ストリートファイター5

『スト5AE』ウメハラ氏がEVO Japan 2019、ガイルについて語る。ジョビンが格好良かった話、キャラ乗り換えについての話。

投稿日:

『ストリートファイター5 アーケードエディション』本日おこなわれたプロゲーマーウメハラ氏の散歩配信、通称“ウメ散歩”で色々な話題が飛び出したので抜粋して紹介します。

散歩配信の尺は約50分、その中で管理人が興味のある話題をピックアップしました。

括弧内の数字は動画で語られていた時間です。

アーカイブで視聴する場合は下記のURLよりウメハラさんのチャンネルにアクセスしてください。

動画URL:https://www.twitch.tv/videos/383620243

スポンサーリンク

ウメ散歩配信抜粋

この項目で記載した文章はウメハラ氏の発言です。

ジョビン氏の試合について(09:10~)

ジョビンの試合は俺も良いなと思った。野試合だとオラオラだけど、大会だと縮こまるパターンっていうプレイヤーが多い。でもジョビンは野試合からあの感じなのよ。全力でメチャクチャ荒らしにいきますみたいな。

▲ ジョビン氏の使う“ネカリ”はコマ投げ、無敵技を持っているので荒らし性能が高い。

大会のほうがそれが光るっていうのは凄いと思った。彼はやっぱり厳しい世界で、格闘技で実際痛い思いする世界でやってるだけあると思うわ。凄い。

※ジョビン氏はよしもとゲーミング所属のプロゲーマー。元格闘家、お笑い芸人という異色の経歴です

ももちふ~ど戦について(12:53~)

ももちがふ~どに勝ったのは凄いなと思った。久々にと言ったら失礼かもしれないけど、ももちの真髄を見たね。彼やっぱりあるね。そういう特別な力が。

ふ~どは自分がシルバーコレクターであるということに対して……いやあいつそろそろお祓いに行きだすんじゃねえかなあ。(ふ~ど勝ちきれんな~というコメントに対して)

特にふ~どがミスしたとか弱かったということじゃないけど、なんかももちがやっぱり強かったね。

バーディーって多分、ダルシムみたいな特殊なキャラクターを除けば差し合いみたいなのって一番強いはずなんだよ。火力もあるしリーチも長いし判定も強いしみたいな。

それで……コーリンも勿論地上戦強いんだけど……、結局地上戦するしかないっていう組み合わせで勝つ、っていうのは相当大変なはず。すごいなと思った。

▲ ももち氏が使用したキャラ“コーリン”。管理人も、ももち氏に触発され愛用している。

しかもふ~どバーディーと対戦するの初めてじゃんね?おそらく。アレみんな初見はだいたいいかれてる感じがするから、そこに勝てるのはすごいと思った。

ももちは対戦会来ないからふ~どバーディーは初体験のはずなんだよなあ……。

ガイルでバーディー有利は怪しい。相当怪しいです。怪しすぎます。(藤村さんがガイルでバーディは有利怪しいって言ってたけどどうですか?というコメントに対して)

まあでも他のキャラがバーディーに轢き殺されてるの見ると、これは頑張らなきゃいけない組み合わせなんだなと思うけど……。

ガイル、キャラ乗り換えについて(21:06~)

正直ね、調整は入って欲しい。だいぶキツい。

最初は結構ガイルでいけるかなって、実際いけるんだけど、なんだろうな。5先では勝ちたいなっていうのが俺の中ではあったんだけど、今回のバージョンでは、強い奴らを相手にしたとき5先で勝つのは厳しい。

2先や3先の大会で負けるのはもうしょうがないなって諦めてるけど、野試合の5先とかは自信あったのよ。新しいバージョンになってからは5先で勝てないことがスゲー増えた。

5強あると思ったんだけど、5強は無さそうだね~……。っていうかいまのところ5強はないね。

結構調整が絶妙で。ソニックのスキが増えたっていうことが殆ど関係ねーなって組み合わせがあるのよ。別にこれはソニックのスキが影響しないなって組み合わせもあれば、すげーソニックの弱体化が痛いなって組み合わせがある。

例えばデカキャラ。ザンギとか、バーディーとか。ああいうキャラに対してのソニックの弱体化はかなりデカい。ザンギなんかはソニックが弱くなった影響でむしろ面白くなった組み合わせだと思うけどね。

前は結構ガイルが一方的に蹂躙する組み合わせだったから、ちょうどいい組み合わせになったんじゃないかな。お互いが自分の強みを出した時にまあまあいい勝負になるんじゃないの。かなり良い組み合わせ。

あと、サマーが弱体化したことでキツくなった組み合わせもある。

弱体化した部分に対する、「ここを攻めればいいんだな」っていうのをみんな分かり始めた感じだね。

豆知識:ガイルの弱体化について
【弱サマー】3F〜8F⾶び道具・打撃無敵⇒1F〜7F空中判定の攻撃に対して無敵に変更
【強サマー】1F〜9F投げ・⾶び道具無敵⇒3F〜9F⾶び道具無敵に変更
【EXサマー】技の動作中に攻撃を受けた際の被ダメージを1.2倍
【ソニックブーム】全体動作を38F⇒40Fに変更。やられ判定拡大
【弱ソニックブーム】弾速が上昇

ガイルからキャラ変えるっていうか……ほんとは是空にしたかったんだけど、多分ガイルのほうが強いよね。是空とガイルだったら。

リュウもね、結構いけるよね。実は。でも、ガイルのほうがちょっと強いよね。みたいな。勝率5%くらいガイルのほうが高いよね。5%って結構デカいから。

ただ、シーズン2、シーズン3のガイルは最強クラスだったから、まー同じキャラずっと使ってればこういうこともあるよね。ふ~どのバーディーにいった選択肢は良いと思う。

ハッキリ言ってスト5は本当にキャラだから。強いキャラ使わないとマジで話にならないから。

ガイルも強いけど、ガイルより強いキャラはやっぱり厳しい。強いキャラが出るならそっちを使いたい。できればコマンドキャラを使いたい。

豪鬼を使うんだったらシーズン2で使うべきだった。今から使っても……

だっていつまでスト5続くか分からないわけじゃん?今年1年投資の時期ですって豪鬼使っても来年豪鬼強いかは分からないし、時間の掛かるキャラは使えないよね。新キャラじゃないと。

是空は言うて未開拓なキャラだったから。豪鬼はもうときどもハイタニも1年2年3年とやってるわけで、流石にそこに参入しようとは思わない。

キャラが強ければいいってわけでもないんだよね。そこに先駆者が居て、その人達の知識と経験と技術に追いつくのが1年や2年じゃ無理だなと思えば選ばないでしょ。勝てないでしょ結果として。

キャミィもガイルもシンプルだけど強いみたいなキャラだったから、弱体化食らうとやっぱちょっと工夫するのにも限界がある。裏を返すと勝てるようになるまで苦労しなかったんだけどね。そのツケがまわってくる形になっちゃう。

弱くなった時に材料少ねえなってなっちゃう。少ない材料が強かったから凄い勝ててたけど……。

キャラ発表無かったのはガッカリ。

言うて、むちゃくちゃドサ回りすればCC最後の大会は出れると思うけどね。言うてそんなに勝てないわけじゃないし。

2先のほうが有り難いってなっちゃったね。2先が有り難いという時代が遂に来ました。2先のほうがいいなって思ったのは3rdのチュンリーとスト2のバイソンとかバルログとか、そんなんだった。

ちょっと今のスト5で長ければ長いほどいいっていうのは言えねえな。

ガイルでしのぎつつ、良い感じのキャラが出たら乗り換えたい。

まとめ

以上、ウメ散歩で語られた内容の一部紹介でした。

ウメハラファンの方は動画アーカイブで全て視聴しましょう。

「りゅうせいとは」についても語られています。

スト5まとめページ

関連記事

-ストリートファイター5

執筆者:

関連記事

『スト5CE』コーリンのVトリ2は完全に許された話。すまんな……。

『ストリートファイター5 チャンピオンエディション』前回の記事で紹介した通り、本日アップデートが配信され、キャラクターのバランス調整がおこなわれました。 巷で散々ブッ壊れだとか言われているコーリンのV …

『ストリートファイター』の春麗とファッションブランドの「オニツカタイガー」がコラボレーション!

『ストリートファイター』の春麗と「オニツカタイガー」のコラボレーションがストリートファイター5の公式サイトより発表されました。 ストリートファイター「春麗」とファッションコラボレーションが実現! この …

『スト5CE』セイコーのコラボ腕時計を受け取った藤村さん、ジョニィさん、ももちさんが#sikoという謎のタグを使ってしまう。シコが意味するものとは。

『ストリートファイター5 チャンピオンエディション』過去の記事で取り上げたことがあるのですが、スト5とセイコーがコラボした腕時計が9月26日に発売されました。価格は税込み5万1700円です。 そのコラ …

ゲームの不正プレイを見て思うこと。ドラクエウォークの位置偽装、スト5代打ち、APEXのコンバーター……承認欲求や自己顕示欲が人を狂わせるのか、それとも。

最近ドラクエウォーク界隈で、某トッププレイヤーがBANされたのでは?という噂が流れている。 そのトッププレイヤーの方は超熱心にドラクエウォークをプレイされていましたが、ログインが15日前から途切れてい …

『スト5CE』格ゲープロの在り方について。結果を出せていないプロが練習せずに他ゲーを遊んだり雑談配信するのはどうなの?ウメハラが回答。「あなたがスポンサーだったら仰る通り」「これが言えるのはお金を出してる人だけ」

『ストリートファイター5 チャンピオンエディション』今回はウメハラさんのマシュマロ雑談配信の紹介です。 今回の話題は、かいつまんで言うと「結果を出していないプロが他ゲーを遊んだり雑談配信をするのはどう …

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。

FF14権利表記:(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.