FF14

『FF14』ツーラー自爆事件を見て分かる、安易に外部ツールを導入することの恐ろしさ。『FF11』では卑猥な言葉を強制シャウトさせる罠ツールも存在していた。

投稿日:

『ファイナルファンタジー14』エイプリルフールで発生したツーラー炙り出し事件が話題になっている本作ですが、自分はこの事件を見ていてちょっと思ったことがあります。

それは、「ツーラーってメチャクチャ多いんじゃね?」ってことです。今回は一部のバカが炙り出された形ですけど、その一部だけでもかなりの人数ですよね。氷山の一角に思えて仕方がない。

この事件が早めに取り上げられたからバレずに済んだって人もメチャクチャ多いと思う。

トレンド入りしてなかったら意図せずにツールを自白するスクショ上げてた人はもっと大勢に登っていたことでしょう。なんかツーラーと縁の無さそうなエンジョイ勢っぽい雰囲気のアカウントもツール使っていたりしたわけで、すげえなって思った。

ツールを導入することの怖さみたいのとか無いんですかねこの人達?

もろにゲームに干渉しているし、ツール製作者が悪意を持っていたらもっとヤバいことになってますよ。

規約違反なので外部ツール導入自体が当然ダメなことですけど、それ以前に導入する恐ろしさを感じないのかなって思う。周りが使っているから大丈夫とかそんな感じなのかな。

FF14公式サイトのお知らせでも、外部ツールをダウンロードすることでウイルススパイウェアに感染するケースがあることは記述されている。

リンク:FFXIV外部ツールの是非について

それによる相談も多発していると書かれています。運営からしたら、勝手に外部ツールダウンロードしてウイルスに感染したアホの面倒なんて見たくないでしょうに……。

今回はツール製作者のエイプリルネタってことで笑えるネタで済んでいますけど、悪意あるものを突っ込まれてアカウントが終わってもなんらおかしくないんすよね。

事件を調べていく内に情報を得たんですけど、『ファイナルファンタジー11』では卑猥な言葉を強制シャウトさせる罠ツールも存在していたみたいです。

以下、引用して罠シャウトを紹介。

規約違反ツール絡みの罠シャウト編
まず最初に、これは多数の報告事例から推測された内容であることを明記しておく。

『NM即釣り』といった、アングラで流通している規約違反ツールに仕組まれた罠にかかった者が発するシャウト。1意の罠の被害者がシャウト内容に乗せられた参加者であるのに対し、こちらはシャウトした本人が被害者となる。

本人(プレイヤー)の操作とは関係なく、「特定の文字列」をシャウトするといったもので、シャウトをした本人にはその部分のログが表示されないという特徴もあるため、まず本人のみでは異常を自覚する事は無い。

このため、FFXI関連の掲示板で「特定の文字列」が報告された後、シャウト内容にこの文字列が含まれたプレイヤーが確認された際は、もれなくツーラーの称号が与えられることになり、また本人も他者からの助言が貰えない限りは行く先々で生き恥を曝し続ける羽目になる。

2005年頃に報告された、【●●●●(当記事内では自主規制)】【させてくれませんか?】や、2007年12月に報告された、「66676」などが挙げられている。
前者はTab変換形式で表示されるものの、そのような単語は当然登録されていないため、外部ツールである疑いが非常に強いものであった。
後者は一見タイプミスであるように思えるものの、ネ実などの掲示板で同時期に多数のワールドから報告が上がっており、前者と同じく罠シャウトの疑いがかけられている。

リンク:罠シャウト/FF11用語辞典

自分自身はこの罠シャウトっていうのは見かけことはありません。プレイしていたのがジラートの幻影付近だったので。こんなのあったんだって初めて知って驚きました。

この罠シャウトは2005年の話題(プロマシアの呪縛リリースから1年後)なので、そのとき自分は既に遊んでいませんでした。

ジラートの幻影あたりのときは自動で釣り(文字通りフィッシングだったり、モンスターの自動釣りだったり)してくれるツールがあるみたいなのは聞いたことがあります。自分はPS2本体で遊んでいたのでそういうのとは無縁でしたし、2chなんかも全く見ていなかったので、ツール周りの事情は知らずにノンビリと遊んでいた。ノンビリと言ってもHNMLSに所属していたのでプレイはガチでしたが。

いま考えると、NMやHNMの取り合いでツール使用者と争っていた時があったのかもしれないな。

……まあ、そんなわけで、こういうプレイヤーを陥れるための罠ツール『FF14』に出てきたってなんら不思議じゃないですよね。

今回はツール使用がバレずに済んだ人も、ツールを使用することのリスクみたいなのは考えた方がいいのではないかと思います。

改めて言いますが、外部ツールはそもそも“規約違反”であり、リスクがあろうがなかろうが使っていいものではないです。

このエイプリルフール事件はツーラーにとっても考えを改める良いキッカケになったはずです。

関連記事

-FF14

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

『FF14』占星術師のレベルが50になりました。アストロダインがメッチャ楽しいです!そして、他ヒーラーの立ち回りを調べるため“侍”を取得して使った結果……。

『ファイナルファンタジー14』プレイ日記です。 一昨日占星術師を取得してレベル30→45まで一気に上げる。 (なお、このレベリングの方法はかなり効率が悪かった模様) そして、先日はレベル45→50まで …

『FF14』無関係の野良にシャークしてMPKしたゲーム誌ライターの戦士“村崎カイン”さん、マナーを説く!「相手が人間だって認識がないひとたまにおる」「しょせんゲームだけど、人に迷惑かけていいわけないやん」

『ファイナルファンタジー14』VTuberノーラさんによる野良プレイヤー迫害事件ですが、その配信に参加したリスナーの1名“村崎カインさん”がゲーム雑誌のライターであることが判明。更に炎上の輪が広がって …

【悲報】『FF14』MPK事件で猛省したメンターの村崎カインさんにブロックされてしまう。この場を借りて謝罪します。

『ファイナルファンタジー14』わたくし、村崎カインさんにブロックされてしまったので、この場を借りて謝罪します。 村崎カインさんはMPK事件で大炎上したあと、運営からその行為を自己申告し、口頭注意という …

【悲報】『FF14』“風脈の泉”がクソコンテンツ過ぎて笑った話。これだけはアカンだろ……。8年ぶりに復帰して楽しんでたけど、これはアカン。

『ファイナルファンタジー14』プレイ日記です。 今回は、皆さんはご存知であろう“風脈の泉”の話をしたいと思います。 この風脈の泉に初めて触れたときにヘルプが出たのですが、適当にボタン押しちゃってすっ飛 …

【悲報】『FF14』ツール製作者がエイプリルフールネタを仕込む→ツーラーが公式ネタと勘違いして嬉々としてスクショUPし、ツーラーの炙り出し祭りに発展!ツーラーバレで即鍵垢にしてしまった人も……。

『ファイナルファンタジー14』界隈にてメチャクチャ面白い事件が起こっているので取り上げます。 簡潔に解説すると祭りは以下の通り。 ・ツール製作者がエイプリルフールにネタを仕込む(キャラ画面で睡眠や魅了 …

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。

FF14権利表記:(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.