アライアンスアライブ

『アライアンス・アライブ』クリアしました!軽い感想とクリア後の周回要素について語ります。

投稿日:2017年6月27日

『アライアンス・アライブ』無事クリアすることが出来ました!!
レビュー記事もだいぶ反響があったようで、このゲームの面白さを多くの人に伝えることが出来たと思う。

一応、先日のグーグル検索結果ではトップニュース入りしました。
しかもトップニュース中のトップで、検索1位です。

一時的とはいえ4Gamer超えたからな!!

今は検索順位かなり落ちてるけどね。
このレビュー記事の爆発力はすごかった。

レビュー記事:『アライアンス・アライブ』評価・レビュー。「自分、神ゲー認定していいすか?」非の打ち所無し、RPGの面白さが詰まった近年稀に見る良作。

スポンサーリンク

『アライアンス・アライブ』をクリアしての感想

レビュー

さて、クリアした感想を軽く綴ります。

クリアした上で、改めてゲームの評価をすれば『神ゲーに近い良ゲー』といったラインです。

クリア時間は24時間とRPGとしては短いほうかもしれませんが、これは4倍速の戦闘が結構影響あるのかな?と思っています。

それを加味した上でも、一般的なRPGから見れば『アライアンス・アライブ』のボリューム不足は否めません。

ですが、間延びせず綺麗に終わったこの24時間は、至福の24時間でした。

ゲームの評価はプレイ時間ではなく、プレイしている間にどれだけ楽しめたかが一番重要だと思っています。

「面白い!」がクリアまで一切途切れることなく夢中でプレイできた『アライアンス・アライブ』は、間違いなく評価されるべき作品である。

ちなみに、自分は仲間に出来ていないキャラクターも存在しますし、世界を隅々までしっかりまわったわけでもありません。

比較的直線コースを進んだ上でのクリアタイムで24時間なので、俺みたいな早解きを優先するプレイヤーではないなら1周目のクリアに30時間は掛かるかと思います。

クリア時間は短いのですが様々な細かい分岐があるので、2周目を遊ぶ楽しみは大いにあるかと思います。

クリア後の要素について

残念ながら、クリア後の隠しダンジョンは存在しません。
(2周目で出現する可能性があるかもしれませんが、1周目のクリア時点では確認できませんでした。というかクリア後の世界を遊ぶことは出来ません。)

ですが、2周目はクリアデータを引き継いで遊ぶことが可能です。

NEW GAME+

キャラクター能力、アイテム、お金、図鑑などを引き継ぐ、「いわゆる強くてニューゲーム」
図鑑埋めなどをやり込む場合なら必然的にこちらになるか。

EX NEW GAME

クリアーデータの累積タレントを引き継ぎ、1万のボーナスTPを貰ったうえでニューゲーム。

こちらは「ちょっと強くてニューゲーム」みたいな感じですね。

まとめ

『アライアンス・アライブ』は管理人が胸を張ってオススメ出来るゲームです。

SFCを遊んでいた時のような気持ちになりたい、という方は是非とも遊んでみてください!!

3DSでとにかくボリュームのあるRPGをプレイしたい、というのであれば『メタルマックス4 月光のディーヴァ』をどうぞ。

『メタルマックス4』は下記のレビュー記事にて熱く語っています。

関連記事1:メタルマックス4 月光のディーヴァを遊んでみないか?管理人が本気で薦める隠れた名作。

関連記事2:『アライアンス・アライブ』評価・レビュー。「自分、神ゲー認定していいすか?」非の打ち所無し、RPGの面白さが詰まった近年稀に見る良作。

アライアンス・アライブ
フリュー (2017-06-22)
売り上げランキング: 51

-アライアンスアライブ

執筆者:


  1. たろ より:

    記事見て面白そうと思い買いにいきましたが、どこも売り切れでした(笑)。口コミの威力恐るべし。

    フリューはこのゲームで完全に汚名返上しましたね。

    • 管理人mtg より:

      今見たらアマゾンは在庫があるので、そちらで買うのも有りかと思います。
      アマゾンは28日に入荷予定だったはずですが、いくつか仕入れたのかな。

      本当に、レジェンドオブレガシーの汚名を返上したといっていいでしょう!

  2. a より:

    自分もアラアラをプレイしています。現在28時間、25章です。マップをあてもなく行ける範囲で探索したり、サブイベントを見つつ進めています。
    サブイベントから世界観が見えるものもありますよ。最速プレイをしたうえで「寄り道してませんがゲームとしてボリューム不足だった」という結論は、言葉選びが違うのかな?と記事を読んで感じました。サブイベントやマップの作り込み、探索を省いてボリューム不足と言い切るのは…。
    ただ、最速プレイでもアラアラは楽しいんだなと知れてよかったです。2周目は自分も最速狙ってみます!

    • 管理人mtg より:

      コメントありがとうございます。

      上手く伝えられずすみません。
      メインストーリーのボリュームが不足していたと俺は感じました。
      レビュー記事のほうに書いたのですが、あと2つほど世界があれば更に楽しめたかなあと思いました。

      あとはクリア後の世界が無かったことが残念です。

      クリアしてから世界まわろうかな、って思っていたので。

      • a より:

        返信ありがとうございます。
        管理人様の言うボリュームは、ゲーム全体のボリュームというより「一本筋で進んだ場合の」ということでしたか。
        自分はまだプレイ途中ですが、寄り道含めて自分なりのやり込み要素がある、ゲーム全体でボリュームは多いほうだなと感じていたので、人それぞれですね。
        レジェレガもプレイしてますが、今作は個人的にはストーリーが付いて遊びやすくなったロマサガという風に思えていて、最速プレイするのでも探索しながら進むのでも楽しいのは嬉しい限りです。
        でもたしかにクリア後に1つでもダンジョンとかあったら嬉しかったですよね、それはすごく分かります!

  3. i より:

    はじめまして!
    同じようにプレイしましたが1番アラアラの魅力が伝わるレビューだったと思います。
    メインストーリーにもう2山欲しい、というかシナリオが面白いだけにもっとやっていたい!
    みたいな点もよくわかります(笑)
    キャラクターもイキイキしてましたしね。
    アラアラスタッフには村山さんも一緒に、また面白いRPGを出して欲しいですね。
    というか2でもいいよ!
    様々な種類のRPGをと言っていたけど、この路線を捨てるのはあまりに惜しいと思います。
    自分はこのご時世にこれだけ楽しませてもらえるRPGは本当にイリオモテヤマネコ以上クラスの絶滅危惧種だと思うので、神ゲー評価です(笑)
    ニューゲーム、どちらにしようか迷います…図鑑は埋めたいけど、タレント引き継ぎも絶対面白いよなぁ。

    • 管理人mtg より:

      コメントありがとうございます。
      共感していただけたようで嬉しいです!

      キャラクターが可愛くて魅力的なのは良いですね。

      この路線、同じスタッフでいくなら、これからのフリュー作品は安心して購入できそうです。

      本当にこのご時世にこういったRPGを出してくれたのは有り難いですね。
      今ではあまり作られない古風なRPGを、今風に快適に遊べるようにした傑作です。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

『アライアンス・アライブ』攻略。各キャラクターの基礎パラメータ、得意武器の紹介。

『アライアンス・アライブ』に登場する各キャラクターの基礎ステータスをまとめました。 育成の指針にどうぞ。 スポンサーリンク 目次1 各パラメータついて説明2 『アライアンス・アライブ』に登場する武器種 …

『アライアンス・アライブ』管理人のお気に入りパーティーメンバーと活躍している特技を紹介!みんなは何のキャラ使ってる?【アラアラ】

熱中してプレイしている『アライアンス・アライブ』現在のプレイ時間は20時間を超えたところです。 そろそろ管理人が使用しているパーティーメンバーを紹介します!! アラアラに出てくるのは誰もが魅力的なキャ …

【随時更新】『アライアンスアライブ』攻略。ギルド加入候補者の場所を紹介!世界をまわって募集人員をスカウトせよ!【アラアラ】

物語を進めることで、ギルドの成長に欠かすことの出来ない人員を各地でスカウト出来るようになります。 この記事では管理人が発見した人員を記載していくので参考にどうぞ。 ※ギルドマスター候補は赤字で記載 ス …

『アライアンス・アライブ』攻略。効率の良いTP稼ぎを紹介!育成メインなら諜報ギルドの成長が最優先!モンスターから手に入る強装備「必殺のマフラー」も紹介。【アラアラ】

『アライアンス・アライブ』みなさんプレイしてます? いや~本当に面白いですよこのゲーム。 戦闘がメチャクチャ骨太になってきて、さっきのボス戦なんか5回全滅食らってヤバかったです。 ファイナルストライク …

ハードコアゲーム雑記『アライアンス・アライブ』購入しました。

購入予定になかったけど『アライアンス・アライブ』買ってきたわふー。 久々にチマチマ育成するようなRPGやりたかったから買ってきたわふ。 いけない、ハードコアゲーマーのわっふるさんの口調が移ってしまった …

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。