モンスターハンターワールド

『モンハンワールド ベータテスト版』感想・レビュー。大幅に遊びやすくなった新生「モンスターハンター」!2018年の覇権を握るゲームになるか。

投稿日:

今回は本日の深夜2時から始まった『モンスターハンター:ワールド ベータテスト版』のレビューをしていきます。

ベータテスト版ではドスジャグラス、ボルボロス、アンジャナフの狩猟が可能。

自分は3種のモンスター全て討伐しました。

それぞれのモンスターを倒すと製品版で特典が貰えるので、全てのモンスターを討伐しておこう!!

製品版の発売日は2018年1月26日です。

ではでは、レビューをしていきましょう。

スポンサーリンク

モンスターハンターワールドをプレイして感じた「新生」っぷり


まずは箇条書き。一部ピックアップ。

・アクション部分はしっかり「モンハン」してる

・グラフィックが今までのモンハンとは比べ物にならない

・フィールドのシームレス化&ファストトラベルで移動が快適

・各武器種に新しいアクションをしっかりと導入している

・採取が快適

・「痕跡」により大型モンスターを見つけるのが楽になった

・エリアの地形が凝っていて、今までの平坦な狩りよりも楽しい

・スキルのシステムがガラリと変わり、初心者にも優しくなった

アクションはしっかりと「モンハン」だ

グラフィックが綺麗になったことでパッと見、別ゲー感すら漂う本作ですが、アクションの手触りは今までのシリーズと変わっていません。

しっかりと「モンハン」してます。

任天堂ハードになってから触っていないプレイヤーでもすんなり入っていけることでしょう。

スキルシステムが簡潔になった

装備の部位ごとにスキルが発動するようになり、スキルシステムがとてもわかり易くなりました。

これなら初心者の人も躓くことは無いでしょう。

今までのシステムを捨てるのは勇気のいることだったと思いますが、これは英断です。

過去に、複雑なスキルシステムでライトユーザーがついていけないのをダブルクロスの時の記事で語ったことがあります。

関連記事:なぜ『モンスターハンターダブルクロス』にはスロットガラ空き、スキル無しプレイヤーが多いのか?俺自身が「ゆうた」だった過去の思い出と共に振り返る。

エリアの作り込みがGOOD

今までのシリーズは平坦な地形が多く、「モンスターと戦うために作られた感」のある造りでしたが、本作は自然を感じられる構造になっていてGOOD。

その自然な地形もしっかりと狩りに活かせるようになってるのが良いですね。

シームレス化したことも自然を感じられた大きな要因でしょう。

BAD部分

攻撃を当てたときの爽快感減少

エフェクトが地味になり、ヒットストップも弱くなってる。

完全に改悪。

これは動画で見ていた時も懸念していた事項です。

修正希望ですね。

地球防衛軍5を遊んだあとなので、なおさら爽快感に欠ける。

発売までにどうにかしてほしいな~。

スタイル撤廃

クロスシリーズで導入された「スタイル」システムは撤廃されています。

続投して欲しいシステムでしたが、なくなってしまいました。

同じ武器種でもスタイルを変えることで違った立ち回りが出来るというのが良かったのに。

新要素も多いし、スタイルを入れる余裕は無かったのかな。

本作でも健在、フレンドリーファイア

味方の攻撃が当たる仕様はモンスターハンターワールドでも変わっていませんでした。

ストレス要素しかないこの仕様が受け継がれたのは予想外でした。

こんな不快要素はモンハンの伝統でも何でもないから消して欲しい。
立ち位置を意識するのもモンハンの楽しさだって勘違いしてそうで怖い。

のけぞりくらいならいいけど、こかされるのは嫌なんだよな~。

ランスは使用者が少ないからどうでもいいと思ってるのかな。

そりゃ大剣や双剣使ってればほとんど影響無いですからね。

全体マップを開くのが地味にストレス

全体マップを開こうとすると、いちいち地図を開くモーションが挟まります。

これはヤバい。

ゲームでよくある、「リアル感を出そうとしたせいでユーザーにストレスを強いる」パターン。

まとめ

不満点もありますが、十二分に面白さの手応えを感じました。

製品版が楽しみです!!

ボリュームさえあれば2018年の覇権ゲーになるだろう。

そう、この出来でボリュームさえあれば……頼む、ボリューム……。

G商法は止めてくれよ……。

-モンスターハンターワールド

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

『モンスターハンターワールド』最新映像が2種類公開!新マップが確認できる2つ目のプロモーション映像と狩りの流れを紹介するゲームサイクル映像が公開されました。

『モンハンワールド』の最新PVが2種類公開されたので紹介します! スポンサーリンク 目次1 『モンスターハンターワールド』最新PVが2種類公開!1.1 プロモーション映像第2弾1.2 ゲームサイクル紹 …

【MHW】PS4 Pro「リオレウスエディション」開封!「英雄の証」が流れ、リオレウスが動き、効果音もMHW仕様な限定カスタムテーマが最高に良い!!

遂にPS4 Pro本体『リオレウスエディション』の開封をしました!! 先日AmazonのサイバーマンデーセールでI-O DATAの43インチ4kモニター「EX-LD4K431DB」を注文したので、それ …

『モンハンワールド』イーカプコンが未だに鯖落ち中。運良く入れればリオレウスエディションが予約出来る可能性有り。

昼間もずっと鯖落ちしていたイーカプコン。いまサイトをチェックしたらまだ鯖落ちしていました……。 どれだけ張り付いてる人いるんだろう。 自分は一瞬入れた時に買えてよかった……。 ツイッターの情報によると …

『モンスターハンター ワールド』ベータ版のダウンロードが開始!ベータテストが開始される10日の2時に備えてダウンロードしておこう。

『モンスタハンター ワールド』のベータテスト版がPSストアにて配信されました。 ベータテストが開始されるのは12月10日の午前2時からです。 遊べるクエストは下記の3つ。 初級…ドスジャグラスの狩猟  …

モンハンの『ゆるTシャツ』が登場!イーカプコンでお気に入り武器、モンフンのTシャツを手に入れよう!!

カプコンのショッピングサイト『イーカプコン』にて、モンハンゆるTシャツの注文受付が始まりました。 この「ゆるTシャツ」はリクエスト企画となっており、一定以上の購入希望者が集まれば晴れて商品化になるそう …

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。