ドラゴンクエスト10

【雑記】『ドラクエ10』が面白すぎて止まらない。

投稿日:

10月8日と10月9日は凄い久々にブログ更新を休みました。それくらいドラクエ10にハマっていたんです……。

ドラクエ10が面白すぎるんですよ。

少しオーバーウォッチ挟んで、ほとんどはドラクエ10をプレイするという生活になっています。

なんでドラクエ10がここまで面白いかっていうと、MMORPGにも関わらず一人で遊べるコンテンツが豊富なことなんですよね。

ボッチの俺でも楽しいんだ、これが。

ネットゲーだけど、1人でも存分に遊べるんです。

FF11の場合はPT組んでレベル上げ行くど!とか、レアモンスター狩りに行くど!とかでだいたい何をやるにも誰かと組む必要があるんですけど、ドラクエ10はそういうのに縛られない。

FF14も自分が遊んでたときは多人数ありきのコンテンツばかりだった記憶があります。
14ちゃんはレイドがぐちゃぐちゃしててもうついていけなかった。

ドラクエ10のソロコンテンツは職人、ストーリー、釣り、ハウジング、バトルロードと色々あります。

面倒なので説明は省きますが、休止している間にコンテンツがものすごく増えていて、とにかく楽しいんです!

そのうちしっかりしたレビュー記事は書きたいなあとは思ってます。

皆さんも良かったらドラテンの世界に来てください。
来たからって手伝いとかはしませんけど、面白いですよ。

……ということで、こちらのブログでは暫く(ドラクエ10が飽きるまで)軽いゲームニュースを扱っていく感じになると思いますが、どうがよろしくお願い致します。

来週は『いたスト FF&DQ』『巨影都市』が発売されるので、そちらはレビュー記事かゲームの感想を書く予定。

今のところは巨影都市よりいたストのほうが期待値は高い。

思えば『Destiny2』がもっと面白ければドラクエ10に復帰することも無かったんだよな。

『Destiny2』は値段分楽しめたと言えるけど、もっと面白く出来たはずだろって思えるゲームなので悲しいですね。

レイドを終わらせた後の虚しさが凄かった。
レイドはVC必須レベルと感じたから、自分は通えないしでやること無くなったって感じ。

ドラクエ10をプレイしている人は新たに作ったドラクエ10用のブログも見てくださると嬉しいです。

まだ記事は少ないですが、復帰者目線で色々と書いていきたいと思ってます。

新ブログリンク:https://daradaragame.com/

ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ(ver.1+ver.2+ver.3)」
スクウェア・エニックス (2015-12-03)
売り上げランキング: 17

-ドラゴンクエスト10

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

【DQ10】10月1日から開始の土地回収、朝6時になっても始まらず。文字通り順次回収されていくなら購入するのはほぼ無理ですね……。【ドラクエ10】

『ドラゴンクエスト10』本日より開始される土地の回収は、朝6時になっても始まっていません。 PC版なのでネットサーフィンしながら横目で購入予定の土地を眺めてましたが、一向に空きませんでした。 文字通り …

『ドラゴンクエストⅩ』のトロフィーリストが公開!経験者がトロフィー内容について語る。新規プレイヤーは少し大変か。【ドラクエ10】

8月17日(木)に発売されるPS4ソフト『ドラゴンクエスト10 オールインワンパッケージ』のトロフィーリストがPSNProfilesにて公開されました。 一応ネタバレになる部分は伏せておきます。 全て …

【DQ10】24時間経っても土地回収されないので撤退します!メンテ後が濃厚か?【ドラクエ10】

結局24時間経っても狙ってた土地が回収されなかったので撤退します。 前回の記事で土地回収始まっているかも?と書きましたが、あれから動きが全然見られない。 ツイッターで上がっていた複数の報告はプレイヤー …

【雑記】PS4版『ドラクエ10』買いました。トロフィー狙いで遊んでましたが、「釣りキング」のトロフィーが地味に辛かった。

こんばんは。 PS4版の『ドラゴンクエストⅩ』を購入しました。 ネットゲーなので、販売価格は下がりづらいだろうし、買うなら盛り上がっている今かと思って購入。 これから買う方がいるならダウンロード版を推 …

【DQ10】『ドラゴンクエスト10』実写ドラマ 冒険者たちのきせき EPISODE2「どの職業で戦うか迷う話」が公開。

MMORPG『ドラゴンクエストⅩ オンライン』の実写ドラマが公開されました。 これは「冒険者たちのきせき」という企画で、DQ10プレイヤーのエピソードをもとに制作されています。 「冒険者のきせき」サイ …

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。