ファイアーエムブレム Echoes

ファイアーエムブレム エコーズ 公式サイト更新!「探索」システムと新たなゲーム映像が公開されたので紹介します!

投稿日:

FEエコーズ
概要
発売日:2017/4/20
発売元:任天堂
ジャンル:シミュレーションRPG
希望小売価格:4,980円+税
公式サイト:https://www.nintendo.co.jp/3ds/ajjj/index.html

FEエコーズの公式サイトが更新され、新たに紹介映像と「探索」についての情報が公開されました。

スポンサーリンク

「探索システム」について

各地にあるほこらやアジトなどのダンジョンは、3D空間での自由な探索ができます。
一度訪れたダンジョンは再度訪れることができ、ダンジョン内にいる敵と何度でも戦うことが可能です。

公式サイトより引用

探索システム
3Dで描写されたダンジョンを進み……

敵に攻撃を仕掛けるとエンカウント

戦闘はいつもの「ファイアーエムブレム」

ゲーム紹介映像の内容

戦闘シーン

地形を利用した戦闘

地形を利用することで、回避率上昇の恩恵を受けつつ有利に戦うことが出来る。

戦闘終了後は活躍に応じて経験値が入手出来る

クラスチェンジシステム

キャラクターを鍛えることで上級職へのクラスチェンジが可能。

村人は様々なクラスにチェンジが出来る

村人の育成は面白そうですね。
FE覚醒のドニみたいな強キャラも出てくるのかな!

装備品を使い込むことで「戦技」を習得する

レアな装備品を使い込むと強力な技を覚えれるのかな?

戦技は装備を外すと使用出来なくなる。
状況に応じて装備を切り替え、戦術の幅を広げていく。

世界各地で色々なイベントが発生

気になる所を調べてアイテムを入手したり。

仲間が加入したり等。

「ミラの歯車」について

戦闘で予想外のことが起こった場合は、ミラの歯車を使うことで時間を巻き戻すことが出来る。

まとめ

情報が出てくるほどに、早くプレイがしたくなってきます。

硬派なプレイヤーはクラシック、ミラの歯車縛ってプレイすればいいし、気楽にプレイしたい人はカジュアルで遊べばいい。

俺はFE覚醒みたいに育成を楽しめるシステムが好きだったから、今作のEchoesも凄い楽しめそうです。
FE覚醒同様、今作も発売後はプレイ記事を書いていきたいと思います。

ファイアーエムブレム 覚醒
任天堂 (2012-04-19)
売り上げランキング: 661

-ファイアーエムブレム Echoes

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【FEエコーズ】ハードで遊ぶ攻略プレイ日記 第6回 セリカ編に突入しました。【ファイアーエムブレムEchoes】

スポンサーリンク 目次1 前回のあらすじ2 第2章「セリカの旅立ち」バレンシア歴401年2.1 セリカの見た夢からスタート3 港を目指して3.1 戦闘:遭遇戦3.2 ノーヴァの港にて4 海賊退治5 ま …

【FEエコーズ】ハードで遊ぶ攻略プレイ日記 第3回 超絶イケメンのパイソンが仲間になったぞ!【ファイアーエムブレムEchoes】

スポンサーリンク 目次1 前回のあらすじ2 解放軍のアジトへ向かえ!2.1 戦闘:ソフィアの南の戦い12.2 戦闘:ソフィアの南の戦い23 解放軍のアジト着3.1 解放軍のアジトの奥へ3.2 解放軍の …

星の神殿

【FEエコーズ】ハードで遊ぶ攻略プレイ日記 第4回 DLCの星の神殿が面白くて引き篭もりすぎた。聖なる剣、聖なる槍、皇帝の盾を手に入れたぞ!※【ファイアーエムブレムEchoes】

スポンサーリンク 目次1 DLCの星の神殿が面白いんだよ!1.1 ひたすらハムハム1.2 聖なる剣、聖なる盾、皇帝の盾の紹介 DLCの星の神殿が面白いんだよ! ひたすらハムハム あかん……ハクスラ要素 …

【FEエコーズ】ハードで遊ぶ攻略プレイ日記 第7回 海賊のうちへ遊びに行こう【ファイアーエムブレムEchoes】

先日ニンテンドースイッチ買いに、人通りの多い駅前まで行ったのにFEプレイヤーとすれ違えたのは2人だけでした。 どういうことだ!! スポンサーリンク 目次1 前回のあらすじ2 海賊退治はじめ!2.1 戦 …

【FEエコーズ】ハードで遊ぶ攻略プレイ日記 第10回 3章「解放戦争」へ突入。ベルクト将軍との戦い。【ファイアーエムブレムEchoes】

スポンサーリンク 目次1 前回のあらすじ2 第3章「解放戦争」バレンシア歴401年2.1 アルム視点でスタート3 アルムとセリカをそれぞれ操作出来るようになった。4 アルム編:ドゼーの砦を目指して4. …

漢検合格
サイバーパンクのレビュー
ゼノリボーンレビー
龍如7
pokemon300
rmag3rebyu
Apexのレビュー
モンハンレビュー
EDFIRのレビュー

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。