ゲーム全般 ストリートファイター5

【スト5AE】雑誌Pen+『いままでも、そしてこれからも、ストリートファイターが好きだ!』を購入したので紹介します。スト2とスト5が好きな人は購入すべし!

投稿日:

Amazonで雑誌『いままでも、そしてこれからも、ストリートファイターが好きだ!』を購入したので紹介します。

この本は、対戦格闘ゲーム『ストリートファイター』に関する書籍です。
(2018年1月15日に発売されました)

ストリートファイター好きなら買って間違いなしと言えるムック本。

まずは目次を紹介。(Amazonでは目次も書いていないので、どんな内容かハッキリと分からないんですよ)

【目次】
P8:『ストリートファイター』は、新たな次代へ
P10:『ストリートファイター』に込めた、熱い想い。
P12:シリーズ誕生から30年、その歩みを振り返る。
14P:リュウ&春麗、2大キャラクターの変遷。
16P:須藤元気、ケンと闘う。
20P:安元洋貴x日笠陽子 声優達が語る、『ストリートファイター』
24P:これが私の、“推しファイター”
26P:『ストリートファイター』シリーズ、人気キャラクターランキング。
28P:『ストリートファイター』用語集。
32P:ゲーム界の革命児、『ストⅡ』が愛される理由。
34P:カプコン本社に眠っていた、お宝グッズを大公開。
38P:『ストリートファイターⅡ』、名作誕生の軌跡を探る。
44P:『ストⅡ』&『ストⅤ』開発者座談会。
50P:『ストⅡ』から『ストⅤ』へ、変化するファイターたち。
54P:複雑に絡み合う、キャラクターたちの運命。
60P:伝説は終わらない、『ストⅡ』は『ウルⅡ』へ。
62P:アニメ、実写映画と、『ストリートファイター』
64P:『ストリートファイターⅤ』の世界。
66P:新たな歴史を刻む、『ストⅤ』最新情報。
68P :『ストⅤ』のキャラクターは、こうして作られた。
70P:『ストⅡ』と『ストⅤ』、新旧ステージ背景比較。
72P:人気キャラクターの、異色コラボレーション
74P:戦いのステージは、筐体からオンラインへ。
76P:世界で広がる、「eスポーツ」のムーブメント。
78P:日本のeスポーツと、カプコンの未来予想図。
80P:プロゲーマーって、どんな人ですか?
82P:eスポーツにふさわしい、『ストⅤ』の神髄。
84P:世界を熱狂させる寵児、プロゲーマーとは。
86P:注目すべき、国内外のeスポーツ大会。
88P:要チェック!『ストリートファイター』グッズ
92P:サガットが“佐賀ット”に!?観光大使に就任。
94P:25年前の僕は、フリッパーズを聴きながら『ストⅡ』をやっていた。

ページ数は94ページと少なく感じるかも知れませんが、中身がメッチャ濃いです。

著作権があるので中身をお見せすることは出来ません。なので、特筆すべき部分を文章で語ります。

スポンサーリンク

本雑誌の注目ポイント

P8:『ストリートファイター』は、新たな次代へでは、各シリーズの歴史が分かりやすく簡潔に語られている。

16P:須藤元気、ケンと闘う。では、元格闘家の須藤元気さんがストリートファイターについて熱く語っています。動画「SUDO2(スドツー)」の制作秘話も。

20P:安元洋貴x日笠陽子 声優達が語る、『ストリートファイター』では、ガイル役を演じた安元洋貴さんとララ役を演じた日笠陽子さんの楽しい対談が語られている。録音現場の裏話だけでなく、ストリートファイター以外のゲームの話も出てきますよ。

24P:これが私の推し“ファイター”では、逆転裁判シリーズのキャラクターデザインを手がけている塗和也さん、ハイスコアガールでお馴染み押切蓮介さんの書き下ろしイラストを見ることが出来る。

28P:『ストリートファイター』用語集。は、かなりマイナーな用語集です。「小足見てから昇竜余裕でした」も取り上げられています。

38P:『ストリートファイターⅡ』、名作誕生の軌跡を探る。では、『ストリートファイターⅡ』の手書き企画書を見ることが出来る。この資料は多分この雑誌でしか見れないはずなので、とても貴重。どんな風にスト2が作られたのか、その歴史を垣間見れます。ストシリーズが好きな人はこの項目を見るためだけに買う価値がある。企画の段階では、コマンド入力が早いほど技の威力が高くなるなんて話も出ていたようです。

50P:『ストⅡ』から『ストⅤ』へ、変化するファイターたち。では、スト2とスト5の両作品に登場する6名のキャラクター(リュウ、ケン、春麗、ガイル、ダルシム、ザンギエフ)の新旧比較が語られている。

68P :『ストⅤ』のキャラクターは、こうして作られた。では、スト5のキャラクターがどのようにして作られていくかが2ページで語られている。こちらも38Pの記事同様、普段では知ることの出来ない内容だと思われます。

82P:eスポーツにふさわしい、『ストⅤ』の神髄。では、ストリートファイター5の駆け引きがプレイしていない人にも分かるように語られています。

84P:世界を熱狂させる寵児、プロゲーマーとは。は、現在もプロゲーマーとして活躍しているももち選手ときど選手のインタビュー記事。

……とまあこんな感じの内容となっている。

上記で取り上げていない部分も、見応えがあります。このままいくと全部紹介することになってしまうのでかなり端折りました。

内容としてはスト5がメイン、スト2がサブ。ストZEROやスト3などについては殆ど書かれていないのでその点は注意。

ストリートファイター自体が好きな人はマジで買って間違いなし。

貴重な写真だけでなく、文章量も凄まじいです。

-ゲーム全般, ストリートファイター5

執筆者:

関連記事

PS4版『バイオハザード リベレーションズ』トロフィー情報が公開!トロフィーリストはPS3版から若干変更有り。ゴーストシップヘルのクリアが必須で難化か?

8月31日に発売予定の『バイオハザード リベレーションズ アンベールドエディション』のトロフィーリストがPSNProfilesにて公開されました。 PS3版には無かったトロフィーや、内容が変更されてい …

『スト5AE』プレイ日記21。レッドブル組手は藤村さんが優勝!観客も頭を抱えるほどの強さだった。管理人のモチベも上昇。

こんにちは。 ブログをあまり更新せずに何してたかっていうと、『ストリートファイター5 アーケードエディション』の招待制大会、「レッドブル組手」を見ていました。 配信サイト『オープンレック』で視聴してい …

DOOM新作、『DOOM ETERNAL』発表!

ベセスダのE3プレスカンファレンスにて、DOOMの最新作、『DOOM ETERNAL』が発表されました。 その他詳細が判明したら追記します。

『スマブラSP』DLCの制作が決定!完全新規キャラクターが5体登場予定。シーズンパスも存在。

『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』ダウンロードコンテンツの制作が決定!! 1ファイター、1ステージ、複数の音楽がセットになって販売価格は602円+税です。 ダッシュファイターでもなく、完全 …

【PSミニ】『プレイステーション クラシック』収録タイトル20本が発表!「サガフロンティア」「メタルギアソリッド」等。

2018年12月3日より発売される『プレイステーション クラシック』ですが、遂に20本の収録タイトルが発表されました! ということで、収録される20タイトルを紹介しますね。 タイトル 発売元 アークザ …

FF11思い出
スト5まとめページ
指名手配
スマブラSPレビュー
ジャスコ4レビュー
文章
コトダマンレビュー
RDR2レビュ
ACオデッセイレビュー
ディアブロ3のレビュー

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。