FPS・TPS

オープンワールドFPS『スナイパー ゴーストウォリアー3』序盤の評価・レビュー。攻略の自由度が高く面白さを感じる作品。海外の評価はあてにならなかった。

投稿日:

今回はオープンワールドのFPS『スナイパーゴーストウォリアー3』のファーストインプレッションを綴っていきます。

『スナイパーゴーストウォリアー3』はポーランドの開発会社「CI GAMES」が制作したゲーム。
UBIソフトが販売を担当しています。

10時間ほどプレイしての感想です。

タイトルのスナイパーゴーストウォリアーとは、「スナイパー(狙撃)」「ゴースト(ステルス)」「ウォリアー(銃撃戦)」の要素を意味している気がします。(あくまで予想)

▲ スキルツリーがスナイパー、ゴースト、ウォリアーで分かれている。

立ち回りによってそれぞれのカテゴリに経験値が入っていき、スキルを成長させていくことが可能。

狙撃するとスナイパーに、近距離で敵を静かにキルするとゴースト、サブ武器(アサルトライフル等)で敵を倒すとウォリアーに経験値が入る。

スポンサーリンク

ボリュームについて


メインミッションは全26個、サイドミッションは全16個。
他、マップ内に細かなイベントが配置されている。

現在遊べるのはキャンペーンモードのみで、対人戦は後々実装されるみたいです。
(シーズンパスに対戦用マップがついてくる)

キャンペーンは4章構成で成り立っていて、10時間で第1章をクリア出来ました。

某掲示板では、クリアに40時間掛かったとの報告があります。

なにげに日本語で吹き替えされてる

ゲーム内のセリフは全て日本語で吹き替えされています。

デフォルトだと字幕がないのでオプションでオンにしたほうがいい。

注目度の低いゲームなので、吹き替えされてるのは予想外でしたね。

難易度はそこそこ高い

難易度は3段階から選べます。

難易度 説明
ノーマル フルHUD表示、体力回復有り。
ハード HUDによるサポート減少、体力回復無し、敵の強化。
チャレンジ HUDによるサポートとスキルツリーが制限。体力は回復せず、攻撃を受ければほぼ一撃で死亡する。

よほど自信がない限りはノーマル推奨です。

ノーマルでも慎重に立ち回らないと普通に死にます。
遮断物の無いところで3人くらい相手に戦うとだいたいやられます。

逆に言えば、歯ごたえがあって面白いということです。

CODの低難易度のように突っ込んで敵をバッタバッタ倒すというのは最低難易度のノーマルだろうが厳しい。

オープンワールドなので攻め方の自由度が高い

ステージクリア型ではなく、オープンワールドなので多角的な攻略が可能となっている。

スナイパーで敵を遠距離から仕留めていくのもいいし、とあるミッションでは地下から攻めていくことも出来る。

▲ 地下から攻めていき、サプレッサーピストルで暗殺していくのも良いだろう。

▲ 監視カメラをハッキングして敵をマーキング出来たりする。

管理人による基本的な攻め方

敵地に潜入して最初にやることはドローンで遠距離から敵勢力をマーキング。

敵がどれくらいいるのか、スナイパーがいるのか、等をあらかじめチェックしておこう。

視野が非常に広い敵スナイパーを見つけておくのが最重要です。

▲ 敵スナイパーを処理しておかないと簡単に潜入がバレる。

敵スナイパーさえ処理してしまえば、各個に動いている敵を堂々と処理できます。

ただし、敵が死んだのを目撃されると警戒行動に移るので、複数人で行動している敵は注意です。

そういった場合は敵が重なるのを待ってワンショットツーキルを狙うのも有り。

敵が減ってきたor複数人で行動していて狙撃がしづらくなってきたら「ゴースト」的な立ち回りに移行してステルスキルしていくのが良いと思います。

このように自分でプランを立てて好きなように攻略していこう。

▲ 屋根も簡単に登れるので有効な狙撃ポイントを見つけよう!

ぶっちゃけ狙撃はクソ難しい

射角を設定し、風向きを予測しないと狙撃は当たりません。

何も考えずに敵を中央に収めて撃っただけでは絶対に当たらないです。

自分はガイドオプションをオンにして、補正時の着弾位置が表示されるようにしてあります。

本来の魅力はオプションオフの狙撃だと思いますが、クッソ難しくて自分にはきついです。

ガチのスナイパー志望者はオプションオフでヒリヒリする狙撃を味わってください!

オプションオンにすれば下記動画のように弾道を計算することなく軽快にキルを楽しめる。

武器や装備品のカスタム要素有り

武器や装備品は豊富です。

各装備品やアタッチメントはミッションをクリアすることでアンロックされていきます。

地雷、手榴弾、投げナイフ、サーマルゴーグルなどがある。

自分のプレイスタイルにあった装備品を使おう!

集めて楽しい収集要素

フィールドには収集アイテムが落ちている。

アイテムには解説がついていて、集めると拠点の隠れ家に配置されるので、ちょっとワクワクする。

▲ ゲットした収集アイテムは隠れ家に置かれるぞ。

ファストトラベルは非常に早くてGOOD

オープンワールドゲーですがファストトラベルは非常に早いです。

これは動画で見てもらったほうが早いのでそちらでご確認ください。

だいたい6秒程度なのでストレス無し。

BAD部分

残念

最初の読み込みでカップラーメンが出来上がる

最初の読み込みはクソ長いです。

時間にして3分7秒。

カップラーメンが出来上がります。

カップ麺

とはいえ、最初の起動時と、大規模なマップ切り替えが起きたときだけの読み込みなので、そこまで気にはならないかと思います。
何よりロード中のBGMが読み込みのストレスを軽減してる。

読み込み中のBGMは格好良いので是非とも聞いてみてください。

▲ 非常に評価の高いBGM。

そこまでオープンワールドの良さは活かしきれていない

オープンワールドとは言いますが、探索自体の楽しさはあまり無いと言える。

ランダムイベントも今のところ未確認。
住民を撃ち殺すことは出来ない。
(弾丸を当ててもビビって逃げるだけ)

その他大まかな不満点

・グラフィックは昨今のゲームに比べると良くない。
・車両での視点は1人称視点のみ。
・武器の切り替え時、ときどき武器が表示されず撃てないことがある。(確実にバグ)
・地形ハマりが2回起きた。(ミッション中に起こるとファストトラベル出来ないのでゲーム終了を余儀なくされる)
・ゲームオーバーすると必ず0時からスタート。自分のようによく死ぬヘタレは基本夜間でのプレイになってしまう。(拠点のベッドで時間をいじれるけど、ミッションをやり直した場合はベッドまで戻るのもダルい)

規制はあるのか?

自分自身、50口径対応のライフルを手に入れていないので確認出来ていませんが、某掲示板によると部位欠損の規制は入ってるようです。

CEROがD指定なことから、規制が入ってると考えて良さそうですね。

米アマゾンの評価は非常に低いが、今のところ問題はない

米アマゾンの評価は☆2.4。非常に低いです。

この低評価の理由は多発するエラー、フリーズによるものなんですけど、国内版では今のところ一度もエラーとフリーズを確認していません。

購入前にこの評価を見てビビってましたが、杞憂に終わりました。

ただ、あくまで”今のところ”なので今後頻発する可能性もありえる。

まとめ

オープンワールド+FPSという組み合わせ自体が希少なので、その点に興味があるならば購入を視野に入れてもいいと思います。

あと、シビアな狙撃を体験してみたいという人にとっても十分有りなタイトルでしょう。

自分はドラクエ10のほうのモチベが高すぎて、これ以上プレイするかどうか分かりませんが、現段階の評価としては悪くないタイトルだと思います。

チープに感じる部分もあるかとは思いますが、つまらなくはないはず。

普段の移動はピストルを装備しておくのが良いぞ。ダッシュ時のスタミナの減りが少なくなる。

スナイパー ゴーストウォリアー3
ユービーアイソフト株式会社 (2017-10-05)
売り上げランキング: 36

-FPS・TPS

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

no image

【PSV】残念な出来だったバレットガールズ2 トロコンしたのでレビュー

バレットガールズ2終わりました スポンサーリンク トロフィーコンプ後レビュー 個人的評価 ★☆☆☆☆ トロコン難度 ★☆☆☆☆(プレイヤースキル必要無し、所用時間20~30時間程度) ぶっちゃけてつま …

自衛隊

【BFH】バトルフィールドハードライン トロフィー「メン・イン・フード」ガイド

こんばんは今回は3月19日に発売された新作、バトルフィールドハードラインの記事です内容はタイトルにあるトロフィー「メン・イン・フード」の取得についてこのトロフィーを取得した4時間ほど前は取得率0%だっ …

ホライゾン 評価

【ホライゾン】レビュー ストーリーの展開、戦闘部分は素晴らしいがオープンワールドに楽しさを見出だせない作品。これなんてファークライプライマル?

本日発売された「HORIZON ZERO DAWN」、真の狩りゲーなんて言われているこの作品を6時間ほどプレイしたのでファーストインプレッションとして評価を書いていきます。 正直20時間くらいプレイす …

自衛隊

THE 陸上自衛隊 レビュー

※ブログ移転の際に記事がインポート出来ていなかったため、過去のライブドアブログから元記事を引っ張ってきて加筆修正をしております。 ブログを始めて6年経ちました(更新してない期間めっちゃ多いけど) この …

管理人

【オーバーウォッチ】祝レート3000到達!ついでに今更レビュー!

こんにちは。管理人です。ザリアを使用してレートが3000を超えてダイヤに昇格しました。上手くてすまん。サガスカの片手間にやる程度でダイヤになってすまん。  ダイヤ以上のレートになるとエンブレムがキラキ …

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。