サブノーティカ:ビロウ ゼロ

『サブノーティカ:ビロウ ゼロ』攻略。酸素ボンベを作るのに必要なクリープバインの採取場所紹介。行動範囲を広げよう!!

投稿日:

『サブノーティカ:ビロウ ゼロ』酸素ボンベを作るのに必要なアイテム「クリープバイン」「クリープバインの種」の採取場所を紹介します。

私自身がこれを探すのに1時間以上かかったため、需要はあるかなと判断し、筆を執った次第です。

このアイテムが何故必要かと言うと、探索に重要な酸素ボンベを作るのに必要だからです。

では、簡単にクリープバインの採取場所を紹介します。

スポンサーリンク

クリープバインの採取場所

それはここです。

ここと言われても分かりづらいと思うので、もう1つ画像を。

拠点のポッドのドアの方向から直線に進んでいくと、画像1枚目のクリープバインが見つかるかと思います。

距離にして200mも無いんですけど、これを見つけるのに1時間以上かかりました。水中探検の恐ろしいところだ。コンパスも持っていないので、方向もよくわからないままグルグル探索していました。

ちなみにナイフが無いとクリープバイン本体は採取出来ないので、最初はクリープバインの種だけ持ち帰ることになります。

クリープバインの種採取後の流れ

クリープバインの種を採取したら拠点に戻り、加工してシリコンゴムを作り、そこからナイフを作成しましょう。

ナイフを作成すると、クリープバイン本体を刈り取れるようになるので、先程のクリープバイン採取場所に戻る。で、ナイフを装備してクリープバインを採取。

クリープバインを手に入れると、それを加工してファイバーメッシュが作れるようになり、そこから目標としていた酸素ボンベを作成できます。

まとめ

以上、簡単ですがクリープバインの採取場所紹介でした。

酸素ボンベを作成すると酸素の最大値が一気に72まで上昇するので、探索が一気に捗ると思います。

あくまで“思います”です。自分自身がいま酸素ボンベを作り終わってこの記事を書いたばかりなので、これからどうなるか分かりません。

探索も快適になるし、更に深いところまで潜れるようになるので、ここからが楽しみです。

それではさようなら。

関連記事

-サブノーティカ:ビロウ ゼロ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

『サブノーティカ:ビロウ ゼロ』攻略。携帯式スキャナー、メッチャ重要アイテムだった。高速移動アイテム“シーグライド”の作成に繋がります。

『サブノーティカ:ビロウ ゼロ』スキャナーがかなり重要なアイテムだったので、そこを語りたい。 自分はスキャナーを作ってすぐ、生き物をスキャンしていたんですけど、スキャン中している最中によくわからん生物 …

文章
漢検合格
サイバーパンクのレビュー
ゼノリボーンレビー
龍如7
pokemon300
rmag3rebyu
Apexのレビュー
モンハンレビュー
EDFIRのレビュー

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。