アクション 巨影都市

『巨影都市』感想。プレイ断念。なんでこんな出来で発売した?頻繁に起きる処理落ち、つまらないQTEの連続でプレイに苦痛を感じる作品。

投稿日:

明日はARKが発売されるので、頑張ってクリア目指して起動したんですけど、無理でした。

ステージ3を終わらせたところで断念しました。

酷すぎる。

なぜこんな出来で発売してしまったのか。

操作シーンでは処理落ちが酷すぎて目が痛い。

で、目が痛いからどこを見るかっていうと右下のミニマップですよ。

目が痛くならないように画面中央を注視しないで右下のミニマップをメインに見つつ移動します。

怪獣が暴れてるところなんかは特に顕著で、PS3、いや下手したらPS2時代の雑で汚いエフェクトがガンガン飛んできて、それによって処理落ちが発生。
視覚への暴力です。

処理落ちするからメインの怪獣は控えててくれって思ってしまいます。

もう、全然楽しくない。

しかもクソみたいなQTE(クイックタイムイベント)が頻繁に起きて失敗するとHPがガンガン削られる。
※QTE……突発的に~~ボタンを押せ、といった指示が出て来るクソ要素。何故か廃れない。

▲ これでもかというくらい出てくるQTE。

QTEって誰が望んでるの?

ゲーム的な要素が無いからお茶を濁すためにQTEを入れましたとしか思えない。

イベントが進行しててもいつQTEが発生するか分からなくて無駄にイライラするし、誰得なんだよと。

ストーリーが気になる気にならないという以前に、ゲームとして成り立つレベルではない処理落ちの酷さでプレイ断念です。

個人的な意見としては”買わないほうがいい”です。

特撮好きな人ならまだ楽しめるのかもしれませんがそうでない人にとってはとにかくプレイしていて苦痛なゲームだと思います。

ここまで処理落ちが酷くなるならアクション要素を一切排除して、選択肢だけで進めるアドベンチャー形式にしてしまえば良いのにと感じた。

ゲーム自体はちょっとイベントが起きる→GO!(プレイヤー操作)→ちょっと移動してイベント→GO!(笑)の繰り返し。

これ、俺がキャラクターを操作する必要ある?

開発者はガックガクの処理落ちを見て何も感じなかったのか?

この出来で発売を敢行したのは逆の意味で凄いです。

ここまで操作性が酷くなってしまうのならグラフィックなんかに拘らなくてもいいと思います。
快適性を重視して欲しい。

トロフィーが簡単だそうですが、自分はトロフィーのためにこんな拷問に付き合う気は全く起きません。
歯抜けトロフィーでも構わないので値崩れしないうちに売りに行きます。

某ゲームメディアのプレイレポートではこの処理落ちについては一切触れられていなくて笑えますね。
なんなんでしょうね~。金貰えればそれでいいの?

”ゲームだからこそ実現できた本作ならではのプレイ感覚を、ぜひ一度体験してみてはいかがでしょうか。”

この言葉を真に受けて買ってしまった人がいたとしたら同情しますよ。

ゲームになっていないプレイ感覚を、ぜひ一度体験してみてはいかがでしょうか、に訂正すべきですね。

自分の中では間違いなく”クソゲー”です。

-アクション, 巨影都市

執筆者:


  1. 匿名 より:

    ここのレビュー読んでバレットガールズ2やりました。苦痛でした。
    思ったこと素直に評価しているから凄い読んでて楽しい。
    この調子でお願いします。

    • 管理人mtg より:

      バレガ2やりましたか~。あれもつまらなかったですね。

      はい、これからもずっとこの調子ですw嘘ついてクソゲーを買わせるとかそれこそありえないので!

  2. ファ○通記者 より:

    はい、これからもずっとこの調子ですw嘘ついてクソゲーを買わせるとかそれこそありえないので!

    ↑管理人さん、家族と恋人が人質にとられてて「うちのゲームをヨイショしないと人質の命はない」って脅迫されてても同じこと言えますか?
    こっちにだって事情があるんです。

  3. 匿名 より:

    ここが作るゲーム買う人ってグラとか操作性よりもQTE目当てで買うんですよ。絶体絶命都市の時からこんな感じなのでQTEいらねーとか言われたら「なんでこのゲーム買ったんだよ。ちゃんと調べてから買えや」って言いたくなりますね。というかPVのときからQTE中心の作りだったと思うんですが。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【PS4】『鉄拳7』レビュー マッチングの酷さ、ロード時間、ゲームの難解さで新規には勧められない作品。

これ、新規でついていくのは無理だわ。 オンライン対戦を楽しもうと思ってもテンポも悪すぎて、無理。 上達しようとも思えない。 トロフィーが簡単なので、トロファーには勧められますが、新規の人にやってみなよ …

仁王 評価

仁王 アクション下手でも面白い!二周目もクリアした管理人がレビューします。

今回は世界で100万本を売り上げたダーク戦国アクションRPG、「仁王」のレビュー記事となります。 アクション下手くそ視点でのレビューです。 「仁王」の概要 発売日:2017年2月9日 ハード:PS4 …

【PS4】『鉄拳7』プレイインプレッション グラフィック、長めのロード、トロフィー内容について感想を語る。

0時に購入して8時間ぶっ続けてプレイしたので感想を語ります。 管理人はPS4Proを所持していないので、通常のPS4で遊んだ感想になります。 トロフィーは87%まで進みました。 多分ブースト系の部類に …

【レビュー】一撃で勝負が決する2D格ゲー『斬!斬!斬!』が面白い件について。簡単操作で大雑把に戦闘の駆け引きを楽しめるコスパ抜群の良ゲーだ。

今回紹介するゲームは『斬!斬!斬!(ザンザンザン)』 ジャンル:一撃必殺2D対戦格闘 プレイ人数:1~2人(オンライン対戦有り) 先日PSStoreで配信されたばかりのDL専用ゲーム。価格は1,800 …

『スーパーマリオ オデッセイ』序盤の評価・レビュー。マリオ好きじゃない人にもオススメ。アクションゲームとして純粋に面白い!プロコンは不要です。

先日発売されたニンテンドースイッチ専用ソフト『スーパーマリオ オデッセイ』 ニンテンドースイッチ持ちの人で購入しない、なんて人はいないのではないかと思われる本作。 海外レビューでは既に高スコアを叩き出 …

応援
MM4レビュー
スカイラインのレビュー
スナックワールドレビュー
ガルパのレビュー
最新記事
オススメランス

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。