RPG ポケモンアルセウス

【神ゲー】『ポケモンアルセウス』評価・レビュー。ポケモンゲットが新鮮でメチャクチャ面白い!これこそ原点の楽しさか。図鑑タスクを見た時は作業感マシマシのクソゲーかと思ったが杞憂に。熱帯が無いのはマイナスか。

投稿日:2022年1月28日

本日発売されたポケモンシリーズ最新作『ポケモンレジェンズ アルセウス(以下アルセウス)』早速プレイしたので、今回は少し早いのですがレビューをお届けします。

個人的に、剣盾が自分に全く合わなかったので、アルセウスも楽しめなかったらどうしようかと内心はビクビクしていたのですが、それは杞憂に終わりました。

面白いです。

メッチャ面白いです。今の所は。

アルセウス面白い

とりあえず、感じたことを順番に語っていきます。

スポンサーリンク

ポケモンアルセウスの評価

ポケモンゲットが新感覚、気持ち良い!

今回の“アルセウス”では、戦闘に入らずともポケモンを捕まえられるようになりました。

照準をポケモンに合わせてモンスターボールを投げる!それだけです!!

背後から投げることで捕まえやすくなります。草むらに隠れて、バレないようにモンスターボールを投げるなど、ちょっとしたステルスアクション要素もあるってことです。

ポケモンを捕まえたときの快感はシリーズ随一だと思う。

この感覚は実際にプレイしないと伝わらないので、購入してください。

ポケモンを捕まえると経験値も入るのが本作の特徴です。これはタスクと連動しているのかな?

戦闘外でも経験値がガンガン手に入るので、レベル上げもサクサクで気持ち良い。パーティーメンバー全員に経験値が入ります。これは戦闘でも同じ。

過去のポケモンシリーズ同様、戦闘でポケモンを弱らせてから捕まえることも出来ます。

捕まえたいポケモンの確保に失敗して襲ってきたのなら、迎え撃って戦闘で弱らせて捕まえるのもOKです。

フィールド探索が楽しい

戦闘を経由せずにポケモンがゲット出来るようになったので、3Dのフィールドを駆け回るのが楽しいです。


寄り道して新しいポケモンを捕まえたときはヨッシャー!ってなります。ピカチュウとかストライクとか、初代の人気ポケモンを見かけるとテンションが上がる。

ときには全く歯が立たない強そうなポケモンと出会うことも。

↓のやつってモンジャラですよね?俺の知ってるモンジャラよりも禍々しすぎて怖くて手を出せませんでした。

目が赤いのは“オヤブン”っていう普通のポケモンとは強いバージョンなんですけど、流石にこのモンジャラ?は怖すぎた。絶対勝てないやつだと本能が告げていた。

バトルは快適で親切

戦闘部分に関してですが、なかなか面白く出来ている。いつも通り?ダメージのやり取り自体は大味だけどw

本作では技が皆伝になると、“力業”“早業”という性能に切り替えることが出来る。


力業……技の威力が上がるが、行動順が遅くなる。一撃で決めたい時に有効。
早業……行動順が早くなるが、技の威力が下がる。能力アップ技から連続攻撃を仕掛けたい時に有効。

今までのシリーズとは違い、完全なターン制にはなっていません。連続行動も発生します。

対戦ポケモンへの有効な技も戦闘中に表示されるので親切です。これはポケモンを入れ替える時にも表示される。

ポケモンの属性相性って金銀以降はついていけない状況なので、こういう情報はオッサンにとって有り難い。

図鑑タスクを見たときはクソゲーかと思ったが……

“図鑑タスク”というのを初めて見たときは、これ完全にやっちまったか?と思いました。

25回捕まえろとか、特定の技を25回見なきゃいけないとか、じめんタイプの技で倒せとか、なんだこのクソ作業要素は?と思いました。こんな作業を要求されるのか?と。

しかし、ここらへんはただのやり込み要素っぽいです。プレイしていくうちに印象はガラリと変わった。

今のところは、ポケモンを適当に捕まえているだけでも問題なくストーリーが進行出来ている。

見かけたポケモンを経験値ゲットするついでにポンポン捕まえていれば、ランクは上がっていく。研究レベルをMAXにするだけなら全てのタスクを埋める必要はまったくない。

▲ 研究レベルはタスクを全て埋めなくても簡単にMAXになる。

ポケモンの種類ごとにタスクは様々なので、これはコレクション要素が好きな人にとっては良い要素となるか。逆に、嫌いな人は嫌いな要素となるだろう。

自分的には、無理に埋めなくていいなら問題ない要素として捉えている。

ポケモン図鑑を埋めるのが本作の目的ではあるので、ここらへんが楽しめないならキツくなるかな?

絶対にコンプしなきゃっていう、強迫観念に駆られてしまう人の場合は超マイナス要素になるだろう。

追記:ファストトラベル有り

広大なフィールドを移動するのに欠かせないファストトラベル機能、本作でも当然あります。

▲ 羽アイコンがあるところへファストトラベル出来る。

フィールドだけでなく、村の中でもファストトラベルが可能なので移動は快適。ご安心ください。

追記:豊富なサブクエスト

サブクエストはかなり多く用意されている印象。


お使いを感じさせない、バリエーションに富んだサブクエストが用意されています。

報酬も結構美味しかったりするので、ストーリーの合間に遊んでみましょう!!

BAD部分

オンライン対戦機能無し

個人的には気にしていない部分ではあるが、通信対戦が無いのはBAD部分として挙げておきます。

オンライン対戦非対応

ポケモンって対人戦が盛り上がっているイメージがあるので、今作が対人戦に非対応なのはマイナス部分となるでしょう。

ここは無いよりあるほうが良いに決まってるので。

ポケモン交換には対応しています。自分はスイッチオンラインに加入していないので、ポケモン交換の詳細は分かりません。

バッグの容量が少ない

アイテムを収納するバッグの容量が少ないです。

【荷物パンパン】

割と序盤からバッグがパンパンになると思う。

一応拡張は出来ますが、それでも追いつかないのが現状。

まだフル拡張できていないので、フル拡張すれば解決する部分かもしれないが、現時点では地味なストレス要素となっている。

まとめ:久々にガッツリ遊べそうなポケモン

個人的に、ポケモンシリーズはもうダメかなって思ってたんですけど、今回のアルセウスでひっくり返った形です。
(ダメかなっていうのは個人的な意見です。自分自身が、最近のポケモンを触っていて楽しいと思えなかったので。)

たぶん、馴染み深い初期のポケモンが序盤から多く登場しているっていうのがデカいかな。剣盾をプレイしたときのような「これポケモンか?」っていうような気味の悪さが一切ない。


▲ 剣盾をプレイしてキッツって思ったポケモン。すぐ投げた。

最初の1時間くらいは図鑑タスクの作業感も凄そうに思えて「買って失敗したか?」くらいに思いつつプレイしていたのですが、2時間3時間と遊ぶうちにどんどん「面白えー!」ってなっていきました。

【意見が変わる】

本作「アルセウス」は、初代や金銀プレイヤーに受けそうな作品だと思う。もうポケモンを触っていないような、“いい歳したオッサン”が楽しめそうな感じがする。

もちろん、現役のポケモンプレイヤーも楽しめる可能性は非常に高い。図鑑タスクも全て埋めて完全コンプするんだって人なら数百時間遊べるだろう。

対人戦が無きゃダメだって人には合わないだろうが。

かなり新鮮な気持ちで遊べているので、買って良かったです。

“新しいポケモン”を体験したいなら買うべきです。ポケモンを捕まえるのが楽しいって感覚、これこそ原点に返ってきたような気がする。新しく、それでいて懐かしい。ポケモン捕まえるのって楽しかったよなって少年時代を思い出す。

余談ですが、自分とフクスローを見て欲しい。

どうですか、服装と合わせてかなりお似合いじゃないですか?最強コンビです。フクスロー可愛い過ぎんよ。

そうそう、ショウも可愛いよね。キャラデザだけじゃなくて、仕草もいちいち可愛い。一応聞いておきたいけど、女の子でいいんだよねこのキャラ。

名前が男っぽいけど、女の子だよねコレ。

余談以上!さようなら。

関連記事

-RPG, ポケモンアルセウス

執筆者:

関連記事

『Relayer(リレイヤー)』評価・レビュー。予想以上に作り込まれたストーリーに驚き、シビアな戦闘バランスに熱中する傑作。スパロボやGジェネ、SRPG好きには是非プレイしてほしい。キャラデザに惹かれた人も遊ぶべし。

今回は、本日発売の『Relayer(リレイヤー)』をレビューしていきます。 本作は角川ゲームス(ゴッドウォーズチーム製作)がおくる完全新作ロボットSRPGです。 私自身はデジタルプレミアムエディション …

『GOD WARS(ゴッドウォーズ)~時をこえて~』評価・レビュー。育成面はFFTを彷彿とさせ、SRPG好きには有りな1本。

今回は6月22日(木)に発売された『GOD WARS(ゴッドウォーズ)時をこえて』のレビューをしていきます。 2018年5月10日追記:2018年6月14日に発売される『GOD WARS 日本神話大戦 …

【FF11】『ファイナルファンタジー11』評価・レビュー。長くヴァナ・ディールを離れていた人にこそ勧めたいMMORPG。あの激レア装備が今では……

今回はPC用ソフト『ファイナルファンタジーXI』のレビューをおこなっていきます。 本作はFFシリーズ初のMMORPG。正式サービス開始日は2002年5月16日。 今年で16周年を迎えた長寿MMORPG …

『ロマサガ3 HDリマスター』評価・レビュー。昨今のゲームに比べると不親切感はあるが、その不親切感が懐かしくて心地良い。手探りで進むのが最高に面白い神RPG。

今回は2019年11月11日に配信が開始された『ロマンシング サガ3 HDリマスター』の評価・レビューをおこなっていきます。 本作は1995年11月11日に発売されたスーパーファミコン用ソフト『ロマン …

仁王 トロコン

仁王 トロコンは意外に簡単!トロファー目線で難易度レビューします。オススメ金策も紹介。

無事に仁王のトロフィーコンプリートが完了したのでレビューしていきます。 また、「鍛冶屋一のお得意様」トロフィーを入手するためのオススメ金策方法を紹介。 作品自体のレビューについて知りたい方は「仁王 ア …

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。

FF14権利表記:(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.