メタルドッグス

『メタルドッグス』ポチの声(CV:下野紘)が聞ける「ポチ ボイス編」がYouTubeで公開!早期アクセスバージョンの詳細もSTEAMから判明。24種類の敵、12種類のボスが登場。装備品含めたアイテムは60種以上が使用可能。

投稿日:

STEAMにてリリースが予定されているメタルマックスのスピンオフ作品『メタルドッグス』ですが、友野DのYouTubeチャンネルにて、「ポチ ボイス編」なるものが公開されました。


短い動画ではありますが、ここで下野紘さん演じるポチのボイスを聞くことが出来ます。

聞いた感想としては、「犬だな」というところですね笑。良い意味で犬で、それ以上でもそれ以下でもない、まさに犬って感じです。

STEAMでは、ポチを演じた下野紘さんのコメント動画も公開されているので、そちらも興味があればチェックしてみてください。

「STEAM」へのリンク:https://store.steampowered.com/app/1036740/METAL_DOGS/
(メタルドッグスのページに移動します)

『メタルドッグス』は、メタルマックスの世界観で楽しめるディアブロライクなローグライクアクションって感じなので、期待値はかなり高いです。

以前の動画で判明していたことですが、ダメージも乱数になっていて良かったです。初出の動画はダメージが完全固定っぽかったので、爽快感に欠けるなと思っていました。

また、同じくSTEAMにて、早期アクセスバージョンの内容も紹介されていました。これって、大々的に告知されていませんよね?

以下、引用。

早期アクセスにした理由
“スピンオフ作品として、プレイヤーの皆様からフィードバックを得ることにより、より良い操作性、最適なゲームバランスの調整、インターフェイスの最適化を行い、より良いゲームをお届けしたいと考えたからです。”

このゲームは大体どのくらいの期間早期アクセスですか?
“2か月~4か月を予定しています。開発状況によっては変更になることもあります。”

早期アクセスバージョンと計画されているフルバージョンの違いは?
“プレイヤーの皆様からフィードバックを受けることによって、エラーの改善、安定性の確保、インターフェイスの最適化を行います。
また、最適なゲームバランス・シナリオの調整も行います。合わせて英語言語にも対応予定となります。”

早期アクセスバージョンの現状はどうなっていますか?
“現在のバージョンの詳細は以下の通りです。:
1.オープニングからエンディングまでのクエストを37個プレイ可能。
2.ゲームの進行に従いプレイヤーキャラクター3匹の切り替え可能。
3.プレイヤーレベル99までの解放。
4.24種類の敵キャラ、12種類のボス 
5.武器・防具・首輪・消費アイテム等60種類以上のアイテムが使用可能
6.フィールドのランダム生成、バトルシステム等の基本的なゲームシステムは実装済み。
7.現在日本語のみ対応。
8.一部のゲームパッドに対応。

シナリオ演出、効果音、報酬及びレベルデザインのブラッシュアップ進行具合は約30%となります。

初夏に発売が予定されている本作、もうそろそろリリース日の発表もありますかね……。楽しみです。

-メタルドッグス

執筆者:

文章
漢検合格
サイバーパンクのレビュー
ゼノリボーンレビー
龍如7
pokemon300
rmag3rebyu
Apexのレビュー
モンハンレビュー
EDFIRのレビュー

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。