アクション ゲーム全般

『ボンバーパーティー!トーナメント』感想。ボンバーマンチックなゲームなのだが……。

投稿日:

今回はSteam用のゲーム『ボンバーパーティー!トーナメント(英題はBlast Zone! Tournament)』の感想を軽く語ります。

2019年1月16日まで無料配布がおこなわれている。タダで遊べるぞ。

本作はボンバーマンにインスパイアされたゲームと紹介されており、ゲーム性はボンバーマンそのものでした。

……が、ゲームを楽しむ以前の問題だった。

まず下の画面を見ていただきたい。

このゲームのウリっぽい32人対戦なのだが、最初に自キャラの位置を見つけるのがクッソ大変です。

1戦目は自分の位置が分からないまま死んでいきました。開発はゲーム作ってる時に何も思わなかったのだろうか。

あと、オンライン対戦にも関わらず殆どがCPU戦っぽいです。「競技者」と表示されているのがCPUですね。

マッチングに不具合があるのかどうか知りませんが、プレイヤーが全くいません。

プレイヤーがいる場合は名前が表記されているので、殆どCPU戦だということが分かります。

▲ 数少ないプレイヤーは名前がしっかりと表示されています。

まとめると……

・ネット対戦はまともに楽しめない
・32人対戦は自キャラを見つけるのが最初の関門
・初期の火力が十字1マスで、早めにアイテムを拾わないと話にならない
・そもそもインスパイアというかボンバーマンのモロパクリだけど大丈夫なのか

以上です。

Steamのユーザー評価も低く、あまり歓迎されていませんね。

Steamユーザーの方は、“とりあえず”インストールするのもアリかもしれません。

無料なので。アップデートで改善される可能性もありますし。

現状だと無料でもやる気は起きませんがね……。

ボンバーマンというパーティーゲーをパクって、流行りの大人数バトロワを組み込んでみたってだけのお粗末なゲームだと感じました。

っていうかプレイヤーがいないのってマッチングの不具合とかじゃなくクソゲーだから遊んでる人がいないだけって可能性もある。

-アクション, ゲーム全般

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

『ハガレン』スクエニ発のスマホゲーがリリース決定。タイトルは『鋼の錬金術師 モバイル』

「鋼の錬金術師」20周年記念特番にて、スマートフォン向けのゲームが製作中であることが発表されました。 タイトルは「鋼の錬金術師 モバイル」となります。 詳細は不明です。今年の冬に新しい情報が公開される …

『スト5CE』プロゲーマーボンちゃん、ネットでの中傷に対して動くか?「後悔させてやろう」

『ストリートファイター5 チャンピオンエディション』プロ格闘ゲーマーのボンちゃんですが、ネットでの誹謗中傷に対して何かしらアクションを起こすかもしれないことを示唆されました。 グラビアアイドルの倉持由 …

『魔界戦記ディスガイア6』PS4でも発売されることが判明。安心した。

ニンテンドーダイレクトで発表された『魔界戦記ディスガイア6』ですが、遅れて日本一ソフトウェアから公式のPVが公開されました。 そのPV内で、PS4版も発売されることが判明。 個人的には安心しました。ス …

【PS4】『ディシディア ファイナルファンタジー』基本無料版が11月22日に配信決定!

ファイナルファンタジーのキャラクターが登場する3vs3の対戦アクションゲーム『ディシディア ファイナルファンタジー』ですが、基本プレイ無料版の配信が決定しました。 配信日は2018年11月22日です。 …

無性にFPSを遊びたくなったので「COD BO4」を注文しました。あと、『ジャストコーズ4』はゴールドエディションを予約購入。

いや~、今回ばかりはPSストアにしてやられましたね。 “今週の一本”とか言って、あまりに強調されすぎた『COD BO4』の広告にやられました。 セールだし何かゲーム買おうかなってPSストア眺めてくると …

文章
漢検合格
ポケモンアルセウスレビュー記事
masutaduelレビュー
サイバーパンクのレビュー
ゼノリボーンレビー
龍如7
pokemon300
rmag3rebyu
EDFIRのレビュー

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。