アクション

【レビュー】一撃で勝負が決する2D格ゲー『斬!斬!斬!』が面白い件について。簡単操作で大雑把に戦闘の駆け引きを楽しめるコスパ抜群の良ゲーだ。

投稿日:

今回紹介するゲームは『斬!斬!斬!(ザンザンザン)』

ジャンル:一撃必殺2D対戦格闘

プレイ人数:1~2人(オンライン対戦有り)

先日PSStoreで配信されたばかりのDL専用ゲーム。価格は1,800円(税込)

全く興味の無かったゲームです。

それなのに、アークシステムワークスのツイッターを見てたら知らぬ間に購入していた。

ジャケ買いみたいなものですね。

下記のツイートだけで買いたくなるような魅力を醸し出していた。

『一撃必殺型』と言っているように、マジで一撃で終わります。

元々はSteamで販売されていたゲーム『Slice, Dice & Rice』を国内向けにローカライズした作品。
※Steam版は『Slice, Dice & Rice』ネット対戦未対応

一撃で勝負が決まるというと、『ブシドーブレード』を思い出す人もいるでしょうね。

そう、このゲームは『ブシドーブレード』の影響を受けています。

スライスダイス&ライスは健康バーがないインディーの戦闘ゲームです。『ブシドーブレード』に触発されて、それは対戦相手の防衛のオープニングを見つけ、単一の、きれいなヒットでラウンドを終了するという考えのまわりを回転します。

※Steamでの紹介文(グーグル翻訳)

スポンサーリンク

斬!斬!斬!の紹介

操作は簡単!コマンド入力不要

【コマンド】
□…横斬り(モーションの短い攻撃)
△…縦斬り(対空性能に優れた攻撃)
◯…強攻撃(パリィ不可な攻撃)
X…パリィ(成功すると優位に立てる)

格闘ゲームでは当然のように存在する”コマンド技”がありません。

上記のワンボタンアクション+ダッシュ、攻撃キャンセル、ジャンプダッシュ攻撃を使用して立ち回ります。

複雑なコマンド入力を必要としないので、格闘ゲーム初心者でも問題なく遊べることでしょう。

ゲームシステム

一発当てて殺せばラウンド勝利。(4本先取)

HPやラウンドタイムの表示は無く、戦闘画面は至ってシンプル。

距離が離れていた等で当たりどころが浅ければ一撃死を免れることも出来ますが、だいたい死にます。

敵の攻撃を食らって生き残った場合は流血した状態になり、ジャンプやダッシュが使えなくなる。

簡単に逆転出来るゲーム性なので敵が流血状態に陥っても油断してはならないし、こちらが流血してても勝ちの目は普通にある。

使用キャラクターは8人

キャラクターは8人。

テンプレ的な剣士キャラ、拳を使って殴り殺すキャラ、死神などバリエーションが豊かです。

全部紹介しようと思いましたが、面倒なので省きます。

すべての登場キャラクターが気になる人は公式サイトを見るorソフトを購入し、君自身の目で確かめてくれ!!

『斬!斬!斬!』公式サイトリンク:http://www.arcsystemworks.jp/zanzanzan/

では、自分が愛用した3キャラだけピックアップして紹介していく。

Tengu

こいつはジャンプダッシュ攻撃が強い。

空中ダッシュの機動力を活かした立ち回りが良さげ。

でも、多用すると対空攻撃で簡単に落とされる。

垂直ジャンプ→前ダッシュといった不意打ち的な動きも良いぞ。

Yoketsu

強キャラ臭い。

ゴジライン」がこのゲームを記事にしたら、今夜勝てるキャラで取り上げそうなキャラクターだ。

□と△の攻撃モーション中は敵の横斬り、縦斬りを無効化してる気がするんだが……。

普通に斬り合うと高確率で負けます。

なんか調整ミスってないですか?

こいつだけは駆け引き無視のクソキャラ感ある。

範囲の広いジャンプ攻撃も強み。ただし隙は大きい。

Yojimbo

管理人がいま一番気に入っているキャラがYojimboだ。

△ボタンの対空攻撃が優秀なのに加えて、なにより強攻撃の「居合斬り」が格好良い。



アニメでよくある、斬った時は何ともないけど刀が鞘に納まるとズバズバズバーってなる例のアレです。

隙は大きいので、キャンセルでフェイントを織り交ぜつつ当てていこう。

マッチングによるストレスは皆無

長いロードもなく、マッチングしたらスムーズに対戦が始まります。

1試合がスピーディーに決するゲームなので、ロード時間は重要なポイントですよね。

面白すぎて、あと1試合、あと1試合とやってるうちに64試合やってた。

ただ、人口が少ないせいか同じ人と良く当たります。

昼なんか3人のプレイヤーしかマッチングしなくて変な親近感すら覚えた。村かよ。

みなさんも購入してオンライン対戦を盛り上げてください。

まとめ

1,800円という低価格で楽しめるコスパ良しな対戦格闘ゲーム。

過度な演出はなく、淡々と戦闘の駆け引きを楽しむことが出来る。

管理人オススメのソフトです。

これがフルプライスならオススメはしないが、1,800円ということであれば値段分は楽しめます。

本日(12月20日)の20時からアークシステムワークス生放送番組「あーくなま」で本ソフトのオンライン対戦会が行われるそうなので、それがきっかけでユーザーが増えてくれるといいな。

自分も参加出来たら参加したいと思います!!

-アクション

執筆者:


  1. 5鍵盤懐古 より:

    以前とある動画を観ていた時は
    猿王は問答無用で弱キャラ、Yoketsuさんはガードポイントされてもパリィが余裕で間に合う&パリィの代わりの打撃が早いけど打撃に弱いので弁慶に相当不利が付く調整で弱キャラ(初見korosiではある)だったみだいですけどPS4で出すに当たって調整入ったのでしょうかね
    (天狗さんはいいキャラみたいですよ)

    まだちょっと買えていないのですがこの手のゲームを出してくれるアークさんに感謝

    • 管理人mtg より:

      Yoketsu弱キャラなんですかw
      あくまで弁慶を使った場合ですかね?

      オンライン対戦ができなかった物をオンライン対戦可能にして発売してくれたのは有り難いことですね。
      これでオフラインしか遊べなかったら10分の1も楽しめないです。

      • 5鍵盤懐古 より:

        ガードポイントっぽいってだけでダメージは少し通ってるのもあってパリィが狙える人だとジリ貧なのが痛いみたいです、ラグとかの具合が触れていないのでわかりませんがパリィがキャンセルで間に合ってしまうそうですし

        本当にこれやリスペクトといいアークさんには頭が上がりませんw

        • 管理人mtg より:

          ダメージ通ってるように思えないんですが通ってるんですか。
          パリィはこちらの攻撃が早ければ間に合いますが、普通にガードされてそのまま斬られることのほうが多いですね。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【PS4】『鉄拳7』プレイインプレッション グラフィック、長めのロード、トロフィー内容について感想を語る。

0時に購入して8時間ぶっ続けてプレイしたので感想を語ります。 管理人はPS4Proを所持していないので、通常のPS4で遊んだ感想になります。 トロフィーは87%まで進みました。 多分ブースト系の部類に …

『スーパーマリオ オデッセイ』序盤の評価・レビュー。マリオ好きじゃない人にもオススメ。アクションゲームとして純粋に面白い!プロコンは不要です。

先日発売されたニンテンドースイッチ専用ソフト『スーパーマリオ オデッセイ』 ニンテンドースイッチ持ちの人で購入しない、なんて人はいないのではないかと思われる本作。 海外レビューでは既に高スコアを叩き出 …

horizon トロフィーコンプ

【ホライゾンゼロドーン】終わってみれば良ゲーだった。トロフィーコンプしたので全力で評価!

無事ゴーストリコンワイルドランズ発売前にトロフィーコンプ出来ました。早速レビューしていきます。 スポンサーリンク 目次1 序盤のプレイフィールがファークライプライマルと似ていたために、最初の印象が悪過 …

GRAVITY DAZE2タイトル

正統進化した良作か。グラビティデイズ2 ファーストインプレッション

先日発売された重力アクションアドベンチャー「グラビティデイズ2」を4時間ほどプレイしたので軽く感想を綴っていきたいと思います。 その前に…… Plus会員はGRAVITY DAZE2の会員限定テーマを …

『妖怪ウォッチ バスターズ2 秘宝伝説バンバラヤー』評価・レビュー。3時間でプレイ断念。面白さが全く見出だせなかった。

楽しみにしていた『妖怪ウォッチ バスターズ2』 酷い出来でした。 3時間プレイしましたが、全く面白くありませんでした。 システムが『スナックワールド』寄りになっているそうで、前作の『バスターズ』とは別 …

応援
MM4レビュー
スカイラインのレビュー
スナックワールドレビュー
ガルパのレビュー
最新記事
オススメランス

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。