思って書かずにいたコメント。

「自分も鉄拳2は友達の家で遊んでいました」って返信しようとしたのですが、わざわざ語る必要もないなと消したのです。

その鉄拳2を遊んでいた友達とよく一緒にプレイしていたのがプレステのビートマニアだったのです。

杉谷くんっていう当時仲の良い友人が居たのですが、その人とはよく色々ゲームで遊んでいました。サッカーの上手い陽キャ系な友人だったので、いま思えばなんか自分と友達になるような立場ではなかったですね。自分はキモオタ側だったので。その友達の家は裕福だったし。

だから、コメント欄で鉄拳2の話題を目にして、そこで記憶の奥底から杉谷くんと遊んでいた当時の記憶(一緒にプレステのビーマニを遊んでいたこと)が蘇ってきたのだと思う。自分が意識しないところで。

そして、ナハナハvsガチョーンが本日いきなり姿を現したのだ。

つまり、これが答えだと思う。このコメントが、ナハナハガチョーンを思い出させた要因だ。これしか思い浮かばない。だからなんだって話だが、なんか原因が見つかって自分はスッキリした。

これだけだとなんなので、自分が思うビーマニ五鍵時代の名曲を紹介して記事の終わりとする。

1.Believe again
2.mnemoniq(ニーモニック)
3.LUV TO ME
4.Miracle Moon
5.20,NOVEMBER
6.deep in you

探せばまだまだありそうだけど、パッと思い出せたのはここらへん。

リアルタイムでダントツで好きだったのが「Believe again」です。

聞き取りやすい日本語の歌詞と泣き系のメロディーが自分の好みにドンピシャでした。

次点では「ニーモニック」です。

こちらはIIDXに移植された際に初めて知った楽曲。こんな名曲がビーマニに存在していたのかと度肝を抜かれました。

そういえばもうすぐ“20,NOVEMBER”ですね……。自分もゲーセンで弐寺を遊んでいたときは11月20日に本楽曲をプレイしていました。

今回の記事は以上!

-音ゲーの話題

執筆者:


  1. 匿名 より:

    自分も世代です あと自分も仙台ラインだと思ってた・・
    確かに せんだ偉いなら意味が通る・・・

  2. 匿名 より:

    ガバとナッハナッハがアドペンドの目玉だった記憶ですね〜懐かしい。

    5鍵だとプレイ曲とは少し違いますが
    one seek
    というakinoさんの曲を今でもよく聴きます、名曲。

    • 管理人mtg より:

      目玉だったんですね。
      ゲーセンで遊んでいたわけでもなく、当時はただ友達と軽く遊んでいた程度だったのでそこらへんの話題は知りませんでした。本格的に音ゲー始めたのは弐寺からだったので。

  3. 匿名 より:

    いつも楽しく拝見させて貰っています。
    よーし飛び道具だの後は
    せんだ偉い、せんだ偉い、でなないでしょうか?

    • 管理人mtg より:

      確かに、言われてみればそう聞こえますね……。
      自分はずっと変な聞き間違いをしていたようです。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【4月1日】人気音楽ゲームmaimaiの新作『maimaiⅢ』が発表!フットペダル、フロッピーティスク対応でビー◯マニアⅢを彷彿とさせる。

管理人が過去にドハマりしたドラム洗濯機型の音楽ゲーム『maimai』の新作が本日発表されました。 その名も『maimaiⅢ』!! 以下、公式サイトの説明文を引用します。 『maimaiⅢ』では、「3. …

『beatmania IIDX CANNON BALLERS』BEMANI生放送情報まとめ。新機能としてカメラが搭載!プロゲーマーDOLCE.氏の実機プレイも。

先日のBEMANI生放送で公開されたIIDX新作「キャノンボーラーズ」の情報をまとめました。 最近はゲーセンに行くことも少なくなりましたが、新作が稼働されたらゲーセンへ足を運ぶ予定です。 スポンサーリ …

謎に包まれていたSwitch向けの音ゲー「がるメタる!」のプロモーションムービーが公開!2018年2月発売!予想通りジョイコンを振って遊ぶゲームだった。

以前の記事でティザームービーの紹介記事を書いた『がるメタる!』 関連記事:ニンテンドースイッチ向けに新作リズムゲーム『がるメタル!』が発表! その時はゲーム内容が一切不明でしたが、本日公開された映像に …

【音ゲー】コロナ禍でもゲーセンは終わっていなかった!超久しぶりに弐寺とmaimaiをプレイしてきました。弐寺DPは手が未だに運指を覚えていてビビりました。maimaiは……。

みなさんこんにちは。 本日は超久しぶりに外出してきました。 外出の理由は散髪です。セルフカットで坊主にしていますけど、3回に1回くらいは床屋行っています。セルフだと細かい産毛とかが多分剃れていないと思 …

【音ゲー】弐寺で有名なプロゲーマーDOLCE.(ドルチェ)氏、10年以上に渡る誹謗中傷に対して開示請求をおこなっていたことが判明。その中には有名プレイヤーの名前も。しかし、その人物はハッキリと否定。

音ゲー界で活躍しているプロゲーマーDOLCE.(ドルチェ)氏ですが、本人のツイッターで誹謗中傷に長く悩まされていたこと、その誹謗中傷に対して開示請求をおこなっていたことが判明しました。 自分の場合、表 …

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。

FF14権利表記:(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.