ストリートファイター5

『スト5AE』僕がダイヤモンドになった理由。LP14000までの軌跡。ダイヤに上がるために必要なものとは?

投稿日:

『ストリートファイター5 アーケードエディション』今回は、LP14000(ダイヤモンド)までの軌跡を語りたいと思います。

ダイヤモンド昇格に必要だった知識などは後述します。まずは思い出から語る。

自分がスト5を始めたのは発売日の2016年2月18日。発売日から遊んでます。

期待していたゲームだったので、限定版のボルカニックエディション買ったんですよw

1万3000円以上するやつね。正直、当時のスト5は出来が悪かったので、買って損したと思ったもんです。

でも、ボルカニックエディション購入者しか手に入らない限定称号は良いですね。

↑の称号持ってる人ってかなり少ないと思います。

最初はなんだかんだクソだとか言いながらもプレイしていました。2016年11月15日にプラチナトロフィーを取得してからは休止って感じです。

発売日から11月15日までプレイしてたわけじゃなくて、一度ソフトを売ってます。EVO2016を見て、モチベが再燃してソフト買い戻してちょいちょい遊んでました。ちょいちょい遊んでたら、プラチナトロフィー狙えるんじゃね?って思って、プラチナトロフィー取得まで頑張ったのです。

で、長い休止のあと、本格的に復帰したのが2018年6月21日。

ここで何が起きたかって、「RAGE」があったんですよ。ストリートファイター5の3on3リーグ戦。

このリーグ戦に出演していたももちさんのコーリンを見て、モチベが再々燃しました。プラチナトロフィー取ったからもうやることはないと思ってたんだけどね。

ここからは軽く時系列を語ります。

スポンサーリンク

LP14000までの時系列

時期 LP 内容
2018/6/21 LP4000 コーリンでスト5復帰
2018/6/22 LP4000 1日で100試合こなしたほどの高モチベ
2018/6/24 LP4000 ザンギエフにキレてキーボードを殴る
2018/6/30 LP4600 過去100戦の勝率が50%を超える
2018/7/1 LP5400 ガチでやり込む宣言。目標LPを1万に設定
2018/8/6 LP6000 3583試合目でLP6000到達
2018/8/8 LP6000 “G”にキャラ変えしてカジュアルに2ヶ月遊ぶ
2018/10/6 LP6000 2ヶ月ぶりにコーリン始動
2018/10/13 LP6500 Gで培った防御の我慢強さが役立つ
2018/10/26 LP7500 遂にプラチナリーグ
2018/11/15 LP7790 ガイルに対して愚痴を吐く
2018/12/18 LP7790 新キャラの“カゲ”を触る。“カゲ”が強いと騒ぐ
2018/12/29 LP7790 “カゲ”が弱いと文句を言う
2019/1/5 LP8547 NeonVさんの表裏コンボを習得し、ランクマ快進撃
2019/1/17 LP10030 目標のLP1万達成。次はダイヤモンドを目指す
2019/4/4 LP9900 LP1万を切る。勝てなくなり、スト5が楽しくないと感じた闇の期間
2019/5/5 LP10000 オンライントナメ“FAVゲーミングCUP”に出場。もっちゃんさんに敗れる
2019/6/4 LP11033 ランクマ8連勝で喜ぶ
2019/6/16 LP12001 キーボードを殴ったり頭突したりしつつ初のウルプラ到達
2019/7/1 LP14000 フリートライアルを機にPC版始動。ランクマオンリーで進め、最終目標のダイヤ到達

時系列としてはこんな感じです。

本格的に復帰して、約1年掛けてダイヤモンドに到達しました。ブログでセコセコプレイ日記書いてたからこそ振り返られる内容だ。ブログやってて良かった~。

途中で“G”にキャラ変えしましたが、これは決して無駄では無かったと思っています。“G”は本当に防御が弱いキャラなので、攻められたときは我慢強さを求められます。

その我慢強さがコーリンで役立ったかなと。

“カゲ”触ってた時間は無駄でしたね。“カゲ”はマジで全然勝てなくて投げました。カゲの勝率4割切ってますもん。

次は本題、ダイヤモンド到達に必要なことを語りたいと思います。

ダイヤモンド到達に必要なこと

ダイヤモンド到達に必要なことは4つあります。

ひとつ。負けないこと!!

負けなければLPは減りません。勝ちましょう。

ふたつ。投げ出さないこと!!

諦めなければ成長はある!

みっつ。逃げ出さないこと!!

自分から逃げ出さなければ、スト5は受け入れてくれる。

よっつ。信じ抜くこと!!

自分のキャラを信じろ!キャラを言い訳にするな!自虐するな!!

大事MANなのは分かったので真面目に語ってください。

“マジレス”するか……?

マジに語ると、ダイヤモンド到達に必要なことは……

ひとつ。上手い人のプレイを見て、そのムーブをパクる。

それが一番大事。冗談抜きでね。強い人がどんな感じで通常技を振ってるか、どんなコンボを使ってるかを眺めて、その動きをパクるのが最初は良いと思う。

自分の場合はコーリン使いなので、ももちさんやNeonVさんのプレイ動画を見てました。

配信やプレイ動画を眺めてコンボを覚えていったり、引き大K(スナイピングキック)の使い所を覚えたりした。

ふたつ。投げ出さないこと。

え、それさっき言ったのと同じですよね。

これはマジだよ。投げ出したらそこで試合終了。成長は無い。

みっつ。各キャラの主力技フレームを覚える。

これを本格的に意識するのはLP1万くらいからで良いかもしれないけど、早ければ早いほど上達は早いと思う。

フレームを知っていれば、どこが反撃のタイミングになるのか、どこで手を出したらダメなのかが分かります。逆択を仕掛けてくるタイミングも理解出来ますからね。

フレームを知らないと相手に延々と訳分からないまま打撃で固められてやられてしまうってことも起きてしまいます。

よっつ。「投げシケ狩り」「遅らせグラ」を覚える。

「投げシケ狩り(シミー)」と「遅らせグラ」この2つを覚えると、スト5の読み合いが成立します。

打撃と投げから身を守る鉄壁の防御手段が「遅らせグラ」、その鉄壁の防御手段を崩すのが「投げシケ狩り」です。

「遅らせグラ」とは、打撃をガードするタイミングの少しあと、つまり“遅らせ”てグラップ(投げ抜け)を入力します。そうすることで、打撃が来ても投げが来ても、どちらも対処出来る。

「投げシケ狩り(シミー)」は相手の遅らせグラップを予測し、投げを漏らしたところを突く。
(遅らせグラップは相手との距離が離れていると投げが漏れてしまい、スキが出来る)

動画勢の人でも、プロゲーマーが相手をダウンさせたあとに左右ウロウロするシーンを見たことありますよね?あれが「シミー」ってやつです。なんでダウンさせたのに何もしないの?煽りプレイ?って思うのかもしれないのですが、そこが読み合いになっています。


▲ シミーは最強のかりん使い“Punk”がよく使います。

「投げに来るのか?」と思わせ、投げ抜けを誘って投げシケ狩りしたり、「遅らせグラを誘ってるな?じゃあ投げ捨ててガードするわ」と思わせ、そのまま投げにいったりとかね。

これらはググれば何かしら出てくるはずなので、そこで覚えてください。投げシケ狩りを覚えないと絶対にダイヤモンドへは到達出来ません。

「投げシケ狩り」がどのようなものかは過去に自分がツイートしていたので、簡単に知りたい方は↓の動画を見てください。

上記の動画は相手の「遅らせグラ」を狩っています。対戦相手のリュウが投げをスカったあと攻撃してるの分かりますよね?これが読み合い。

プラチナあたりまでは必要ないテクニックかもしれないけど、スパプラ~ウルプラ帯で勝ち抜けるかは投げシケ狩りが出来るかどうかにかかってると自分は思う。

いつつ。勝てないなら“コーリン”を使え。このキャラマジで強い。

コーリンを選んで本当に良かった。って思うほどこのキャラ強いです。

これ以外のキャラでダイヤモンドに行ける自身が自分には無い。
(PC版に移行したとき最初はリュウ使ってましたが、シルバー相手に普通に負けました)

表裏を狙えるコンボさえ覚えればゴールドあたりは一気に駆け抜けれると思います。

コンボ練習するだけで最初は一気に強くなれるキャラです。

体力1000、Vトリガー発動中の立ち大P、えげつない表裏択、高威力&起き攻め付きの“当身”が魅力。

不利キャラ(リュウ、ガイル、豪鬼)の使用率が高くてキツいと感じる部分はあるけど、コーリン自身のキャラパワーが高いから弱くはない。

キャラが弱いってことは絶対にない。絶対に強キャラです。不利キャラは多いけど強いって言う、なんだか矛盾を感じるキャラ。

パッド勢の方がコーリンを使う場合、L1ボタンをVトリガーに設定しましょう。

起き上がりの暴れコパ(屈小P)→Vトリ発動が簡単に出来ます。この行動が相当強いので、パッド勢は必須。

暴れコパ→Vトリ発動→屈中P→EXパラベラム→表裏択で逆転の可能性が生まれることが多い。

まとめ

以上、管理人の「ダイヤモンド到達の軌跡」でした。

ダイヤモンドへ上がるためにお金払ってでも師匠を募集しようと思ってましたが、必要なかった。ダイヤモンドまでなら自力でいけます。

強くなりたい人は闇雲に数重ねてプレイするよりも上級者、プロゲーマーのプレイを眺めてください。そっちのほうが100%近道です。

自分が5月から7月の間で一気にLPを4000上げてダイヤに行けたのも、プレイ動画を眺めて勉強したのが大きいからだと思う。

コーリンだったらトリガーまわりのコンボ(表裏択)を絶対に習得しましょう。ここだけは怠けず要練習。ゴールド~プラチナ帯ならハメレベルで通じるはず。

過去の自分のようにダイヤモンドを目指してる方が居たら、頑張ってください!勝てなきゃコーリン使ってみてね。コーリン以外でダイヤ行ける人はマジでスゲーって思うね。リュウでダイヤとか自分じゃ100%無理。

下記のまとめ記事に過去のプレイ日記やコーリンのコンボなどを紹介しているので、興味のある方は覗いてみてください。

スト5まとめページ

関連記事

-ストリートファイター5

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

『スト5AE』マゴさんが語ったスト5のE.本田。「百貫落としで絶対くだらねーキャラになるから。マジでやめて。本田は無理っす。」

『ストリートファイター5 アーケードエディション』先日おこなわれたマゴさんの個人配信で「エドモンド本田」について語られていたので紹介します。 こういうのは熱心に配信を追っていないと見逃してしまう部分な …

『スト5 タイプアーケード』ロケテストの配信がYouTubeでおこなわれています。

現在ロケテストが実施されている『ストリートファイター5 タイプアーケード』のロケテストですが、その様子がYouTubeで配信されているので紹介します。 配信している店舗は福岡市にある「G-stage七 …

『スト5AE』CPT「VSFighting 2019」が現在開催中!各種配信から大会を視聴しよう。

『ストリートファイター5 アーケードエディション』現在CPTの大会「VSFighting 2019」が開催されています。 大会を見るっていうことがスト5を始めるキッカケになったりもするので、格ゲーに興 …

【スト5AE】プロゲーマーももちさんが道場「shinobism」開設!門下生になれたので下忍として頑張るぞ。

プロゲーマーのももちさんが遂に道場「shinobism」を開設しました。 ももちさんが好きな自分は勿論申請!!ももちさんが居なかったら自分がスト5を再プレイすることは無かったので、本当にこの方には感謝 …

【スト5】格闘ゲーマー“ときど”選手がSony Music Entertainmentとロート製薬にスポンサードされる!!

現在『ストリートファイター5』を主戦場に活躍している格闘ゲーマー“ときど”さんですが、ツイッターで驚きの発表がありました。 本日より、ときどはロート製薬の目薬ロートジーとスキンケア剤OXYのサポートを …

キングダムカム
マリオレビュー
サムスピのレビュー
EDFIRのレビュー
div2レビュー
レフトアライヴ
アンセムレビュー
Apexのレビュー

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。