体験版 戦場のヴァルキュリア4

『戦場のヴァルキュリア4』序盤体験版の感想・評価。面白かったです!ヴァルキュリアはこういうのでいいんだよ。

投稿日:

本日配信された『戦場のヴァルキュリア4』序盤体験版を先程クリアしました。

結論としては、面白かったです。

戦闘システムの手触りも過去のヴァルキュリアシリーズと同じ仕上がりになっていて安心しました。

体験版でクソゲー判定して投げた「蒼き革命のヴァルキュリア」とは別物です。

本作は戦場のヴァルキュリアシリーズとして楽しめそうです。

では、ゲームシステムに軽く触れつつちょっと語っていきます。

スポンサーリンク

戦闘はしっかりと「戦場のヴァルキュリア」だった


APがある分だけ移動可能、射撃するエリアをスティックや十字キーで決めるのは従来のヴァルキュリアシリーズと同じです。

これは公式サイトでも解説されているので、気になる方は公式サイトでシステムをご覧ください。


『戦場のヴァルキュリア4』公式サイトリンク:http://portal.valkyria.jp/vc4/

6種類の兵科を上手く活用して勝利を掴め

本作には6種類の兵科が存在し、それぞれに得意な技能を所持しています。

これら6兵科を上手く使いこなすのが勝利への近道となる。

兵科特徴
偵察兵機動力が高く、索敵範囲が広い
突撃兵高い対人能力を誇り、迎撃も強い
支援兵弾薬補給、味方蘇生、土嚢修復等が可能
対戦車兵戦車に対して有利。爆風耐性が高い
狙撃兵反撃を受けない長距離射撃が可能
擲弾兵遮断物を越えた曲射が可能。高威力で土嚢も破壊出来る

※レベルが11に上がると上級兵種「猟兵」にランクアップが可能

突撃兵は、前線に出るだけでなく草むらに伏せさせて迎撃させるのも強力です。

▲ 突撃兵の迎撃は強い。

それぞれの兵種は長所だけでなく短所も勿論あるので、そのへんを理解した上で慎重に攻めよう。

新兵科「擲弾兵」が強かった

新たな兵科である「擲弾兵(てきだんへい)」が強かったです。

▲ 右にいる女性キャラが「擲弾兵」のレイリィ。強い。

いわゆる迫撃砲。

曲射攻撃なので、障害物の影響も受けにくいうえに、土嚢も吹き飛ばすことが出来ます。

土嚢に隠れている敵を倒すときには非常に有用。

ただ、製品版では敵としても擲弾兵が登場するはずなので、敵として出現した場合は脅威になりそうです。

ミッション中は途中セーブも活用しよう

ミッション中は途中セーブが出来るので、こまめなセーブをしておくと安心かもしれません。

コマンドモード画面でOPTIONSボタンを押し、システムを選択すると途中セーブすることが出来ます。

自分は結構進めたところで、安心しきって狙撃兵を単独で突っ込ませたら、マップに映ってない伏兵にボコされてゲームオーバーになってしまいました。

えっえっ、またミッションの最初から!?と驚いてしまったので、ひょっとして途中セーブとかあるんじゃないかと思い、メニューまわりを調べたら途中セーブがあったというわけ。

ということで、ゲームオーバーになるとミッションの最初からになるのでこまめなセーブを心がけましょう……。

レベルは兵科ごとにまとめて上がる

ミッションで入手した経験値を各兵科に割り振ることでレベルを上げることが出来る。


▲ キャラクターごとではなく、兵科ごとに上がる。

確かこのシステムも従来と一緒でしたよね。

ハゲの狙撃兵とはなんなのか

完全にツッコミ待ちの狙撃兵「アラディン」

ポテンシャル「輝く頭」を所持しており、狙撃兵なのに頭が目立って回避率が下がる。

鉄帽被れよッ……!!

まとめ

不満点は、兵科のレベルを上げる時に毎回ボイス付きのセリフを挟んでくるのがイラっとするくらいで、それ以外は好印象です。

3月21日は他に惹かれるゲームもないので管理人購入確定!!

シリーズファンも安心して購入に踏み切れる体験版になっているのではないかと思います。

シリーズを触ったことのない人も、無料の体験版を遊んでみて購入を検討してみるのもいかがでしょうか。

-体験版, 戦場のヴァルキュリア4

執筆者:


  1. yoshimaru より:

    戦ヴァル4大丈夫そうですか。私も体験版を落としましたがまだ未プレイ。
    蒼き革命の~の悪夢が払拭できずw
    ただ私は同時期に発売される二ノ国に突撃しようと思っています。
    ゼノ2が個人的に外れだったのでJRPGに餓えていますw

    あとメタルギアサヴァイブ面白いですね!

    • 管理人mtg より:

      はい、面白かったですよ~。
      蒼き革命は無かったことにしましょうw

      サヴァイブハマっているようで何よりです!自分はベースキャンプのレベルが3に上げれなくて悶々としています。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

『ドラクエチャンピオンズ』ベータ版レビュー。他に類を見ないPtWバトロワ!育成部分はドラクエウォーク踏襲。課金装備格差+レベル格差+コマンドRPGのテンポの悪さをブチ込んだ恐ろしきゲーム。

『ドラゴンクエスト チャンピオンズ』本日より、ベータテストが開始されました。遊べる期間は1週間です。 自分自身も応募しており、無事当選したので2時間半ほどプレイ。実際にプレイした上での感想を語りたいと …

『トライアングルストラテジー』体験版レビュー。体験版時点でも感じる神ゲーの手応え。ストーリーの命運を握る“信念の天秤”も緊張感があり、斬新なタクティクスRPGだ。

ニンテンドーダイレクトにて突如発表されたSwitch専用のタクティクスRPG『トライアングルストラテジー』ですが、配信された体験版を早速遊んでみたので、感想を語りたいと思います。しまっていたスイッチ引 …

【PS4】ニーアオートマタ 体験版インプレッション

こんにちは、管理人です。先日配信されたNieR:Automataの体験版をプレイしてみたよ。 前作の「ニーア」はプレイしたの? ブログでは書いていないが、XBOX360版「ニーアゲシュタルト」で、Dエ …

『いたスト FF&DQ 30th ANNIVERSARY』TGS体験版の評価・感想。シリーズ初見でもすんなり入れるゲームシステムで面白い!挑戦状をクリアしてテーマもゲットしました。

先日からPS Plus会員向けに配信された『いただきストリート FF&DQ 30th ANNIVERSARY』を8時間ほどプレイしたので感想を語っていきます。 いただきストリートは1991年 …

『New ガンダムブレイカー』β版の評価・感想。あまりにクソゲー過ぎて予約取り消しました。楽しみにしてたのにガッカリです。

本日配信された『New ガンダムブレイカー』の体験版、早速触ってきました。 管理人が非常に楽しみにしていたタイトル、それが発売に先駆けて遊べるんだ!ワクワクして起動しましたよ!! しかし、結果はタイト …

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。

FF14権利表記:(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.