ドラクエタクト

『ドラクエタクト』“冥王ネルゲル”の性能評価。ギルド大会防衛向けのニッチなキャラな気がします。敵に居たら間違いなくウザい!

投稿日:

【ドラクエタクト、ネルゲル性能】

『ドラゴンクエストタクト』明日5月11日より登場する新キャラクター“冥王ネルゲル”の性能が公開されました。

パッと見の性能としては、ギルド大会で対戦相手に出てきたらメチャクチャ嫌なキャラだと思います。

その性能上、1凸は必須。1凸することで戦闘開始時にみかわし率と敵に与えるダメージが大幅にアップする。

100%みかわしじゃないけど、これって防衛に出てきたら不確定要素になるので超ウザいです。自分で使うとなると信頼できないけど、相手に出てきたらウザいっていう性能。

みかわしされること前提で動かなきゃいけなくなりますから。

ステータスに関しては素早さが低く、移動力も2しかありません。

しかし、特性“魂食い”で敵か味方が倒されるたびに移動力、攻撃力がアップします。すばやさの遅さを逆手に取るような能力を持っている。

敵としてはネルゲルを先に倒したいけど素早さが低いので奥配置されると初手で倒しづらい。じゃあ他の敵を倒すかってなると、ネルゲルがパワーアップしてしまう。移動力と攻撃力がアップして暴れまわります。

特技の範囲も広く、非常に厄介です。

3属性(ドルマ、メラ、ギラ)使えるものの、全てが物理属性なのはデメリットです。範囲が広いのは素直に強い。

ドルマゲスなどのみかわしデコイを置いたとしても、技が広範囲だから他の味方も被害を食らう可能性が高いです。追加効果として吹き飛ばしや移動封じを持っているのも強力。

自分で使うと吹き飛ばしは使いづらいですけどね。

以上のことから、冥王ネルゲルはギルド大会防衛向けのニッチなキャラだと思います。

これが防衛相手に居たら、まあ戦いたくないっすね。こんな防衛向けキャラの凸を進めているような人は他キャラも絶対凸進んでるでしょうし。

完凸性能次第になります。属性耐性はヒャドイオ弱点、状態異常は毒、眠りが弱点になります。
(イベクエでの性能参照)

眠りで止まるので、対戦相手に冥王ネルゲルが出てきたらグラコスでどうにかしたいところか。グラコスはヒャド呪文で弱点も突けるしメラギラ耐性だしね。

無課金微課金はスルーで良さそうな気はします。ギルド大会ガチ勢向けですかね。

素早さが低いってことは物理命中率も低くなるので、闘技場やギルド大会の攻めで使うのは勇気が居ると思う。ウェイト65だし、それなら魔剣士ピサロのほうが安定しますね。なので、冥王ネルゲルはあくまでギルド大会防衛向けって感じだと自分は思う。

冒頭でも言いましたけど、100%のみかわしじゃないのも自分で使うとなるとマイナスですから。相手にすると不確定要素になって必中で攻めざるをえないけど、自分で扱うなら過信は絶対出来ないっていう、微妙さだから。

以上。

-ドラクエタクト

執筆者:

関連記事

『ドラクエタクト』新キャラ“ハヌマーン”性能評価。グレイナル、しんりゅうといったブレス系を完全にメタれる強キャラ!……だけど幻影コラボ前だし、あまりにもリアルタイム対戦特化すぎる。

『ドラゴンクエストタクト』明日9月13日より、新規SPスカウトキャラ“ハヌマーン”が登場します。 公式ツイッターにてその性能が一部紹介されました。 これは間違いなく強キャラですな。 しんりゅうとグレイ …

『ドラクエタクト』ギルド機能、案外モチベ上がるかもしれない。ライトユーザー多め?開花の扉を20巻以上進めている人はかなり少ない気がする。

『ドラゴンクエストタクト』先日ギルド機能が実装されました。 実装前は不安要素しかなかったんですけど、今のところは楽しいです。 楽しいですって言っても無言ギルドなので一切会話は無いんですけど、貢献度が貯 …

【ギルド大会】『ドラクエタクト』最近調子こいてたギルマスちょっと来い。お前のせいで試合負けてんじゃねーか。

『ドラゴンクエストタクト』の話です。 自分の所属ギルドの話なのですが、ギルマスが調子こいていて困っています。 なんか、個人戦績は5戦5勝とかほざいてたり、ギルマスの威厳を示す!とかほざいてたんですよ。 …

【悲報】『ドラクエタクト』虹色のオーブを誤ってドラゴンオーブに交換してしまう人が続出。……間違えるか、コレ?

『ドラゴンクエストタクト』かなりヤバい出来事が起きている。 それは、限定オーブ交換所で虹色のオーブを竜の紋章のオーブと交換してしまった人が続出しているという点だ。 新たに「限定オーブ交換所」が追加!所 …

『ドラクエタクト』“堕天使エルギオス”性能紹介、評価。多段必中ギラ物理と100%みかわし持ちで現環境トップメタとなるか。そしてランク8も解放されます!他情報紹介。

『ドラゴンクエストタクト』4月1日より始まるイベント情報や新キャラ情報がYouTubeのタクト情報局miniで公開されました。 まず最初に紹介されたのは、新キャラの“堕天使エルギオス”です。 コイツが …

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。

FF14権利表記:(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.